C プリエル

最終更新日時 2018年02月15日 (木) 06時31分35秒

基本情報

名前 プリエル
種族 神族
ジョブ マジシャン
召喚コスト 30
タイプ エンジェル
HP 400
ATK 40
DEF 60
PSY 50
武装
血晶武装
アーツ
CV 高森奈津美
対象称号 ムムメメの友だち
新たなるアマゾネスの冒険に関する使い魔を使って50回勝利する。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 PSY+30 プリンシパリティの天輪
攻撃対象とその周囲にいる敵ユニットに、精神力ダメージを与える。
この効果は、スマッシュアタック時には発動しない。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 400 40 60 50
武装 450 60 80 70
血晶武装 500 110 130 130

修正情報

+修正履歴
修正履歴
Ver4.100(2017.12.14)にて、上方修正
武装ボーナス 血晶武装時精神力:+20→ +30

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0
ver4.0
No 神族:023
身長 1.62[meter]
体重 52[kg]
仕事 話を聞いてもらうこと
悩み 話を聞いてもらえないこと
友だち ミミララ・レイア
尊敬 パワーズのエクシエル先輩
イラストレーター 煎茶
フレーバーテキスト(カード裏面)
みなさん こころを静めて聞いてください
フレーバーテキスト(LoV4.net)
はあ……、一体どこへ行ってしまったのでしょう……?

あんな書き置き一枚残して家出なんて、心配しかないじゃないですか……。

とりあえず、やっと下水道から出られましたし、こうして空から…………探しても簡単には見つかりませんよね……よっ、ちょっと休憩、っと。

でも、シロさんともつい別行動しちゃいましたし、見つけられたとしてもあの“最大の難関”が待っている……あの子、私の話を聞いてくれるでしょうか……? 家出なんて、余程思いつめた結果でしょうし、そもそも私の話って誰も聞いてくれないし……あの子ちょっとツンとしてるところありますし……。

……ダメダメ、あきらめちゃ! こんなところでへこたれてちゃ先輩に笑われちゃう! 神様だって見ているんです! 頑張れぇ~、頑張るんですよ私ぃ~!

「……何頑張るの? プリちゃん」

あ、ですからね、私の話って、何故だか誰も聞いてくれないのですけど頑張って……じゃなかった。 家出しちゃったムムメメちゃんという子を探さなきゃ……って、ムムメメちゃん!!???

「うん、ムムメメだよ。
こんなところで偶然だね。ね、ボロル」

あ、会えた! 会えました!! 本当に会えるものなんですねぇ……神様、ありがとうございます! 信じる者は救われる!! と、とにかくですね、その、お話がありまして……落ち着いてぇ……プレッシャーを与えないように相手の目を見過ぎることなくぅ……自然体な笑顔でぇ……すぅ~~~~はぁ~~~……よしっ! 

“わだじのはなじをきいでぐれますがっっ!?”

「は、はなぢっ!? あ、話ね……なんか目が血走ってて怖いよプリちゃん……」

す、すみません……つい力が入りすぎてしまいました……うう、やっぱりダメですね私……。

「話くらいなら聞くけど……」

いえ、いいんです。私の不徳の致すところですから……やはり私はもっと権天使として――って、今、何て言いました?

「……だから、話聞くよって……」

……い、いいんですか!?

「……うん、聞くくらいなら」

や……やった!! やりましたよ先輩!!! ついに私の話を聞いてくれる人に出会うことが出来ました!! これも毎日毎日神様にお祈りを欠かさなかったおかげですかね! ふぐぅ……ミミララにもこの瞬間を見ていて欲しかった……!

「……で、何の話?」

はい! では改めて!

……あのですね、ムムメメちゃんが島から突然いなくなって、みんなとっても心配していますよ?

「………」

お父様も、お母様……は豪快に笑ってましたけど、とにかくどこかで怪我をしてないか、お腹を空かせてないかとそわそわして、ゆっくりお茶も飲んでいられないご様子で……。

「………」

ムムメメちゃんが言うこともわかりますが、やはりアマゾネスは狩りをしてこそのアマゾネス。始めは嫌かもしれませんが、お母様やお姉様と狩りをしていれば、きっとその内その楽しさが理解できると思うんです。なんといってもその“狩り”で私たちはみんな“友だち”になったんですから。ですから、一緒にアマゾーン島に帰りま――。

「……イヤ」

――せんか?

「話はそれだけ? じゃムムメメ行くから。気を付けて帰ってね。行こ、ボロル」

え……えと、その……あ、行っちゃった……。

……う……ううう……先輩………。


……やった…………やりましたよおおお!!

今日はとうとう話を聞いてもらえました! プリエル、一歩前進です!!


~『アマゾネスの家出』より~
+Ver4.1
Ver4.1
Ver4.1
No 神族:1-016
身長 1.62[meter]
体重 52[kg]
好きな言葉 信じる心
好きな花 アスター
好きになった食べ物 ちくわ
変身 あまり上手くない
イラストレーター クレタ
フレーバーテキスト(カード裏面)
人間よ 神の言葉を届けに来ました
フレーバーテキスト(LoV4.net)
○月×日 晴れ

この前はムムメメちゃんの説得に失敗してしまいましたが、一緒にアマゾーン島に帰ってくれるまで、私はあきらめませんよ!

あの子は今、意地を張っているだけだと思うんです。このまま“狩り”をしなければ、きっとそのうちお腹が空いて泣いちゃう日がくるでしょう。そんな時に私という優しい天使が舞い降りて、救いの手を差し伸べたら、きっと素直にその手を取ってくれると思うんですよね。

そういうわけで、説得のチャンスが来るまで、ムムメメちゃんを陰ながらコッソリ見守ることにしました。それまでは見つからないように十分注意しなくちゃいけません!

-----------

○月△日 曇りのち晴れ

今日も「ムムメメちゃん見守り作戦」決行中です。今日はあらゆる“守護”を可能とする権天使の権能をフル活用し、「電柱」というものに変身して街に溶け込んでみました。なぜか道行く犬たちがお小水をかけようとするので、よけているうちにムムメメちゃんを見失ってしまいました……。

やっとムムメメちゃんを見つけた時は、みんなで食事をしているところでしたが……あの子たち、“狩り”をしないのに、いったいどうやって食べ物を調達したのでしょう? お腹がすいてくれなきゃ困るのに……。

見ていたら、私もお腹がすいてきてしまいました。そういえば見守るのに必死で、結構長い事何も食べてないかも……でも、私がんばりますよ! 見つからないように、慎重に慎重に。

-----------

○月□日 曇り

今日はムムメメちゃんの食べ物調達の謎が解けました。

ムムメメちゃんからほとんど離れることのないボロルくんが、今朝ムムメメちゃんが寝ている間にフラっといなくなったんです。跡をつけてみたら、「神社」という場所に行って石の上に座り、じーーっとしていました。それはもう天使の私から見ても神々しいほどに微動だにせず……。

するとおばあさんがやってきて、ボロルくんに向かってありがたそうに手を合わせ、茶色いものをそっとお供えして立ち去ったのです! たしかあれは「おいなりさん」とかいう食べ物だったはず……。ロードもいないのに普通の人間に存在を感じさせるなんて、ただの狼ではないと思っていたけれど、彼はすでに神霊の域に達しているのかもしれません。

しかし、ボロルくんはこうやってムムメメちゃんのために“狩り”ならざる“狩り”をしていたのですね……うぅ、優しいですね……健気ですね……おいなりさん、おいしそうですねぇ……。

優しいといえば、今日は私、「狸の置物」に変身していたのですが、おばあさんはキョトンとしながらも私にまで手を合わせて、なぜか「ちくわ」なるものをお供えしてくれました。ありがとう、おばあさん。久しぶりのゴハンでした。天国で会ったら、きっとお礼をしよう。

-----------

○月◇日 晴れ

今日は「ポスト」というものに変身してムムメメちゃんを見守りました。

ボロルくんは今日もあの手この手で食べ物を調達しています。私も少し真似してみましたが、あんなにうまくいきません。あの日の「ちくわ」以来さっぱりです。“狩り”の無い世界は厳しいです。私もボロルくん欲しい……。

それにしても、ムムメメちゃんはやっぱり賢い子ですね。私が変身しているのが“手紙を届けるためのもの”だということをすぐに理解して、手紙を私の口に差し込んだんですよ?

しかも「これ、父上におねがいね」なんて。ポストにまで挨拶できるなんて、優しい子ですね。

でも、お手紙は食べられないので、少し残念でした……って、私は何を書いているのでしょう? お腹がすきすぎて少し変ですね。ダメダメ、頑張ってしっかり見守らないと!

……あれ? 私なんで見守ってたんだっけ……。

まぁいいや。さぁ、明日も頑張りますよ! 見つからないように慎重に慎重に……!


~『アマゾネスの家出』より~
+Ver4.0ブースターパック シーズンコレクション
Ver4.0ブースターパック シーズンコレクション
Ver4.0ブースターパック シーズンコレクション
No SC:004
???
???
???
???
???
???
イラストレーター
フレーバーテキスト(カード裏面)
フレーバーテキスト(LoV4.net)

セリフ一覧

+Ver4.0、Ver4.1/通常版
Ver4.0、Ver4.1/通常版
召喚 人間よ 神の言葉を届けに来ました
武装 皆さん 心を鎮めて聞いてください
血晶武装 静かに、静かに!静かにして〜!
通常攻撃(召喚・武装) 聞いてください
通常攻撃(血晶武装) 私の言葉をっ 聞いてください〜!
タワー制圧 神様の言葉なのに、なんでみんな聞いてくれないのかしら…
ストーン破壊
死滅 はっ話を!… うわっ!うっ!ぐすっ… うわぁ~~~ん!!
サポート(Ver4.0) 静かにして下さい!
サポート(Ver4.1) 地獄行きですよ!
+Ver4.0ブースターパック シーズンコレクション
Ver4.0ブースターパック シーズンコレクション
召喚 聞いてください!今日は!神のお誕生日です!
武装 あっあの聞いてください 今日くらいは戦わないで
血晶武装
通常攻撃 よかったら一緒にお祝いしませんか?
タワー制圧
ストーン破壊
死滅 あぁ神さまぁメリークリスマァス…
サポート

考察

各種族にある不得意ジョブの神族担当。
ATKの値が同コスト帯の中でも最低クラスであり、ジョブとしての役割はあまり期待できないが、牽制にはなるかもしれない。
代わりに血晶時のPSYは30コストとしては高い。

血晶武装すると、通常ダメージに加えて小範囲の精神力ダメージも追加される。
つまり、攻撃が常に疑似スプレッドになる。これはシューターにも適用されるが、スマッシュとは効果が重複しない。
精神力ダメージ:10+0.1(攻撃側PSY-防御側PSY)と、根本や脳筋には20程度のダメージが期待できるが、主力クラスになると10以下になることが多いだろう。

これらの性質から殴り合いに向かず、荒らしに特化していると言える。
そのために、明らかにマジシャン荒らしが出来ないような対面の場合でも、タワー戦がこなせるようなデッキ編成が求められる。

キャラクター説明

LoV2(Ver2.0)のプリンシパリティが名前を変えて登場。
前作では9つに分かれる天使の階級のうち、7番目の階級である「権天使」だった。
国家及びその指導者層の守護・国家の興亡・悪霊からの守護を役割とするはずだが、今作でも相変わらずのドジッ娘属性に加え、天使らしい威厳が足りないらしく、話を聞いてもらえていないようだ。
1つ上の第6位階で「能天使」であるパワーズ(エクシエル)を先輩と慕い、アマゾネス(ミミララ・レイア)と一緒に旅をしていたが、LoV4ではミミララの娘と旅をすることに。
実はモンスター揃いのアマゾネスの友達には珍しい少女(天使だが)
その為ムムメメには「プリちゃん」として、話を聞くかはともかく慕われてはいるようだ。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: