チョコボ(ST)
基本情報
名前 チョコボ
種族 人獣
ジョブ アタッカー
召喚コスト 20
<タイプ> 霊獣
タイプ FF
HP 350
ATK 10
DEF 20
覚醒
超覚醒
アーツ

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 チョコボキック
自身が敵ユニットを攻撃したとき、
通常の攻撃に加えて一定回数追加でダメージを与える。
アーツ チョコボウィング
【フィールド】範囲内にいる、自身と同じ種族の自ユニット全ての移動速度を上げる。
消費マナ 20
効果時間 自身が死滅するまで
wait時間 自身が死滅するまで

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 350 10/20
覚醒 400 ??/??
超覚醒 450 80/90

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.5

考察
チョコボキックは通常の攻撃に加えて
【非常に解り辛いが】2ダメージを7回と1ダメージを1回の計8回追加攻撃を行う。

残念ながら現状では20コス荒らし枠としての採用が可能な強さではない。ステータスは上がらず固定ダメージが大いに期待できるカードでもなく、またロビン・フッドなど荒らし枠での競合相手も多い。
しかし、そのアーツの効果には中々侮れないものがある。範囲こそ狭いが目に見えて速度が上がり、攪乱したり荒らしたり敵陣のマナモンを拾いに行ったりと色々悪さができそうな強さである。
ディフェンダーをアーツに乗せるとチョコボが先行してしまいアーツの範囲からディフェンダーが外れてしまうので注意が必要。
また種族制限こそあるがあの狭い範囲に3~4枚だったら入れることは可能。

現実的な使用方法の一例として、荒らし使い魔をタワーまで運搬する役としての利用が考えられる。
チョコボに乗せてタワーから発進→荒らし役はタワーを荒らしチョコボは石を割る→荒らし役のHPが減ってきたら石を割っていたチョコボと合流して帰還。
強いかどうかはさておき、まさに「チョコボに乗る」といったイメージにふさわしい使い方である。

原作のFINAL FANTASYの主人公たちがそうしたように、貴方のお気に入りの使い魔をチョコボに乗せて戦場を駆け巡ろう。

幸いアーツは召喚からで使えるのでそれだけを考えると疑似クイックドライブ並の速度で戦場を駆ける事ができる。

余談だがさすがにチョコボキックにはビリー・ザ・キッドやツクヨミマテリアルの影響は受けない。

キャラクター説明
本文

関連動画
+ 稼動前紹介動画


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい