アルファレネゲイド(R)
基本情報
名前 アルファレネゲイド
種族 魔種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 30
<タイプ> 魔械人
タイプ リベリオン
HP 400
ATK 30
DEF 50
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 西田 雅一
備考 人獣〔アルフォス〕との同時登録不可

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 【白】ソウルスラッシュ
敵ユニットにスマッシュアタックを当てたとき、敵ユニットに与えるダメージが上がり、自身のHPを回復する。
さらに、アームド[α]の生存時間を延長する。
【黒】アームド[α]
攻撃力と防御力が上がる。
ただし、戦場にいる間に一定時間が経過すると死滅する。
CHANGE 超覚醒アビリティの【白】と【黒】を切り替える。
自身が超覚醒していないと使用することができない。
消費マナ 10
最近修正されたバージョン Ver3.511 [2017.03.07]

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 350 30/50
覚醒 400 50/80
超覚醒【白】 450 110/130
超覚醒【黒】 180/200〔アビリティ発動時〕

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.3
+ SP
+ Ver3.5 DS

考察
コスト30で新システムのチェンジ持ちのアタッカー。
同コストではカイネと真っ向から枠を争う使い魔となる。

白形態のソウルスラッシュが基本の形態となり、この形態でスマッシュを当てると固定値30とHP30回復と、チェンジ後に影響する時限カウントが20増える。
敵マナタワーを外周したりストーンを割りつつ、隙を見てHP吸収とカウント増加をさせられる長時間の荒らしに強い形態。

真骨頂である、10マナ消費することでなれる黒形態のアームドαでは、180/200という驚異のスペックとなる。
この状態になればコスト40~50超覚醒クラスのスペックでアタッカーを振り回せるのでかなりの無茶が効くが、白形態で貯めたカウントが0になると問答無用で死滅してしまう諸刃の剣となっている。

白形態だけでも2,3回スマッシュするだけでカウントが50c前後は溜まり、HPも回復するので長時間に渡って荒らしが可能。
ちなみに計算上ではDEF185以上のマジシャン以外が相手の場合、白形態のスマッシュアタックの方が黒形態スマッシュより固定値分強くなる。

しかしスマッシュにチェンジと操作量の多いカードのため、使いこなすにはある程度の腕が必要なのが難点。
また、頻繁にチェンジすることを目的としたデザインなせいか、2回目のチェンジの際には30マナ消費することになり、この時点でコスト40の超覚醒に必要なマナと同量のマナを消費してしまう。
消費したマナを取り返すにも時間を要するため、長時間の荒らしができてもその時間で後続を完成できるとは限らない。
高コストであれば完成後にいくらでもマナを貯蓄できるが、コスト30のこのカードにとっては大きなデメリット。
初心者であれば容易に火力を出しやすく、後続を育成しやすいカイネやパラケルススなどをオススメしたい。

リザレク前提の話になってしまうが、育成しやすいコスト90の使い魔を後続に用意するのもいいかもしれない。
USが推奨されない現状では、コスト30にしては負担が大きく、絶妙な強さで留まった使い魔と言える。

Ver3.511 [2017.03.07~]において、「アームド[α]」の初期カウントが、10から20へ上方修正された。

キャラクター説明
アルフォスが魔械化技術(機甲義肢化の方ではなく細胞に魔術を与える方)によって変化した姿
【白】のソウルスラッシュはαレネゲイドの使用している剣の名前
攻撃して剣にエネルギーを貯め、その剣を自身に刺すことで魔械化して【黒】になるという設定
凄く痛いらしいので、刺したままだと死滅してしまうようだ
聖騎士だった頃に精神を疲弊させた挙句、を刺してしまった事で全てを破壊=無に帰す事が究極の救済につながるという認識を持つにいたる

彼のVer3.5のフレーバーテキストはVer3.5【燈火】ミネルバに続く

関連リンク


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい