C キング・オブドール

最終更新日時 2018年12月06日 (木) 09時40分59秒

基本情報

名前 キング・オブドール
種族 人獣
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 80
セフィラ なし
タイプ オークキング
HP 650
ATK 130
DEF 110
PSY 70
武装
血晶武装
アーツ
CV 北沢 力
対象称号 ウシロニ赤ガイル
都市に蠢く伝説に関係する使い魔を使って50回勝利する。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 ATK+40
DEF+60
タイムマナスロウ
自身が戦場に出ている間、時間経過で得られるマナの入手速度が下がる。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 650 130 110 70
武装 700 180 160 90
血晶武装 750 240 240 120

修正情報

+修正履歴
修正履歴
Ver4.203(2018.10.02)にて、上方修正
武装ボーナス 血晶武装時防御力:+40→+60
Ver4.103(2018.03.29)にて、上方修正
武装ボーナス 血晶武装時防御力:+20→+40

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0
Ver4.0
Ver4.0
No 人獣:028
身長 1.8[meter]
体重 98[kg]
最高速度 かつてはスピードキングと言われた
出身 アヴァリシア医療研究所製
趣味 車椅子の改造
性質 王でいられれば何でもいい
イラストレーター danciao
フレーバーテキスト(カード裏面)
服を剥いで躍らせい! 気に入れば予の後宮に入れてやろう
フレーバーテキスト(LoV4.net)
心臓から漏れ出すエキゾーストノート――沸騰する血のオイル――風を切る快感――。

風だ、余は風になるのさ。

昔のことは忘れたさ。小汚ねぇオークどもを従えて、ずいぶん悪さもしたね。

だが、余は変わった――目覚めちまったのさ、“スピード”ってやつに。

支配の愉悦も、魅力的な女も、あの“魔力”にはかなわねぇ。

かつて余は王であった――。

邪悪なマインド――底知れないグリード――滾るエナジーエキサイテッド――余は全てを持ち、何もかも思うまま、我がままに過ごしてきた。

だが、あの「バーサーカーの女」に手を出したのか運の尽き――余の権威は失墜、オークどもは離散、王の権威を引きはがされた余は行き場を求めて彷徨い、気づけばこの世界へと流されていた。

しかし、余は悟ったのさ。余にとって“王とは何か”ということを。

“あいつ”は言った――余は“生まれながらの王”だと。

なら、それでいい……それだけでいい。

下僕などいらぬ……国などいらぬ! 余がそこにあり、全てをねじ伏せ、1番であればそれでいい!

スピード――そう、スピードだ。この世界に来て初めてあれを見た時、余の脳髄に電流が走った。「クルマ」――「バイク」――余と同じく輪っかをつけて走る奴らを。あれは単純でいい。1番速いものが王――そして余は、速い。

どれほど俊足のオークも、ゴブリンも、風と共に生きるハーピーですら余にはかなわなかった。そしていつしか皆余の速さに魅せられて、余に引きずられるように風になっていった。

この世界の「トウゲ」なる山には、余のようなスピードしか信じられない者どもが集まるという……いいじゃねぇか……最高だ。余はこのスピードの聖地「トウゲ」の王になる――スピード・キング――キング・オブドールとしてなぁ!!

――おっと来たな? あれか……フン、ご機嫌に飛ばしてやがる。

「ハシリヤ」とか言う“スピードモンスター”ども、今のうちにはしゃいでいるがいいさ。今より余が、貴様らに本物のスピードってやつを――


バヒューーーーーーーーーーーーーン!!!!


速っや………。


……フン、やっぱ、時代はパワーだな。


~『東京新都市伝説――大垂水峠・消えた車椅子の巨人「スピードキング」の真実』より~

セリフ一覧

+Ver4.0
Ver4.0
召喚
武装 余に縋り、余に尽くし、余を大いにもてなすがよい!!
血晶武装 うははっ!おるおる、艶かしいのがたっぷりおるわ!!
通常攻撃 余に殺されろぉー!!
タワー制圧
ストーン破壊
死滅 なっ!?余が殺されたぁー!?
サポート 余にレイドされろ!
+エクストラボイス
エクストラボイス
召喚
武装
血晶武装
通常攻撃
タワー制圧
ストーン破壊
死滅

考察

人獣の80コストのディフェンダーで攻撃寄りのスペック。
このカードを使う上で覚えておきたいことは、160マナ費やした武装時点で180/160/90と数値の上では50コスト相当のスペックを持つので、この段階で積極的に戦闘に参加させていきたい。
血晶武装ともなると240/240/120と最高クラスの数値を誇るスペックとなる。
しかし、戦闘において所詮はバニラカードであり、このままではコスト相応の活躍が難しいかもしれない。
そのためのペペのスピトステップといったアーツでサポートする場合、タイムマナスロウが足を引っ張る可能性が出てくるのが悩ましいところだろう。
さらに厳しいのがムムメメのタイムマナヘイストではこの使い魔のタイムマナスロウを相殺する事が出来ない。

キャラクター説明

亜人種であるオーク達を従える王。かつては「オークキング」そのままの名で登場していた。
あるオークを外科手術によって強化した改造人間ならぬ改造オーク。炎輪を持つ特製車椅子にふんぞり返り、戦場を爆走していた。
オーク族内ではは強化・改造手術は日常茶飯事の様で、過去作のマッドオークやオークドクターのテキストでもそれが示唆されている。
「改造人間」で「キング」繋がりか、ノーライフキングのモーションを流用している。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: