C メタトロン

最終更新日時 2017年12月23日 (土) 10時03分52秒

基本情報

名前 メタトロン
種族 神族
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 80
セフィラ なし
タイプ エンジェル
HP 650
ATK 110
DEF 110
PSY 90
武装
血晶武装
アーツ
CV 北沢 力
対象称号 翼持つ者達の導
<天使たちの聖戦>に関係する使い魔を使って50回勝利する。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 ATK+10
PSY+30
ラハット・ネツィーブ
スロウアタック時、攻撃対象とその周囲にいる敵ユニットに、精神力ダメージを与える。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 650 110 110 90
武装 700 160 160 110
血晶武装 750 190 180 170

修正情報

Ver4.013(2017.11.01)にて、上方修正
武装ボーナス 血晶武装時精神力:+20→ +30
ラハット・ネツィーブ 追加ダメージ範囲:1200→ 1500

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0
Ver4.0
ver4.0
No 神族:017
身長 世界の広さに等しく
体重 世界の重さに等しく
天使になる前 人間
異名の一つ 『神の代理人』
異名の数 72
兄弟 サンダルフォン
イラストレーター 小城 崇志
フレーバーテキスト(カード裏面)
我に逆らう汝らを 我は串刺すことにした
フレーバーテキスト(LoV4.net)
紅き光に包まれて目を覚ました『契約の天使』は、不可解な面持ちでかすかに赤光の残る自らの掌を見つめた。

「あれ程のことがありながら……本当に、我の力を欲するとはな」

かつて、天使は罪を犯した。

人が『神族』への信仰を無くし、神が神である意義を失った世界で、天使は再び神の寄る辺を取り戻さんと『絶対神』を作り出そうとした。

その名を無機の王――『ノーライフキング』。それは、意思無き死者に『混沌』を宿せし新たなる絶対秩序となるはずだった。しかし、その計画は『紅蓮の王』により挫かれた。

『紅蓮の王』によりアルカナへと封じられた滅びの夢の中で、天使は自らの過ちを知った。

無垢なる混沌は完璧な秩序になり得る、そう思っていた。しかし、その先にあったのは永遠の虚無でしかなかった。

天使は夢の中で<悪夢の女王>に導かれ、滅びの未来とそれに抗する術を人の王に伝え、夢の世界に君臨する無機の王と共に滅んだ――はずだった。

「“絶対死は本当の消滅ではない”――自ら発した言葉ではあるが、自身がこうして体現することになろうとはな……」

天使は自嘲の笑みを浮かべ、周囲を見渡した。どうやらそこは巨大な地下空洞であるらしい。

しかしそこに暗闇はなく、空洞の中央で燦然と輝きを発する結晶体により、赤く染められていた。

天使は眩い赤光に目を細め血晶体を見つめる――その中には、赤い光に飲み込まれながらもなお輝きを失なわぬ、美しい“図形”が浮かび上がっていた。

「……運命を表す始原の樹……『アルカナセフィーロ』――それがここに在るということは、この次元こそが『マルクトの境界』……」

暫くの間、目を奪われたかのようにじっとそれを見つめ続けた天使は、おもむろに天を仰ぐと、何かを悟ったように呟いた。

「……今、我は運命の結末を知った。恐ろしく、なんと罪深い運命であろうか……。我は罪を償わねばならぬ。『紅蓮の王』よ、『アルド2世』よ、まずはその皮切りに、あの時――千の炎の雨の中でお前たちに作った借りを返させてもらうぞ」

天使の体が、薄青い銀光を発し始める。

「運命よ、我は確かに受け賜った。『第一のセフィラ』は我が守護せん――其に害為す者在らば、どのような者であろうと、この炎の柱で串刺すことを誓おう」

天使の言葉と共に、銀光が巨大な翼となってその巨体を飛翔せしめると、天使は意を決したように結晶の中へと飛び込んでいった。

セリフ一覧

+Ver4.X
Ver4.X
召喚
武装
血晶武装
通常攻撃
タワー制圧
ストーン破壊
死滅
サポート

考察

範囲攻撃を所持した80コストのディフェンダー
精神力ダメージ: 10+(攻撃側PSY-防御側PSY)x0.3

範囲攻撃の精神力ダメージの倍率が他の類似効果を持っているユニットよりやや高くPSY210で10コスト(PSY40まで)は確殺
同じコスト枠の斉天大聖孫悟空とはレンジアップより強力な射程増加、スロウを入れなくても周囲にディフェンダーダメージ、強制フリック(PSY依存)と異なる。
防衛系だと斉天大聖孫悟空、連携と撃破はメタトロンとうまい具合に居場所が違っている。
80コストとかなり重く、セルディットを使用しても70コストの重さで動かす事を頭に置いておこう。
URサポートはアビリティと非常に噛み合っている海がベターか。


キャラクター説明

ユダヤ教の聖書に登場する大天使。エノク(イーノック)が天に昇った後、メタトロンに変化したという。
世界ほどもある巨体に無数の目、そして36対の大翼を持つ異形の姿と言い伝えられている。
「天の書記官」「小さなヤハウェ」「神の代理人」等様々な異名を持ち、その数は72にも渡るとか。
簡単に言えばカークかアズーラみたいな声の某ゲームの大丈夫で問題ない主人公が天使に転生した姿。
血晶武装時に物騒な事を言うが、これは実際にあった逸話。逆らう存在全てを串刺しにして処刑したエピソードがある。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: