アクアルーク (C)
基本情報
名前 アクアルーク
種族 海種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 50
<タイプ> 蛮闘士
タイプ アクアレギオン
HP 500
ATK 90
DEF 70
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 喜山 茂雄

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 DEFウィークⅢ
自身が攻撃した敵ユニットの防御力を、一定時間下げる。
+ エラッタ前のステータス

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 500 90/70
覚醒 550 110/90
超覚醒 600 190/170

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.2

考察
(※Ver3.403以前の考察。)
エラッタが行われたので、考察文の書き直しをお願い致します。直しが完了しましたら以前のコメントは削除してください。

3.2でやけに追加されたATKウィーク勢。
アクアルークの追加によって海種にはコスト20~コスト60の各コストに最低1体はATKウィーク3持ちが存在するようになった。
ステータスはカイのATKとDEFが逆転したものであり、召喚直後からカイほどではないが最低限の防衛はこなせる。
召喚時点で様子見の荒らしとして使うにはDEFからカイよりも若干強いと言える。


完成系勝負でも敵主力の打点を下げられるので意外と悪くない性能なのだが、
カイのタワー防衛力、カウンター性能に比べるとやはり中盤まで安定するようで安定しないのが難点。
使うのであればバーシャと併用して、敵主力のATKをだるだるにするような形の方がよいかも。
わだつみ及び他のATKウィーク3と組ませればパワーライズを使われない限り殆どの敵に対して最低保障ダメージとなるデッキを組むことも出来る。

キャラクター説明
アクアルークには出典はなく、LoVのオリジナル使い魔とのこと。
アクアキング、アクアクィーンを筆頭に「アクアレギオン」という海の軍団を結成しているメンバーの一員。
2匹の蟹が重なっている見た目だが、野太い声で喋っているのは上に乗っている小さいほう。
ちなみにアクアキングのフレーバーにもアクアビショップが登場していることからモチーフはチェスと思われる。

関連カード
カードデータリンク
--- --- ---


コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る