~破魔の迅雷~(R)
基本情報
名前 破魔の迅雷(はまのじんらい)
真名 ゼウス
種族 降魔
ジョブ アタッカー
初期カルマ 1
カルマ取得速度 NORMAL
<タイプ> 大神
タイプ オリンポス
HP 600
ATK 200
DEF 200
ハイアーツ
CV
備考 神族〔ゼウス〕との同時登録不可

カルマアビリティ
カルマ1個 ディフェンダーアップW
戦場に召喚コストが一定以上の自ユニットのディフェンダーがいると、自身の攻撃力と防御力が上がる。
カルマ2個 マジシャンアップW
戦場に召喚コストが一定以上の自ユニットのマジシャンがいると、自身の攻撃力と防御力が上がる。
カルマ3個 スピードアップ
移動速度が上がる。
ハイアーツ 天地全能
範囲内にいる、自身を除く自ユニット全ての移動速度を、一定時間一定にする。
効果時間 30秒

ステータス
  • 魔神状態中
カルマ所持数 融合体数 HP ATK/DEF
カルマ1個 0体 650 210/210
7体 900 260/260
  • 魔神状態解除後
カルマ所持数 HP ATK/DEF
カルマ1個 600 200/200
220/220〔DEFがいるとき〕
カルマ2個 600 200/200
220/220〔DEFがいるとき〕
220/220〔MGCがいるとき〕
240/240〔DEFとMGCがいるとき〕
カルマ3個 600 200/200
220/220〔DEFがいるとき〕
220/220〔MGCがいるとき〕
240/240〔DEFとMGCがいるとき〕
DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.5

考察
ギリシア神話でお馴染みの好色男がついにレムギアにまで降魔となってまで女漁りに混沌を倒しにやってきた。
降魔ゼウスはまだ結婚前の若い姿であるせいか、ジョブはフットワークの軽いアタッカーに。
そして未来の恐妻がいる神族と組みにくいように美人の多い不死単、あるいは混色での□△デッキのためにあるようなアビリティを持ってきている。
ハイアーツ以外は他使い魔に効果が及ばないし攻撃自体に固定値などの付与効果があるわけではないが、アタッカー降魔同士でハイアーツ抜きに殴り合うならば一応戦闘能力はそこそこ。

カルマ1,2のアビリティは自使い魔でコスト20以上のディフェンダー、マジシャンの存在に応じてゼウスのステータスが上がるもの。
超覚醒している必要はないので、よほどタワー戦で押されていなければ降魔の出せる時間帯にアビリティ条件の心配はほとんど要らない。
カルマ2時点で数字は完成するため、Normal降魔であるが実質の完成が早い、という特徴がある。
ただし、召喚でもいいとはいえ他使い魔に依存するアビリティであるため、一番脆い使い魔から順番に落とされるとゼウスもどんどん脆くなっていく。
カルマ3はスピードアップ。ただし風魔小太郎や高坂陣内のような範囲攻撃やエランのようなアームズがあるわけでもないのでいざ発動してもものすごく地味。

完成形のA/Dの数字はアタッカー降魔のなかでもバランス良く高いが、パーティの他使い魔の強化をしないためデッキの総合力で言うと割りとトントンである。
そんな彼の強みであり他の降魔との差別化になるのはハイアーツ。
自軍使い魔すべての移動速度「一定」、つまりスピードアップとヘビーボディの同時付与になる。メインは後者の効果。
USクイックドライブや聖帝ハイアーツほど劇的に速くはなってくれないが、足並みの乱れやすい□△○の同時行動で動きが揃うだけでも使いやすくなる。
また相手ディフェンダーに殴られても速度低下が起こらず、ギリギリのところを追い込みやすくなるし撤退時にもディフェンダー相手ならまず逃げ切れる。
ただし攻撃性能が直接上がるわけではない点には注意。過信すると普通に押し負ける。

一応コスト20の使い魔でもアビリティが発動するので荒らし役で補完し○△や○□デッキでも使えなくはないが、ハイアーツが本体なのもあり□△デッキが最も恩恵が大きい。
ただし「ゼウス含めた3体ともが生存している」と強いが、一人でも欠けるとぼろぼろと崩れていく性質がある。
そのため、特に狙われやすいマジシャン枠は、荒らし使い魔や紅蓮型ニムエで補完し終盤はそれを戦場の隅っこに置いておくか、ある程度タフなマジシャンを採用したい。
攻撃性能の補完をしたければベヒーモスやランスロットの方が素直に使いやすいのもあり、どれが自分の立ち回りやデッキに最も適当かはしっかり考えて採用しよう。

余談だがゼウスの好みそうな女性マジシャンは防御面で脆い傾向があり、逆にタフなマジシャンは潜影の蛇ハザマやジョン・アターソンなど男使い魔に多いので死滅時に「死ぬなら女の胸がいい」と言うがデッキ的には男に囲まれやすい。

キャラクター説明
Re:2より復帰。平行世界より降魔として降臨したゼウス。こちらは若い青年の姿をしているが、これは通常のゼウスの昔の姿だからだとか。
別世界にて全能神である自分が混沌に操られた破壊神として貶められた事にひどく腹を立てており、混沌を自身の手で滅する為にニド達ロードへ力を貸していた。
もちろん彼もゼウスなので女好き。むしろより若くて元気だった頃なので、晩年の姿(いわゆる普通のゼウス)よりも色んな意味で手が早く、ネメシスからは恨みを買っている。


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい