UR スノーホワイト

最終更新日時 2017年11月03日 (金) 00時38分38秒

基本情報

名前 スノーホワイト
種族 人獣
ジョブ アタッカー
召喚コスト 40
セフィラ なし
タイプ テイルズ
HP 450
ATK 60
DEF 70
PSY 60
武装
血晶武装
アーツ
CV 早見 沙織
対象称号 赤と白の伽人
「赤と白のおとぎばなし」に関係する使い魔を使って4位以上を50回とる。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし スピードスタック
移動速度が上がる。この効果は経過時間に応じて上がる。
ただし、ゲートまたはマナタワーへ帰還するとリセットされる。
武装 なし なし
血晶武装 ATK+10 スノーブラッド
戦場にいる自身を除く最も攻撃力の高い自ユニットの攻撃力に応じて、自身の攻撃力が上がる。

血晶武装ボーナス込みパラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 450 60 70 60
武装 500 90 100 80
血晶武装 550 140 140 110
550 170 140 110 (一例)自身除く自ユニットの最大ATK値が100のとき
550 210 140 110 (一例)自身除く自ユニットの最大ATK値が235のとき

修正情報

+修正履歴
修正履歴
Ver4.009(2017.08.09)にて、上方修正
スノーブラッド 攻撃力上昇量:対象の攻撃力の20%→対象の攻撃力の 30%

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0
Ver4.0
Ver4.0
No 人獣:002
??? ???
??? ???
??? ???
??? ???
??? ???
??? ???
イラストレーター 夜汽車
フレーバーテキスト(カード裏面)
ふふ 白雪です スノーホワイトとお呼びになって
フレーバーテキスト(LoV4.net)
フレーバーテキスト

セリフ一覧

+Ver4.0
Ver4.0
召喚 ふふ 白雪です。スノーホワイトとお呼びになって
武装 鏡よ鏡よ鏡さん、この世で一番…えーっと…
血晶武装 うん!一番ぶっ殺した方がいい奴はだーれ?
通常攻撃 顔面蒼白白雪スラーッシュ!
タワー制圧 うん、だいぶあたしのお城らしくなったわね
ストーン破壊 どお?超絶美人にやられるの、結構癖になるでしょ
死滅 死んじゃったから、後は王子様のキス待ちね
サポート あなた王子様じゃないわよね?

考察

LoV4稼働前から紹介され、その可愛らしさから反響の大きかった人獣UR40コストアタッカー。
召喚直後からスピードが徐々に上がる能力がついている。
ただし帰還するとリセット。40というコストもありHPは高く無いので疲弊したら死ぬor帰還する頻度も高く、ずっと戦場に居座る事は難しい。
さらに血晶武装するとアビリティにより、戦場にいる自身を除く自ユニットの攻撃力最大値の30%分(端数切り捨て)、自身のATKが上がる。
ATK値は常時参照され、変動があると即座に自身のATKは変化する。
その性質上、本使い魔をレイドのターゲットとするには適していない。
また、主力使い魔は血晶武装でステータス(というかATK)が上がるタイプの方が相性が良い。
これらのアビリティの性質上、序盤~中盤にかけて敵タワーの根元を荒らし攪乱する行動に長けている。

キャラクター説明

世界で一番と称される程の美しさを持ったがゆえに、自らの母親に命を狙われ
最終的に奸計にかかり毒リンゴを食し死亡するが、王子のキスで蘇る…。
かの有名な白雪姫ことスノーホワイトもテイルズ枠でついに参戦。
…だが、この白雪姫、美しいことは美しいが自信家で、自分の攻撃に謎の技名をつける吹っ飛んだキャラ付けである。
とはいえテイルズ枠はだいたいこんなのばかりなのだが…。
ちなみにこの白雪姫、原典では狩人に殺されかける、腰紐で絞殺される、毒の塗られた櫛を後頭部に刺される、
そして毒リンゴを食べて死ぬと3回くらい死んでる。
毒リンゴに寄る死亡の後 棺に入れられていたが、そこでネクロフィリア趣味を持つ王子が登場。
彼に持ち帰られている間に棺を持った家来がつまづきその衝撃でりんごを吐き出し生き返ると言う話であり、王子様のキス無しでも問題はなかったりする。
そりゃこんなに死んでたら「死んじゃったかー」で済ますこともできるだろう。不死じゃないのが不思議なくらいだ。
…とはいえゲームでは40コスの死滅は王子のキスどころじゃどうにもならない失態、無闇に死なせないように守ってあげよう。

フレーバーで判明した事実としては、持っている剣は七人の小人が合体した姿らしい。
そういえば某ゲームの白雪姫の槍も七匹の精霊が宿ってる設定だったような
また、原作の敵役だった母親からは鏡を盗み、頭につけているとのこと。
今までは物語に沿って母親に殺され、王子に蘇らされるという役目を演じていたが、アリスがいなくなったことでその役目の必要が無くなる。
そして彼女は初めて、自分の意思で恋愛をする為に旅立つこととなったのである。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: