SR イージス

最終更新日時 2018年10月04日 (木) 00時53分56秒

基本情報

名前 イージス
種族 神族
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 50
セフィラ なし
タイプ 機甲
HP 500
ATK 80
DEF 80
PSY 90
武装
血晶武装
アーツ
CV
対象称号

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし リジェネ
HPが徐々に回復する。
武装 DEF+20 リジェネ
HPが徐々に回復する。
血晶武装 PSY+20 ブレディオンシルド
ガーディアンスタイル時に、移動速度と施設防衛力が上がる。

ボーナス込みパラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 500 80 80 90
武装 550 110 130 110
血晶武装 600 150 170 160

修正情報

+修正履歴
修正履歴
Ver4.203(2018.10.02)にて、上方修正
武装ボーナス 武装時防御力:+10→+20
ブレディオンシルド 移動速度:+20%→+30%

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0
Ver4.0
ver4.0
No 神族:004
身長 58[meter]
体重 620[t]
最高速度 60[km/h]
現在の生息域 東京郊外
最近できた 小さな友達
最近のお気に入り 初めてもらったあだ名
イラストレーター 輪くすさが
フレーバーテキスト(カード裏面)
フレーバーテキスト(LoV4.net)
 お母さん、お父さん、お元気ですか?

ぼくが「だいきょうめい」に会ってからずいぶんとたったけど、今の生活にもだいぶなれてきました。

東京から出ることができなくて、お母さんとお父さんに会えないのはさみしいけど、しせつの人もやさしくしてくれるし、ぼくは元気です。

それに、さいきんあたらしい友だちもできました。とってもたのもしい友だちです。それは大きなロボットです。

デッカイガ―っていいます。ごーんとしか話せないので、ぼくが名前をつけてあげました。

クラスのみんなはそんなのいないってばかにするけど、みんなには見えないみたいで、本当にいます。

このあいだも、おおきな火事があったけど、あれは火を吐くかいじゅうのしわざでした。

ぼくがたのんだら、デッカイガ―はぼくを守ってくれました。デッカイガ―はせいぎのみかたでいいやつです。

ぼくは大きくなったら、デッカイガ―といっしょに世界をまもるヒーローに――(以下、焼失)


~警視庁捜査一課 特殊事象捜査第0係押収資料 一〇六号
――壊滅した●●●市で回収した手紙より~
+Ver4.1
Ver4.1
Ver4.1
No 神族:1-004
身長 58[meter]
体重 620[t]
最高速度 60[km/h]
再会をのぞむ者 影なりし五つの剣
再戦をのぞむ者 終焉の魔神
守りたい者 この世界で出会った少年
イラストレーター もりお
フレーバーテキスト(カード裏面)
-
フレーバーテキスト(LoV4.net)
うっそうと茂る森の中に巨体をひそめ、盾は考えていた。

自分は、一体何者なのか――。

神具として生まれた。戦神パラス・アテナに伴われ、女神を守り共に戦場を翔ける、ただそれだけの存在のはずだった。

しかしいつしかその身に魂が宿り、自ら考え、動くことが出来るようになっていた。

初めは――何も無かった。

魂を得たとしても心はなく、盾の為すべきことに何も変わりは無かった。敵の侵攻を防ぎ、主を守ることができればそれで良かった。

しかし、そうして神の敵対者と戦い続ける中で、盾は出会ってしまった――盾と同じく、魂を得た武具たちに。

その邂逅は、何物にも怯まず、傷つかず、引くことのない盾に強い衝撃を与えた。

その者たちの魂には、心があったのだ。

後悔の嘆き、諦めの悲しみ、苦痛の怨み、懦弱の怒り、破滅の渇望――その者らの心が戦いの最中盾に流れ込んだ。その心の激しさを知り、そしてその心を与えた者が自分に魂を与えた者と同じ“悪”であることを知り――自分が、怖くなった。

その怖れからか、守るべき盾は遮二無二敵を欲した。全ての“悪”を――自身の中に巣くっているかもしれぬ“悪”を否定し、滅ぼさんとするように。そうして守ることを忘れ戦いの渦に溺れるうちに、気付くとこの世界へと落ちていた。

もう守る者も無くなっていた。もはやこの世界に仕えていた女神はいない。なのに、この世界にも敵は現れ、やはり戦ってしまう。なのに、敵を前にすると恐怖が立ち、恐怖を打ち消すように戦い続けてしまう――。

自分は一体何者なのか――守る存在ではなかったのか――むしろ、自分があるところに争いがやってくるのではないか――。

現につい先程も、目の前で人々が逃げまどい、家々が焼け、その槍は敵を貫いていた。

何故戦い続ける? 守るということは? 戦うということは? 何故、何故、何故魂など、心など――。

盾は思考の重りに引かれるように頭を垂れ――そこで考えるのをやめた。

その視線の先、盾の足元には、あちこちに擦り傷を負った少年が、煤けた顔に涙を浮かべ寝息を立てていた。

――よそう。今はただ、この小さな命を守ることだけを考えよう。それだけでいい……。

こうしてこの小さな命が、少しの間とはいえ、自分が盾であることを思い出させてくれたのだから

考察

バランス型のステータスと耐久力をたかめるアビリティを持つ50コストディフェンダー。
召喚と武装でリジェネが2つ付き、回復量は共に秒間1ずつの合計で秒間2回復。
血晶武装で固有アビリティの『ブレディオンシルド』が発動し、ガーディアンスタイル時に、移動速度と施設防衛力が上がる。
また、武装でDEFが、血晶武装でPSYが上がり、全使い魔の中でも高めのPSYを持つ。高PSY+アビリティによるシールド強化により最高クラスの施設防衛力を誇る。

この使い魔のウリは耐久力。
リジェネ2つは言わずもがな、高PSYにより精神力ダメージも通りにくい。
ブレディオンシルドによる移動速度上昇は撤退時に役に立つだけで無く
敵タワーへ攻め上がる際には敵マジシャンのシューターから身を守りつつ攻めることができる他、
アタッカーのフリックをガーディアンスタイルで防ぎつつファイタースタイル同等の速度で追撃することができる。
防御的なアビリティだが、攻めにも防衛にも撤退にも使える非常に有用なアビリティのため、攻撃を受ける可能性のある敵陣での移動の際は常にガーディアンスタイルにしておきたい。

逆に、この使い魔の弱点はATKが平凡で、ダメージを加算するアビリティも無いので打点が低いこと。
持ち前のリジェネ二つと血武装状態ではガーディアンスタイルでも通常と同じ速度で歩けるのでこの特徴をどのようにして延ばしていくかが重要となる。

Ver4.203(2018.10.02)にて、初の上方修正。
武装以降のDEFが上がった他、ガーディアン時の速度が上がり、ガーディアンスタイルで移動することでわずかに加速できるようになった。

キャラクター説明

戦神アテナの盾として有名なイージス…
様々な邪悪を払う盾が機甲に改造された姿がこのカードである。
ちなみに鳴き声?は「ゴォォォン」 タロスと同じである。
最も手に持って装備する盾としての役目は失われてしまった
現代においてイージスとは国防のための防空艦艇の名として知られているが、それらの名前の由来は勿論このイージスである。
流石に現代コンピューターで構成されるイージスシステムは装備されていないと思われるが、邪悪を払う盾としての威厳は十分。
そのような経緯からLoVにおいては主人公達の切り札として考えられているらしく
LoV3のスペシャルアニメムービーのラストにて降臨、バハムートと死闘を繰り広げていた。

LoV4においては大共鳴後、とある子供と仲良くなっており「デッカイガー」と呼ばれていた。
その小さな友達と、つけてもらったあだ名は気に入っているらしく、街の大火事(実際は巨大な神魔霊獣が暴れた被害)を食い止めたりしていた。
…しかしそれがわかる子供の手紙は壊滅した街から焼けた状態で発見されたもので…。

ストーリーSTAGE7でもCPU千尋のデッキに入っている。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • ○イージス
    バランス型のステータスと耐久力をたかめるアビリティを持つ50コストディフェンダー。


    召喚と武装でリジェネが2つ付き、血晶武装で固有アビリティの『ブレディオンシルド』が発動し、ガーディアンスタイル時に、移動速度と施設防衛力が上がる。


    また、武装でDEFが、血晶武装でPSYが上がるが、上昇値はかなりささやか。ステータスで言えば、凡百の50□と言ったところ。 -- 名無しさん (2017-07-17 00:18:11)
  • だが、この使い魔のウリは耐久力。リジェネ2つは言わずもがな、ブレディオンシルドによる移動速度上昇は撤退時に役に立つだけでなく、敵タワーへ攻め上がる際には敵マジシャンのシューターから身を守りつつ攻めることができる。


    防御的なアビリティだが、攻めにも防衛にも撤退にも使える非常に有用なアビリティのため、攻撃を受ける可能性のある敵陣での移動の際は常にガーディアンスタイルにしておきたい。


    逆に、この使い魔の弱点はATKとPSYが平凡で、ダメージを加算するアビリティも無いので打点が低いこと。
    同コスト帯の対アタッカーに優れたエルズバーンや、毒ダメをもつメリーウィドウに比べると攻撃面やタワー防衛の際の頼りなさは否めない。 -- 名無しさん (2017-07-17 00:19:52)
  • 特にひとつ上の60コストに武装コスト減少と追撃ダメージをもつ宮本武蔵と比べると打点は歴然で、さらに総コストも負ける可能性がある。そのため彼女とは違う使い方でこの使い魔の良さを活かして使っていきたい。。


    また、Lov3の初期の頃のようなアビリティ構成だが、当時のような高めのATKは今の彼には無いので、使い方は改める必要がある。 -- 名無しさん (2017-07-17 00:22:56)
  • いくら何でも比較に出されているエルズバーンがPSY120、メリーウィドウがPSY130に対してPSY160が平凡という表現はおかしくないですか? -- 名無しさん (2017-09-02 00:42:15)
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
  • タイトル訂正どうもありがとうございます~。
    以降気をつけます。。。 -- 名無しさん (2017-07-13 20:59:58)
  • 目測ですが、もしかしてリジェネって1+1ですかね…通りですぐ溶けると思った -- 名無しさん (2017-09-17 17:01:51)
名前:
コメント: