• ノアのフレーバーテキストです。

    「Nature Organize Accelerator――システム復元 二の箱舟“NOA” 起動開始」

    無機質で無感情な声と共に少女は覚醒し、その目を開きました。

    しばらく時間をかけ、“外”の情報の読み込みを完了すると、少女の何も映さぬかのような虚ろな瞳に、穏やかな光が灯りました。

    「ピピピ… そうなんだ…“また”なのね」

    誰もいない海の底、『箱』の上で膝を抱えていた少女は、光もささない、どこまでも続く暗い天井を見上げました。少女は自分がどれほどの間眠っていたかはわからずとも、自分の目覚めた意味はわかりました。

    ――世界が滅びようとしている。

    世界に生命体存続の危機が訪れるとき、必要な生命を選り分け、保護し、然るべき破壊の後に生まれる、新世界の生態系再編成を加速させること。それが少女の役目――夜よりも暗い漆黒の闇の中で一人、そのときが来たのだと、少女は無感情に理解していました。

    「これで二度目… あのとき地上に残ったあの大きな獣さんはどうしたでしょう?」

    一度目の災厄。かつて起こった、全ての生命を洗い流すほどの大洪水のことを、少女は思い出しながら小首を傾げました。

    しかし、やがてその思考から別のものに興味を持ったように姿勢を戻すと、『箱』の上に立ちあがり目を閉じました。

    「赤い光がひとつ…ふたつ……いっぱい」

    これから起きる災厄のことを、少女はまだ具体的に把握することはできませんでしたが、その要因となりうる存在の気配を感知することはできました。

    「ピピ… では、ワタシ、出航します。この“ハコ”に、種を保存するために」

    誰に言うでもなくそうつぶやくと、少女は深い深い海の底から地上に向けて浮上し始めました。しかし、思いのほか少女の封じられていたところは深く、なかなか地上へは辿りつけません。

    「暗い… 水圧すごい… ワタシ、もう疲れました」

    あっという間に諦めた少女は、よいしょと『箱』の上に座り、丸まりました。

    「ピピピ… スリープモードに移行します。ハコちゃん、あとお願い」

    少女がトントンと『箱』を叩くと、『箱』は淡く発光しながら自動で浮上を始めました。
    地上が近づけば、きっと誰かが起こしてくれるだろう――少女は適当にそんなことを思いながら再び眠りについたのでした。 -- (名無しさん) 2016-07-16 07:25:17
  • フレーバーテキストの続き

    身長

    1.67[meter]

    体重

    女子は隠すものらしいです

    最高速度

    『箱』の積載量次第

    好きな箱

    正方形で丈夫な箱

    好きだと思う遊び

    箱庭作り

    好きな魚

    ハコフグ -- (名無しさん) 2016-07-16 07:26:26
  • ペインアップWの追加効果分のみ反映しました。フレーバーは他の方にお願いいたします。 -- (名無しさん) 2016-07-16 19:34:29
  • ↑ありがとうございます
    助かります -- (名無しさん) 2016-07-16 22:42:41
  • フレーバーの作成をしました。
    -- (名無しさん) 2016-07-17 00:59:43
  • アビリティの詳細を追加しました。 -- (名無しさん) 2016-07-17 01:39:49
  • プロジェクト・ノア
    詳細

    アーツの範囲はマナタワー程。

    帰還させた自ユニットは、1体ごとに攻撃力と防御力が5ずつ上げる。
    最大270

    移動速度はスピードアップ×2のアタッカーと同速。

    攻撃範囲は帰還させた自ユニットの数で変わる。
    帰還数 3体で2体同時攻撃。
    帰還数 6体で3体同時攻撃。(最大)

    因みにタマや静謐の担い手の強制召喚はできない。 -- (名無しさん) 2016-07-17 01:56:07
  • ステータスには表記ありませんが、アーツは最大HPも上昇ありです。
    おそらく最大で950だったかと。 -- (名無しさん) 2016-07-19 12:20:26
  • プロジェクト・ノアをとてもわかりやすく説明すれば「魔神になる」
    範囲攻撃、範囲内のユニットの強制帰還、能力値の大きな向上、など似ている部分は多い
    超覚醒後に一度のみの使用だからリザレクションとの相性が抜群に良く、マーリンアーツと組み合わせても面白い
    アーツによりすべてのユニットを飲み込みアビリティを全て発動したノアは間違いなく単独の戦力としては最強であり
    超巨大アタッカーが複数体いない限りは多少の軍団は圧倒することが可能である

    ただし難点も多く、特に時間が過ぎてもユニットが展開されず通常の魔神のように時間切れの後もユニットの数で押し切る、といった使い方はできない
    加えて何のアビリティが発動していないノアは贔屓目に見ても90コス最弱の能力値であり、放っておかれるととことん弱い
    それに40cも根元で石割ができないという制約はやはり辛く、前述のリザレクションや転生を使って再度アーツを使用した場合は80cも石を割ることのできない状態が続くため
    何かしらの対策を練る必要はある -- (名無しさん) 2016-07-21 17:12:23
  • プロジェクト・ノアの効果時間を修正しました
    あと個人的な使用感想を書いてみました。考察ではありませんが、置いておきます。 -- (名無しさん) 2016-07-21 17:16:19
  • 攻撃されないと完全に発動しないアビリティが二つに1度きりなのに時限強化のアーツ、しかも範囲内は全部返すから返したくない奴は少し遠くにいかせないといけないから使い勝手が悪い、アビリティ完全発動前のステも微妙と何がしたいのかワカラナイもいいとこ
    先の人達の情報を見る限りだと「アーツでゲートに戻った使い魔1体に付きA/D+5」「6体ゲートに戻しても3体同時攻撃が限界」とかジャックフロストで30荒らしを混ぜた運用のほうが強いんじゃないか -- (名無しさん) 2016-07-24 00:22:37
  • アーツで複数体攻撃になるわけだけど、バン・ドレイルやベストラとは違ってスプレッドもできて複数体攻撃ってこの子だけだから、どういうあたり判定になるんだろうか気になる -- (名無しさん) 2016-08-04 13:39:33
  • 確認できたアプデ後のステータスです。
    降魔抜きで、アーツ使用時、295/295(アビリティ発動) -- (名無しさん) 2016-08-13 00:18:45
  • プロジェクトノア中にスプレッドをしたところ
    ダメージの変化はわかりませんが見た感じでは普通にスプレッド攻撃をしていました
    恐らくは通常攻撃が変化するかと思われます -- (名無しさん) 2016-08-20 12:45:38
  • これカウンターウィークの値っていくつくらいなんだ?流石に30は欲しいが -- (名無しさん) 2016-08-22 18:52:17
  • カウンターウィークはそれぞれ20の低下、模擬戦で超覚醒主相手に確認 -- (名無しさん) 2016-08-23 01:03:48
  • とりあえず攻撃範囲を妖狐のアーツぐらいにして!
    戦闘でしかポイント取れないのに3体とかキツイ、しかも指定ターゲット以外の選定基準がよくわからん
    10コスが死ぬこともあれば、デカイのにダメージ入っていることもある。
    現状、大型□でも食わないと5位以下確定。
    自分が死ぬと相手にポイント入るし。 -- (名無しさん) 2016-08-23 14:12:15
  • 90コストで条件付きのは使われないってなんで運営は学ばないかな
    ヨルムンとかおうさまとか使われましたか?
    VRまであるのに産廃確定の作るとか...... -- (名無しさん) 2016-08-28 22:50:34
  • 超覚醒時点でカードパワーをフルに出せた皇帝とロキを下方するような連中だし…
    しかもこの2枚、前者が全盛期ホケ&ベル、後者がエラッタ直後のエリゴスという頭おかしい性能の荒らしがいたからこそ運用できてただけで単体としては払ったマナ相応の性能でしかないという完全なとばっちり下方。
    単に不死がナイトメア&ア・プチ&デマナのお陰でベルに対して多少の抵抗力があったから使用率高かっただけな水銀灯とラーヴァナをめり込むまで下方したりとか、調整に「カードやデッキごとの相性」を考慮しないというカードゲームの開発にあるまじき愚行を繰り返してるのがな… -- (名無しさん) 2016-08-29 07:39:37
  • このアーツって禁止してるのは出撃だよね?
    馬鹿みたいな事聞いてしまって悪いんだけど、
    キンプラとかのアーツで再度召喚する事は可能? -- (名無しさん) 2016-11-02 23:44:28
  • 又聞きで悪いが、どうやらアーツその他によって出すことも禁止されてる模様
    静謐の担い手のハイアーツで出なかったと聞いてる -- (名無しさん) 2016-11-03 00:18:05
  • 回答ありがとう。そんなに甘くないかー。残念 -- (名無しさん) 2016-11-03 00:27:35