カイン(ST)
基本情報
名前 カイン
種族 人獣
ジョブ アタッカー
召喚コスト 50
<タイプ> 竜騎
タイプ FFⅣ
HP 500
ATK 80
DEF 90
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 山寺 宏一

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 真揮『飛竜の槍』
攻撃力が上がり、射程距離が延びる。
さらに、【アームズ】“ジャンプ”が使用できるようになる。
ARMS ジャンプ
範囲内にいるターゲット中の敵ユニット1体にダメージを与える。
効果時間 なし
wait時間 10秒

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 500 80/90
覚醒 550 100/110
超覚醒 600 210/190

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.5

考察
人獣のST50コストアタッカー。
超覚醒で攻撃力強化と射程増加、そして強力なアームズが解禁される。

超覚醒での攻撃力はATK210で固定値・追加ダメージ等は無し。
射程増加はレナスくらい延び、およそユニット2体半くらい。レナスや村正のような分かりやすい演出は入らないが、一応ポリゴンが槍を持っててその長さくらいが目視分になる。
これはフリッカースタイルで相手ディフェンダーを弾く場合などに特に効いてくる。
敵にターゲットを合わせてダッシュアタックで追いかける場合に、レンジアップ分込みでで当てたその距離でダッシュアタックが止まるので、他ユニットよりダッシュアタックしたときの距離が短くなることがある。
追いかける場合はさほど問題でないが、逃げでダッシュアタックを使うときにうっかりその辺の小粒使い魔を狙ってしまって自爆しないよう注意。

アームズはATK240相当の攻撃を敵一体に繰り出す。
それ自体に追加効果はないが回転率がとにかく強力。
Ver3.5初期は5cであったがさすがに強力すぎるとして、次のバージョンでWait10cに下方修正された。
スパクリで根本を確殺でき、しかも中型マジシャンだけでなく同格の他ジョブの使い魔に対してもそこそこダメージが通るので実質ダブルヒットとしても扱える。
射程もかなり広く、相手タワーを守るディフェンダーの射程外からチクチクと根本を取っていける。
ディフェンダーが護衛しているマジシャン相手にもディフェンダーをすり抜けて当てることもできる。
また高坂陣内のようにアームズ使用のための条件も設定されていないので、集団戦でも操作量の面での負担が小さいのもポイント。
アームズによりFFシリーズの「ジャンプ」でおなじみのその場から飛び立って相手を攻撃するモーションが入る。
モーション後は元の位置に戻る。アームズは多くの使い魔が硬直無し・硬直キャンセルで何かできることが強みになるが、一応カインの場合はモーション自体が硬直のようなものである点には注意。
通常攻撃→硬直キャンセルでアームズ→通常攻撃、の流れ自体は無論、強力である。

さらに、モーション中は敵アタッカーのフリッカーを受け付けない(おそらくダンターグなどの弾き系も?)。
この性質とレンジアップも合わせればやれることが増えるので覚えていて損はない。

バランスのいいスペックと高い攻撃性能のおかげでデッキを選ばず使いやすい。
ただし同格以上のディフェンダーに捕まれば普通に落とされるので、「使いやすい」が「無茶ができる」わけではない点には留意したい。
また初期スペックも優良ではあるがRe3以後の50コスト使い魔としては覚醒で何もアビがないのもあって、超覚醒までの扱いにも注意されたし。
人獣単で根本5枚構成にし初手アタッカーで突っ張るようなデッキの場合には必ずしもカインが最適とは限らない。

キャラクター説明
本文
FF4より参戦。
「裏切りキャラ」として有名で、ゴルベーザに負けず劣らずネタにされ度がもの凄く高い。
しかも続編では(別人格とは言え)本心から敵に協力しているので、裏切りは公式ネタになってしまったようだ。

バロン王国八軍団の一つ竜騎士団の若き隊長で主人公セシルの親友である。
敵であるゴルベーザに二度も洗脳されてセシル一行の前に立ちはだかった。
洗脳された原因は全て自分の心の弱さのせいだと悟り、己の未熟さを知ったカインは再びセシル達とともに戦うことを決意、
全ての元凶であるゼムスとの戦いに赴く。世界に平和が戻った後、彼は静かにバロン王国を後にし、一人旅に出る。

ちなみに、フレーバー冒頭の「大丈夫だ…。俺は…正気に戻った…。」はカインが二度目の裏切り時に言い放った名台詞。
彼はこの台詞と同時にセシルからクリスタルを奪い、ゴルベーザの元に向かう。
こいつまた裏切るんじゃねえのか
関連動画
+ 稼動前紹介動画


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい