【忘我】ジキル(R)
基本情報
名前 【忘我】ジキル
種族 魔種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 60
<タイプ> 魔械人
タイプ ミュータント
HP 550
ATK 80
DEF 100
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 内匠 靖明

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 魔療術式 臨界0号
攻撃力が上がり、自身が攻撃した敵ユニットとその周囲にいる敵ユニットにダメージを与える。
さらに、自身が敵ユニットを撃破した数に応じて、ダメージ範囲が大きくなり、与えるダメージが上がる。
アーツ 魔療術式 13号
【フィールド】範囲内にいる敵ユニット全ての施設制圧力と施設防衛力を下げる。
消費マナ 20
効果時間 永続
wait時間 ?秒

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 550 80/100
覚醒 600 110/130
超覚醒 650 230/200

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.5

考察
アジルスに次ぐ魔種の育成型の60コストアタッカー。クジャエッジ【】マニカといった追加範囲攻撃持ちの大型版とも言える性能。
超覚醒時点でA230になり、攻撃したユニットとその周囲にダメージを与える効果が付与される。この効果は敵ユニットを一定数撃破するごとに強化されていく。
0~1撃破はATK40相当の追加ダメージ、攻撃範囲は周囲の半径ユニット1体分。
2~3撃破はATK80相当の追加ダメージ、攻撃範囲は周囲の半径ユニット1体分。
4撃破以上からはATK120相当の追加ダメージ、攻撃範囲は周囲の半径ユニット2体分となり、殲滅力は格段に増す。
フィールドアーツは周囲の敵ユニットの施設制圧力と防衛力を低下させるもの。効果範囲は半径ユニット4体分と中々に広い。

育成完了後の殲滅力は目を見張るものがあるが、しっかりとキルを取って育ちきらないとコストに対して微妙な性能になるのは育成型の宿命。
一応は完成直後の時点で根元ワンパン可能な数値になるが、早めに作らないと根元を狩る事自体が難しくなる。
またアーツの効果はこのユニットのデザインとは微妙に噛み合わないのも難点である。

キャラクター説明
「魔療術」によって作られたサイボーグの体を持つ元医者の男性。フルネームはエドワード・ジキル。
心を半分失った影響で少しづつ狂い始めていたジキルであったが、ついに完全に精神が崩壊。
自身が悪と判断した目標を次々と惨殺する殺人マシーンと化してしまう。
記憶もだんだんと薄れてきており、自身の元々の目的すら思い出せなくなっている。
記憶を取り戻し、自身の中の「悪意」の人格と心を通わせたハイドとは対照的な末路と言えるか。


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい