UR アンゴルモア

最終更新日時 2017年08月12日 (土) 21時59分47秒

基本情報

名前 アンゴルモア
種族 不死
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 70
セフィラ なし
タイプ アンノウン
HP 600
ATK 90
DEF 110
PSY 90
武装
血晶武装
アーツ なし
CV 高野 麻里佳
対象称号

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 ATK+30 百詩篇第10巻72番
一定の確率で自身の攻撃に、「攻撃力に応じたクリティカルダメージ」を上乗せする

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 600 90 110 90
武装 650 130 150 110
血晶武装 700 190 180 140

DATA・フレーバーテキスト

+ Ver4.X

セリフ一覧

+ Ver4.0
+ ECRカード

考察

今回の不死の幼女枠及びUR。ECRも存在し、ECRは麦藁帽子に水縞の水着と巨大なアイスを持っている。
ATK90DEF110PSY90と基礎ステータスはまずまずだが、血晶武装するとややスペック不足に思える。
だが、血晶武装の百詩篇第10巻72番でランダムだがATKに応じたクリティカルを上乗せするという面白い効果を所持し、ディフェンダーの常であるスロウアタックでなくてもアビリティが発生し、当選すれば非常に強力なダメージが上乗せされる。
例えば魔種90をサポートに乗せURを行いアビリティ当選すると一撃で総ダメージ300~400前後のダメージをジョブ関係なく上乗せする重量アーツも真っ青な恐ろしい破壊力になる。
通常の攻撃→スロウアタックのPSYによる固定値→アビリティ効果の順で処理しているのでHPがMAX近くでも当選すれば一気に危険域まで持っていくことが出来る。その為博打で苦手な△に攻撃して当選した場合返り討ちにしてしまう事もありえる。
オススメのサポートとしては上記にあるようなATKによる大博打を行える魔種、PSY増加によりスロウアタック効果を強くして攻撃回数を上げる海種、混色サポートならば不死サポートもいいだろう。

キャラクター説明

ノストラダムスの大予言に記された魔王。
「1999年の7月に恐怖の大王が降臨し、アンゴルモアを復活させて世界を恐怖に陥れる」と言う記述が存在する。
当時力をつけていた皇帝、モンゴルの民族、巨大隕石、はたまた宇宙人と1999年の人々を大いに賑わせたが、
結局何も起こらずに7月は過ぎてしまった。
LoVでは宇宙人説を採用。下半身がUFOの少女というLoVお得意の女体化も健在。血晶武装時はUFOをキャストオフする。
ECR版は巨大かき氷から水着ロリが生えているというある意味で前衛的な姿で現れ、血晶武装後はコーンアイスとアイスバーの二刀流に。
アンゴルモアと言えば軍曹カエルに出てきた当時の女子高生っぽいしゃべり方を思い浮かべる方も多いはず。中の人は別の使い魔だが


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい