ブリジット(SR)
基本情報
名前 ブリジット
種族 神族
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 10
<タイプ> ダーナ
タイプ 聖戦士
HP 300
ATK 10
DEF 10
覚醒 不可
超覚醒 不可
アーツ
CV

アビリティ
召喚 なし
アーツ グラウンドブレーキ
【マテリアル】範囲内にいる敵ユニットが受ける、スロウアタックのダメージと速度低下効果を上げるマテリアルを設置する。
このマテリアルは自身に追随して移動する。
消費マナ 20
耐久値 10

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 300 10/10

イラスト・DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.5

考察
スロウアタックの固定ダメージと速度低下効果を上げるマテリアルを出せる根元ディフェンダー。
マテリアルはブリジットの背後に追従し、そこから半円状の効果範囲が前方へ広がる。

このマテリアルの展開位置が少し厄介で、ブリジット本人が前へ出ないといけないため、実質的な効果範囲がかなり狭くなっている。
使い魔完成後は大型使い魔の後ろに根元使い魔がついていくという形で動かすことが多いため、
大型ディフェンダーが攻撃してる時にはまだ敵使い魔をマテリアルの範囲内に収められてないということが十分あり得る。

固定ダメージはスロウアタックを当てたコストによる固定値にさらに15ダメージを上乗せする。
さらにスロウアタックによる移動速度減少効果が20コスト分増加。
根元ディフェンダーでいっせいにスロウアタックを当てるだけでもなかなかのダメージが出せる勘定なので、
序盤のタワー防衛がいちばん輝く局面かもしれない。

スロウアタックに自信がなければソロネを使えば確実にスロウアタックで攻撃できる。
幸い神族にはアーツコストを-10できるベロボーグが存在する為、ソロネも含めると70マナ相当で相手アタッカーに絶大なプレッシャーを与えられる。
初手ソロネ自体がセオリーから外れた動かし方になるので、あまりこれをアテにするのも考え物だが。

ブリジットは10コストなので終盤では瞬殺されてしまいなかなか出番が無い。
最後まで活躍させるなら、ティファリスや【正剣】アストレイアでHPを補強するなど瞬殺されない工夫が必要。
あるいは乱戦してる中にこっそり紛れ込ませるような動かし方を意識しないといけないだろうか。


キャラクター説明
ブリジットはケルト神話に登場する女神でありその名は「輝く者」という意味。
呼び名は複数あり、検索の際はブリギッドというワードのほうが正確にヒットする。

白鳥に象徴され、非常に寛容な心を持っていたとされる。
学問や医術、豊穣などを司る火の女神にして予言をもたらす詩の神でもあった。

LoV2からの復活勢であり、アーツやセリフなども当時の再現率が高い。
一方でイラストが変わったことにより、3DモデルがVer3.5SSのイラストを基調としたものに変更されている。
過去作と同じ姿であるにも関わらず、カード実装時から新規の3Dモデルが用意されたのは初。


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい