R アマデウス

最終更新日時 2017年10月16日 (月) 12時38分09秒

基本情報

名前 R アマデウス
種族 不死
ジョブ マジシャン
召喚コスト 30
セフィラ ゲブラ
タイプ マエストロ
HP 400
ATK 60
DEF 50
PSY 40
武装
血晶武装
アーツ
CV 髙野 麻美
対象称号

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 DEF+30 ディレイポイゾアタック
自身の攻撃に、「攻撃間隔を一定時間長くする効果」と「一定時間『毒』状態にする効果」を付与する。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 400 60 50 40
武装 450 80 70 60
血晶武装 500 130 150 90

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0
ver4.0
No 009
身長 1.44[meter]
体重 32[kg]
出生地 オーストリア
移動速度 アンダンテ
紡ぐ言葉 カンタービレ
後悔と怒り フォルティシモ
イラストレーター LENA[A-7]

フレーバーテキスト(カード裏面)
ふう… そこのあなた、1オクターブ高い悲鳴を出してくださる?
フレーバーテキスト(LoV4.net)
音を楽しむ――と書いて“音楽”。

人を楽しませることのできる音というものは、豊かな経験から奏でられるもの。

だから私は、楽しいことしかしたくないし、美味しいものしか食べたくないの。

感覚を鈍らせるつまらないものや、感情が波立たない普通なものなんて、私にはいらない。

良いものを知り、良いものだけを心に留め置くことでこそ、音楽は磨かれるのよ。

なのに、世界はあまりにもつまらない物や人で溢れかえっている。

つまらない価値観。つまらない欲望。つまらない嫉妬。

それを知らなかったから、私は――

「……おい、聞いているのか、アマデウス」

「……人が心の音楽に浸っているというのに、無粋ね。加えてあなたは陰気で、粗暴で、複雑で、繊細。おまけに破滅的で、退廃的で、倒錯的で――やっぱり、全くもって私の好みではないわ」

「ふん、お前の好みなど知ったことか、エセ偉人」

「あら、私の名はこの時代でも広く知れ渡っていると聞いたけれど? こんな薄汚い野良音楽家風情にすら敬われないようではおしまいね……ふぅ、死んだ後に舌を噛んでも死ねるのかしら」

「お前のピアノ同様、際限なく跳ね動く口だな。どうやらこの偉人様はタチェットを知らんとみえる」

「知っていることと用いることは別よ。小手先の技法を気にかけて、その裏にある表現の本質を見失うなんて三流以下のなめくじのすることだから、仮にも私の主を名乗るならば気を付けて欲しいものね」

「はっ! 仮にもオレの使い魔を名乗るならば、気持ちの悪い言葉を重ねるよりも、ひれ伏して心地のよいアンサンブルを奏でて欲しいものだがな。ああ……すまないな。お前の狭量な心では俺の音楽に合わせることなどできないか」

「あなたの呼びかけには応えたけれど、隷従したつもりはなくってよ。それに、勘違いしないで頂戴。私はあなたの音楽だけは興味深いとは思っているの。路傍の石よりも理解できない、塵芥のように矮小なあなたの人間性はさておき、ね」

「これはこれは、生前の恨みつらみが高じて死神と契約した人間に人間性を問われるとはなぁ。だが奇遇にも、オレもお前のことは愉快な音を奏でる奴だ、くらいには思っているよ。その愉快な頭の中までは全く理解できんし、理解する気もないがなぁ」

ああ言えばこう言う――歪みが過ぎて、ねじ切れそうなほどに性格の曲がったこの男の音楽は、私の目指す音楽とは全く異なる形をしている。

手法、表現、方向性、どれにおいても理解し難い、度し難い、腹立たしいことこの上ない――けれど、どうしようも無く悲しくて、切なくて、幾重ものヴェールに隠されたその底には、密かな希望への願いが隠されている。

それと、腹立たしいことに――この男とのやり取りは、つまらなくない。


この男とならば見つかるだろうか。


本当の、音楽というものが。

セリフ一覧

+Ver4.X
Ver4.X
召喚 うふっ 今日の演奏会 楽しみにしていたのよ
武装 楽しいことしかしたくないし 美味しいものしか食べたくないの
血晶武装 良い音楽を思いついたわ あなたの悲鳴で奏でましょう
通常攻撃 耳障りよ 退室して頂戴
タワー制圧 音痴ね この不協和音、聴くに堪えないわ
ストーン破壊 ふう… そこのあなた、1オクターブ高い悲鳴を出してくださる?
死滅 あぁスランプだわ…今日はもう帰ります!!
サポート コンチェルトと行きましょう

考察

30コストの毒持ちマジシャンとして登場。
あまりパッと来ない毒持ちだがこれは早計。根元に微弱な毒付与を持つハムナプトラ、ATKウィーク(ATK-20)を付与するレモラがいるので下手をすると30コストどころか40コストの上位の性能に肉薄する。
自身の毒ダメージは3×6の18ダメージ、根元のハムナプトラのセフィポイゾは3×5の15ダメージ(自身に1×5ダメージ)。別々でダメージが削られていくので相手に悟られにくいのも特徴。
地味に忘れてはならないのがディレイ効果。これは20%減少させるのでロードアビリティの効果を打ち消す。アタッカーから受けるダメージを時間的にだが確実に減らし、自身の毒により撤退ラインを加速させるため防衛に関しては時間的に対してはトップクラス。
だが反対に攻めている時には毒を撒く事でヒールを狙いやすいがアタッカーからのカウンターで死滅しやすいので注意は必要。特にエリゴスだとタワー出現時から加速しているので相方のサポートが無ければ確実に落とされると思った方がいい。
セフィラ「ゲブラ」の怖い所の一因としてメリーウィドウと一緒に動けば(3×5+3×6)+(5×5)の総スリップダメージ58をばら撒く事が出来る。



キャラクター説明

アマデウスとは「神に愛されし者」という意味の言葉。
ピアノに乗った音楽家の亡霊というデザインとその名前から、元ネタは恐らく世界的に有名な作曲家であるモーツァルトが元ネタと思われる。
(モーツァルトのフルネームはヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)
ここでは書ききれないほどの様々な功績と音楽を残した一方で、割りと変人な面も後世に伝わっており、
「オレのケツを舐めろ」という曲を作曲したり、いとこに「う◯こう◯こ!う◯こ最高!(意訳)」という手紙を送りつけたりもしている。
LoVではまぁいつもの事だが女体化。浮遊するピアノに乗った少女の姿をしている。(ちなみに過去作のマリー・ルーのコンパチ)
カーク鏑木のパートナー使い魔であり、CPUの彼のデッキは彼女を中心としたゲブラ単となっている。

修正情報

Ver4.011(2017.09.21)にて、下方修正を受けている(アビリティ 毒ダメージ:5×6→3×6)。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 毒ダメージは秒間5x6で30ダメージ。 -- 名無しさん (2017-08-06 22:06:34)
  • ハムナプトラのセフィポイゾは3×5です。 -- 名無しさん (2017-08-29 00:42:18)
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: