【正剣】アストレイア(R)
基本情報
名前 【正剣】アストレイア
種族 神族
ジョブ アタッカー
召喚コスト 30
<タイプ> 聖戦士
タイプ オリンポス
HP 400
ATK 30
DEF 60
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 藤田 咲
備考 神族〔アストレイア〕との同時登録不可

アビリティ
召喚 エヴォルヒール
自身が覚醒したとき、HPが回復する。
覚醒 なし
超覚醒 トライブアップHP
自身と同じ種族の自ユニットの、最大HPが上がる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 400 30/60
覚醒 450 50/80
超覚醒 650 110/140

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.5

考察

神族に追加された30コストアタッカー。URアストレイアとの同時登録はできない。
30コストの使い魔にしては素のDEFが高いが、超覚醒時のスペックは低め。
HPに関係したアビリティを二つ持っているため、これらを活かすことが大事になる。

召喚アビリティのエヴォルヒールは覚醒・超覚醒した際のHP回復に+100のボーナスがつく。
超覚醒アビリティのトライブアップHPは最大HPの増加効果を持ち、主人公含め使い魔の最大HPに+200のボーナス。降魔のHPも増える?
カード表記だと最大HPの上限を増やすだけにも読めるが、HP上限が増加した上で、さらにHPが回復(+200)する。

他のトライブサポート系とは異なり、一度発動すると【】アストレイアがタワーやゲートに戻っていてもHP上限の増加効果は維持されるようだ。
つまりゲートから出し入れして何度もHP回復を行うようなことはできない。
スティグメイトの材料として【】アストレイアが消滅してもアビリティの効果自体はそのまま維持される。

これらのアビリティの効果により、【】アストレイアは覚醒時に合計で+150、超覚醒時には合計で+400HPが回復する。
このため、召喚直後から荒らしに出せる(荒らしてるうちに覚醒・超覚醒でHP回復できるので荒らし続行しやすい)のがポイント。
というかすぐ荒らしに出さないとエヴォルヒールが完全に腐る。

同じ神族のウラヌスも似たような使い方をするのでアタッカー版ウラヌスと考えるといいかもしれない。
こちらはマナを消費せずとも自タワーへ無理なく戻ってこれる。

キャラクター説明
「自分こそが正義」がモットーの正義を司る女神。登場初期の頃はとても身勝手だったりポンコツだったりとした描かれ方をしていた。
しかし正義の女神という役職は伊達ではなく、とある王国の王の所業を「悪」と断じながらも、それでも国と二人の子供を護る為に自らを捧げた覚悟を「正義」として認め、その最期を見守ったこともある。
現在はミネルバブリジットモルガンらと同盟を組んでおり、『教会』が混沌召還の為の生贄として集めた「13の鍵」に対抗する、古今東西の神魔霊獣から集めた13人の勇者である「13の剣」を集めている。


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい