C ゴナ

最終更新日時 2018年04月13日 (金) 12時43分14秒

基本情報

名前 ゴナ
種族 人獣
ジョブ アタッカー
召喚コスト 10
セフィラ ネツァ
タイプ アルミラージ
HP 300
ATK 5
DEF 10
PSY 40
武装 不可
血晶武装 不可
アーツ
CV
対象称号

アビリティ

召喚 セフィサクリPSY-A
自身が戦場に出ている間、血晶武装している、最も攻撃力が高い「ネツァ」のセフィラを持つ自使い魔1体の攻撃力を上げる。
ただし、対象の精神力が下がる。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 300 5 10 40

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0
ver4.0
No 人獣:032
全長 0.85[meter]
体重 25[kg]
生息域 ジャジラトアルティニン島
名前 女の子にもらった
リボン 女の子にもらった
ごはん 女の子をもらった
イラストレーター 小玉

フレーバーテキスト(LoV4.net)
「んもう。あなた、またお仕事? 今日はあの子と遊んであげる約束でしょう?」

「ああ、すまない。先日駆除依頼のあった動物のことを調べていたら、ついね」

「あなた程のハンターがそんなに気にするなんて、いったいどんな動物なの?」

「……うん、それがまったくわからないんだ。被害者の傷痕からわかることは『非常に大きな口と、強靭な顎』を持っているということくらいでね。あれなら子供の頭くらいひとかじりだろうなぁ。ただ、残された足跡からすると、大きさは中型犬程にしか思えないんだよ。ハイエナやコヨーテのような外来種だとは思うんだけど、だとすると口のサイズが体の半分程になってしまうしなぁ……」

「まぁ怖い……早く見つかるといいけど……」

「それが困ったことに、被害報告ばかりで目撃情報が無くてね。非常に警戒心が強くて、獲物が一人でいるときにしか姿を現さないのか……何よりも奇妙なのは、現場の様子を調べると、どの被害者もその動物に追われて逃げたような形跡がまるでないんだ。むしろ、まるで自ら近づいて行ったように思えるほどさ。本当に、いったいどういった動物なんだか――おっと、すまない。また入り込んでしまったな」

「……あなたも気を付けて下さいね」

「ありがとう。さて、それじゃ仕事はこれくらいにして、私の小さなお姫様をエスコートするとしようかな。あの子はどこだい?」

「ふふ、あなたが構ってくれないから、すねてまた裏山に行ってしまいましたよ。なんでもフワフワな毛の、とっても可愛くて珍しいウサギさんを見つけたって。お気に入りのリボンをつけてあげるのですって。そういえばあの子、ずいぶんと遅いわね……」

考察

人獣の10コストアタッカー。セフィラ「ネツァ」の基盤要員の一人。
アビリティ「セフィサクリPSY-A」を持ち、血晶武装している最も攻撃力の高い「ネツァ」使い魔1体の攻撃力を20上げる。
ただし、対象の精神力は10下がる。
このゲームにおいてかなり重要となる攻撃力を1枚で20も上げれるため、「ネツァ」使い魔を使うなら間違いなく入れておくべき1枚。デメリットのPSY低下も「ネツァ」はPSYを活用するセフィラではないので、極端に気になる事はないだろう。
難点は他のセフィサクリアビリティに同じく対象が血晶武装するまではその効果を発揮出来ない事か。

キャラクター説明

アルミラージといえば角の生えたウサギに似た動物。
同じスクウェア・エニックスのいっかくウサギ系列のモンスターが有名か。
LoVのゴナは一見可愛く見えるが、レイド時は大きな口を開けており、またその捕食対象は…。
LoVがダークファンタジーだということを思い出させてくれるテキストとなっている。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: