イクリプス・レイ(R)
基本情報
名前 イクリプス・レイ
種族 不死
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 50
<タイプ> 魔械人
タイプ イクリプス
HP 500
ATK 70
DEF 80
覚醒
超覚醒
アーツ
CV ???

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 蝕みの蒼
攻撃力と防御力が上がり、自身の降魔と魔神に与えるダメージが上がる。ただし、自身が戦場に出ている間、自ユニットの降魔と魔神の攻撃力と防御力が下がる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 500 70/80
覚醒 550 90/100
超覚醒 600 210/220〔アビリティ発動時〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.5(Ver DS)

考察
超覚醒アビリティ「蝕みの蒼」は自身のATKとDEFを+40するアビリティ、また降魔・魔神への攻撃時に固定ダメージを与えるというもの
(+50ダメージ)
しかしその代償に自身の降魔・魔神のATKとDEFが-20される。
アビリティ説明で少し勘違いをしやすく、「自身の降魔と魔神に与えるダメージ~」とあるが、この自身とは「自分の降魔」ではなく「イクリプス・レイ」のことを指す。
デメリットが決して無視出来ない値のため、降魔を使わないUS依存か固定値持ちの降魔での運用がベター。

キャラクター説明
イクリプスとは、紅蓮皇帝軍が主戦力として利用する人造ロードであり、紅蓮の子らのクローンを改造した人造人間。
紅蓮の子やロードと同じく使い魔を使役できる通常個体、巨大な特別機イクリプス・ゼノ等、幾つかのバリエーションが存在する。
イクリプス・レイこと~蒼月の魔蝕~は紅蓮の子らの為に擬似的な降魔としてドゥクスに用意された蒼い鎧のイクリプス。
自我無き人造兵士だったが、幾度と無く繰り返される戦いの中でアルカナの力に覚醒。心無いイクリプスとは違う、自我を持つ一人の戦士として心を得た。

同一人物扱いなため、デフォルト降魔~蒼月の魔蝕~とは同時登録不能(降魔カードを登録してくださいと出る)



関連カード


コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 減少値は20だった -- (とあるLoVプレイヤー) 2016-07-22 23:32:17
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る