【粛醒】ムー(R)
基本情報
名前 【粛醒】ムー
種族 海種
ジョブ マジシャン
降臨コスト 70
<タイプ> 守護者
タイプ レムリアン
HP 700
ATK 180
DEF 200
アーツ 有/無
CV

アビリティ
超覚醒 降臨『太陽石限界駆動』
転醒力ゲージを消費し、自軍マナタワーからのみ召喚できる。召喚すると一定時間(30c)後に戦場に【降臨】する。
攻撃力と移動速度が上がる。更に、自身が攻撃した敵ユニットと、その周囲にいる敵ユニット1体にダメージを与える。ただし、スマッシュアタックができなくなる。このアビリティの効果は一定時間後に消える。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
超覚醒 700 230/200

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.?

考察
タイプ海皇のトップとして君臨していた使い魔が[守護者]として生まれ変わり復活。
そしてまさかの降臨型使い魔。海種の 降臨コスト70マジシャンで降臨は30カウント。
基礎ステは180/200。召喚と同時に『太陽石限界駆動』が発動するが、230/200とマナ召喚の同コスト帯使い魔としては少し貧弱。しかし、追加効果として、時限付で攻撃力と移動速度が上がり、自身が攻撃した敵ユニットとその周囲にいる敵ユニット1体にダメージを与えられるようになる。

このアビリティが中々優秀であり、スピードアップは+20%。そして追加ダメージは周囲の使い魔1体にATK230相当。周囲へのダメージが自身のATKと同値なので、実質ツインアタックをしているようなもの。スマッシュ封印も気にならない威力で根本を狩れるので、デメリットはほぼ無い。とはいえ時間制限が気になるところではあるが、こちらも破格の120カウント。最速で呼べたとしても大体230~220カウント程度なので、中盤優勢をとっておけば、190/200のマジシャンとして終盤も無駄なく働いてくれる。

とはいえ中盤に優位をとっておかないとせっかくのアビリティが無駄になりかねない。降臨コスト70では降魔召喚はほぼ不可能なので、アルティメットスペルを絡めた戦術で短期決戦で勝負を決めてしまおう。
キャラクター説明
本文


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい