【七印】ガルファス(R)
基本情報
名前 【七印】ガルファス
種族 不死
ジョブ マジシャン
降臨コスト 転醒力50
<タイプ> 魔人
タイプ リッチ
HP 600
ATK 150
DEF 160
アーツ
CV 西田 雅一
備考 不死〔ガルファス〕との同時登録不可

アビリティ
召喚 降臨『死者王の七印』
転醒力ゲージを消費し、自軍マナタワーからのみ召喚できる。
召喚すると一定時間後に戦場に【降臨】する

攻撃力と移動速度が上がり、【降臨】のたびに効果が上がる。
さらに、死滅後の再【降臨】に必要な転醒力ゲージの量が減り、【降臨】までの時間が短くなる。
最近修正されたバージョン Ver3.511 [2017.03.07]

ステータス
状態 HP ATK/DEF
降臨 600 150/160[通常時]
170/160[アビリティ発動時]
170+20xX/160[降臨X回目]

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.5

考察
降臨には25カウントかかる。
表記上では150/160だが、初回降臨時から170/160とスピードアップが付いた状態で降臨する。スピードアップの上昇値は割と高め。2回の死滅で黒状態のスプンタ・マンユと並走できるくらいの速度まで上昇する。
死滅すると、再降臨に必要な転醒力ゲージの量が30に減り、降臨待機時間が15カウントに下がる。降臨が可能になるまでの死滅時間は20カウントから変わらないので要注意。
再降臨ごとにATKは20上昇し、恐らく上限はないと思われる。

軽減されるとはいえ再降臨に必要な転生ゲージは30、復活から降臨まで35カウントかかることを考えると死滅は2,3回が限度であろう。
というよりもそれ以上死滅させると50コストの超覚醒扱いのため敵に撃破ポイントを大量に与える事になる。
当然だがベドラムのアーツをかけても【転醒のコストは10にはならない】。さらにインデックス等にアビリティを消された状態で死滅するとデッドマナ系と同じ様に最初からやり直しである。
タイプが魔人の為魔人デッキの△である紅蓮の魔導師の代わりにはでき、タイプサポートも載せると50コストの標準値である180/180にはなる。その際の相方はエリゴスがいいだろう。
地味に海種アルデバランの覚醒アビリティの効果を受けても弱体化せずに逆に強化(190/190に固定)される珍しい使い魔。

Ver3.511 [2017.03.07~]にて、降臨待機時間が20カウントから25カウントに延長され、それに伴い死滅後の降臨待機時間も10カウントから15カウントに延びた。

キャラクター説明
本文


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい