C ペルセポネ

最終更新日時 2019年05月18日 (土) 02時45分14秒

基本情報

名前 ペルセポネ
種族 不死
ジョブ アタッカー
召喚コスト 30
セフィラ ホード
タイプ オリンポス
HP 400
ATK 30
DEF 70
PSY 50
武装
血晶武装
アーツ
CV 村中知
対象称号① 冥府を統べし拳と骸
<オリンポスの冥府>に関係する使い魔を使って50回勝利する。
対象称号② [桜SCのみ]桜に燈りし仄紅き花
桜シーズンコレクションの使い魔を使って50回勝利する。
対象称号③ [サマーSCのみ]ミスサマー・オブ・イケWOMEN!
サマーシーズンコレクションの「ミスサマー・オブ・イケWOMEN!」に入選した
使い魔を使って50回勝利する。
対象称号④ 番うは拳と骨の魂
ハデス、ペルセポネすべての勝利回数が10回以上になる。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 ATK+40 滅拳
自身の攻撃に、「一定時間『呪い』状態にする効果」を付与する。
さらに、敵ユニットを撃破したとき自身のHPが回復する。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 400 30 70 50
武装 450 50 90 70
血晶武装 500 140 140 100

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.1
Ver4.1
Ver4,1
No 不死:1-012
身長 1.58[meter]
体重 45[kg]
ハデス
『右の拳』 メンテー
『左の拳』 アドニス
犬猿の仲 ヘカテー
イラストレーター 小玉 有起
フレーバーテキスト(カード裏面)
潰すぞオラァ・・・戦争だあああ!!
フレーバーテキスト(LoV4.net)

――てて……あん? なんだ、ここ?
「うわっ! 起きちまったよ……」
潰す。
「まーてまてまて! 初対面じゃん! せめて『誰だテメェは!?』とか聞かねぇのかよ!?」
ああ? めんどくせぇな……んじゃ、誰だーてめぇはー? 秒で答えなきゃすり潰すぞ。
「こわっ! ガサツ過ぎんだろ!? テメェ本当に『冥府の女王』なのか?」
うーっし5秒な。5万回引ひき潰す! ウォラアア!!!
――ドババババン!!!
「……………」
……んああ? なんだこの“壁”? ずいぶん気合い入ってんな。ビクともしねぇじゃねぇか。
「…………っぶねぇ!!! びびってマジ5秒呼吸停止したわ。あんのクソババア! なーにがリハビリに安全安心の監視業務だよ! てか、こんなんがほんとに“餌”になんのかぁ!?」
“餌ぁ”? 何のこった。踏み潰すぞテメェ。
「あーもーこえぇからそうイキんな! その魔法障壁は“中”からじゃぜってぇ抜けられねぇし。それといちいち潰そうとすんじゃねぇよ! ……まぁアレだ、餌っつーか、オトリっつーか? そんなんだ」
……“ジジィ”か?
「あ?」
テメェの狙いは“ジジィ”かって聞いてんだよ。
「へぇ……そこに思い至るってこたぁ、奴、本当にテメェを探して“出て”くんだ」
チッ……そのツラ、そういや『レムギア』ん時、噂で聞いたぜ。全身入れ墨の頭巾の男――テメェ、“混沌”だな?
「ほっ! そのとーり! かぁ~、オレもすっかり有名人か! なら知ってんだろう? オレらはよぉ、めちゃくちゃ追い込まれてんだよ。せっかく『紅蓮の王』を取り込んで、あとは『戦船』手に入れるだけだったってのによ、テメェらのせいでぜーんぶごわさんにされちまった。んで、何とかその状況を挽回してぇんだが、ずいぶん前に打っといた手がここに来て効いてきそうなんだわ。“最後っ屁”でなんとか扉開けて準備が整ったんでよ、あとは仕上げにまっしぐらってとこなんだが……そこであんたの旦那の力を借りてぇんだ」
……アイツを巻き込むな。アイツは、使えやしねぇよ。
「いやいやいや! あーいうのがいいんだって! 実力も人望もあるくせにたいした野心も持たねぇ、事が起きてもドンと構えてじぃっと静観を決め込むような奴がよぉ。テメェも知ってんじゃねぇのか? 誰にも見せちゃいねぇ――やつの“力”をよ」
………。
「実際、あんだけ冥府に引きこもられちゃあほとんど出す手がねぇんだが、テメェがうまい餌になるって聞いてよ、ちょいとこっちに顔出した隙にさらわせてもらったってわけだ。前んときゃテメェら冥府の実権巡ってガンガンやりあってるって話だったから、まったく気づかなかったぜぇ」
――今日はよ、まだ“晩飯”を食ってねぇ。
「はいはい?」
どんなに喧嘩しようが、戦争キメてようが、“決まった時間”に奴と“晩飯”を食う――それが“約束”なんだよ。
「えーと、何言いはじめちゃったのかな?」
今のウチの“言葉”、覚えとけよ入れ墨ぃ。その意味がわかった時、きっとテメェはウチに頭を握り潰されてんぜ。
「また潰すって言った……はぁ~あ、な~んでお前らってそうやってすぐ『覚えとけ~』とか『忘れるな~』とか決め顔でいうんだろうなぁ? オレぁ臆病だからよ、そうゆーのはマッハで忘れることにしてんだわ。だから今夜のオレもぐっすり眠れる予定なの。そんじゃ、そこでバリバリ餌の臭い振りまいててくれや、女王様――[教会に福音を]、だ」

+桜シーズンコレクション
桜シーズンコレクション
桜シーズンコレクション
No SC:020
身長 1.58[meter]
体重 45[kg]
ハデス
地上での特性 春の女神
現在の同行者 ティシポネー
現在の状況 ティシポネー
イラストレーター 茶ちえ
フレーバーテキスト(カード裏面)
フン ウチの季節が来ちまったようだな…
フレーバーテキスト(LoV4.net)
うぉらあああ!!!!

(ドバコオオオン!!!)

へへ、どうよ! 冥府の女王、なめたらがぶりと噛みつかれんぜぇ?

「はー、セポネ様マジパネェ……バビりまくりっつーか? 追手の奴らほぼワンパン? てゆーか、なんかいつもと違み強くね?」

お、気付いちまったかティッポ。ふふん、ウチは元々“地上の出”でよ、こっちでの権能は『春』――つまり、今は“ウチの季節”っつーわけよ。

「はーー、そんでいつもよりガチ決めMAX、ヤバみの極みってわけなんすねー。でもなんだろ、そんだけじゃなくね?」

ああ……見てみな、このピンクの“花”をよ。

「……花?」

こいつは『山桜』って言っな、この国に良く咲く桜なんだ。花言葉は――「あなたに、微笑む」。あのジジィのこった。どうせ急にいなくなったウチを探して、冥府ほっぽり出してこっち向かってるに違ぇねぇ。とんでもねぇことだがよ。まぁ、その気持ちはありがてぇっつーか……また会えたときにゃ、ウチの気持ちってのか? この花を見せてやりたくってよ……。

「はーーーーーーーーー!! エモいっすわ!! よ! セポネニキ!! そんでこの花散らせるわけにゃいかねって激おこ速攻ファイナルったわけっすね!!」

ま、まぁな! あれだ! ウチが咲かせんのは何も喧嘩花だけじゃねぇっつーの? けど、ジジィにゃぜってぇ言うんじゃねぇぞ?

「超おっけーっす! BIG LOVEすぎてマジはげる!! でもなぁ……」

んあ? どしたティッポ。

「んー。花、確かにちょーキレーなんすけどー」

ああ、“これ”か……。

「はい。なんか追手ちんあっちこち飛び散りまくり? 赤み強ぇってゆーか、ピンク通り越して激グロべちゃレッド、みたいな?」

やべぇ……かな?

「マジ満血(まんぢ)」

……ま、まぁよ、こんくらいの方が冥府っぽくていいだろ!! いょーし、今日はここでジジィ来た時に備えて花見の下見の酒盛りだ!! 盛り上がってくぜえええ!!!

「やたっ!! ウェ~~~イ!!!」
+Ver4.2
Ver4.2
Ver4,2
No 不死:2-020
身長 1.58[meter]
体重 45[kg]
喧嘩は 拳で語るもの
夢は 拳で掴むもの
愛は 拳で育むもの
門限は 拳で守るもの
イラストレーター ゆきさめ
フレーバーテキスト(カード裏面)
ほっせー骨だなぁ ポキッといっちまったじゃねぇか
フレーバーテキスト(LoV4.net)
「へぇ~、そんでその『教会』とかいうヤバちんたちに捕まってたと……どうやって逃げ出したんすか?」

気合いだな。

「気合いっすか」

おおよ。

「さすがっすね! マジパねぇ!!」

ティッポ……ウチが言うのもなんだけどよ、もうちょい説明しろとか言わねぇの?

「あーしぃ、ペルセポネ様マジリスペクトなんで、ミリも疑わないっス!」

お、おう……けどまぁ、今思うと「逃がされた」ってのが本当かも知れねぇな。そこそこ傷を負うくらいの抵抗はあったけどよ、ギリギリのとこじゃ打ち込んでこなかった気がすんだよ。奴ら、ウチを泳がせて何か企んでんのかもしんねぇな……。

「よくわかんねっすけど、なんか深いっすねぇ」

わかんねぇのかよ……とにかくだティッポ、奴らの狙いだきゃあハッキリしてる。奴らが狙ってんなぁ“ジジィ”だ。

「うわっ、ハデス様っすか!?」

おうよ。しかもそれを直でウチに教えやがった。いろいろ気味悪ぃがよ、ここはやるしかねぇ。奴らは舐めちゃ掛かれねぇかんな、冥府の奴ら総動員でブッコミ掛けるくれぇの気合いが必要だ。とりあえず幹部共に集合かけて、ジジィのガラを抑えんのが先決ってやつよ。アレスの馬鹿とモルプーはもちろん、気は乗らねぇはヘカテーの奴にも力かりねぇとな……そういや、アレクとは会えたのか?

「それが、アレっちゃん全然見つかんないんスよー。てかやっぱ、あーしが方向音痴なんスかね? 気付いたらココいましたわ、マジウケル」

ウケねぇだろ……アレクとはレムギアで一緒だったかんな、そのうちこっち来ると思うぜ。あとは――。

「お姉ちゃんスか……」

なんだよティッポ、まだ姉ちゃん恐怖症治んねぇのか?

「いや、ムリゲーっスよ、だってあのお姉ちゃんっスよ?」

まぁな……けど、今はウチら二人しかいねぇんだ! ここは気合い入れんべぇよ!! なぁティッポ!!

「うぅ……」

負けんな! オメェのならやれる! オメェのメッシュはイカしてる!!

「メッシュ……」

『復讐の女神』の気合いを見せろ!! やられたらやり返せ! それがオメェらだろ!

「……うっス! そうっスね! それがあーしらだ!」

よーし、いい顔になったな! 今はオメェだけが頼りだ、気合入れて冥府の軍団集めっぞーーー!!

「冥府の軍団!! ウェ~~~イ!!!」

んーー、やっぱこいつだけだと、ちょっと不安かも……。


≪ Continued to “メガイラ(ver 4.2)”≫
+サマーシーズンコレクション
サマーシーズンコレクション
サマーシーズンコレクション
No SC:028
??? ???
??? ???
??? ???
??? ???
??? ???
??? ???
イラストレーター チーコ
フレーバーテキスト(カード裏面)
フレーバーテキスト(LoV4.net)

セリフ一覧

+通常版
通常版
召喚 潰すぞオラァ・・・戦争だあああ!!
武装 バリバリ(とさか?)入れてくんで 夜露死苦!!
血晶武装 よーし バッキバキにしてやんぜ!!
通常攻撃(召喚・武装) うぉりゃあ!!
通常攻撃(血晶武装) ワンワン啼いてもおせぇーぞ!!
タワー制圧
ストーン破壊 オラァ!! 骨のあるヤツ出て来いやあああ!!
死滅 いいの持ってんなテメェ
サポート(Ver4.1) 止まんじゃねぇぞ!!
サポート(Ver4.2) 行けジジイ!
+桜シーズンコレクション
桜シーズンコレクション
召喚 フン ウチの季節が来ちまったようだな…
武装 こう見えてウチは春と花を司る女神
血晶武装
通常攻撃(召喚・武装)
通常攻撃(血晶武装) オラァ!ブッ咲け!!
タワー制圧 この樹 花がなかなかよ いい感じに咲いたろ?
ストーン破壊
死滅
サポート いい季節だなぁ!!
+サマーシーズンコレクション
サマーシーズンコレクション
召喚 夏か 春の女神の前に上等じゃないか
武装
血晶武装
通常攻撃(召喚・武装)
通常攻撃(血晶武装)
タワー制圧
ストーン破壊
死滅
サポート

考察

前作で不死を扱うのであれば外せない使い魔の1体であったヤンキー人(骨)妻。
今回はコストアップし不死に手薄な30コストのアタッカーとして再参戦している。デッドマナは置いてきた。
基礎スペックはDEF偏重で、召喚直後からタワー荒らしへ行けなくもない程度に硬い。
さらに血晶武装するとATK・DEF共に140となり、30コスト使い魔としてはじゅうぶんな戦力になる。

血晶武装アビリティは「リバースカースアタック」と「キルヒール」の複合。
攻撃した敵に呪い(復活時間7秒延長)を与える効果と、敵ユニットを撃破した際に自身のHPが回復する効果の二つを併せ持つ。
敵ユニットを撃破した際の回復量は150。同コスト帯のディフェンダーからの被ダメージ2~3回分と考えれば非常に大きい。
敵使い魔のコストによって回復量が変動したりはしないので、ロードや10コスト使い魔を狙っていこう。

また、セフィラ「ホード」の使い魔なので、魔種のルオレオで召喚コストを5マナ分減らすことができる。
代償として最大HPが下がるが、不死は他の種族のような召喚や血晶武装に必要なマナを軽減したり、マナ収集速度を加速する手段を持っていないため、
複数種族デッキになるもののペルセポネの召喚を速めたい場合にはありがたい。

旦那であるハデスもセフィラ「ホード」の使い魔で、召喚コストカットによりぎりぎり初手で出せるディフェンダーなので、相性はそれなり。
夫婦そろって戦場へ向かわせるのもいい。

もっとも、複数種族デッキで不死使い魔の始動を速めたいなら、人獣のマナヘイスト系10コスト使い魔を入れるという手もある。
HPが下がるデメリットもあるので、ペルセポネを使う場合、セフィラ「ホード」のデッキにこだわる必要はあまり無い。

どのような工夫をしていても、結局、マナ加速手段に乏しい不死ではどうしても使い魔の初動が他種族より遅くなりがち。
ペルセポネは先手を取ってナンボの30コストアタッカーなので、召喚したら直ちにタワー荒らしへ向かわせた方がいい。
結晶したはいいものの30コスの□に日和ってタワー荒らしに行かないとこの使い魔がかわいそうである。
幸い、基礎DEFは30コストとしてはとても高く(20コスト血晶武装と同水準)、アタッカー主人公あたりと一緒に切り込ませると、相方の援護無しでもかなりの粘りを見せる。
フォスフォフィライトの追加により、召喚・武装段階の移動速度は他種族使い魔よりも有利な場合が多く、スロウアタックの直撃さえなければ敵の追撃も振り切りやすい。
そうやって血晶武装までこぎつければ、根元使い魔やロードの撃破を取ることでHPが一気に回復するため、
うまくはまれば他の30コストアタッカーとは比較にならないほど長時間のタワー荒らしが可能。

そこまでうまく荒らせなくても、ペルセポネに対して相手の出してくる使い魔を見て、こちらの不死使い魔を出していけば、柔軟なジョブ編成のできる不死種族の強みも活かしやすい。

ちなみに前作より包帯の量が減っている。エリゴスとどっちが危ないのか

キャラクター説明

不死70コストのハデスの妻。かつてはコレーという名の春の女神であった。
原典ではハデスに一目惚れされ冥界に誘拐され、最終的にハデスと様々な取り決めの末妻として側に居ることを決める。
LoVでは花よ花よと育てられる境遇に嫌気がさしていた所ハデスと出会い、彼を気に入って妻になったという経緯。
ゲームや創作ではよく物憂げな姿の美人として描かれやすいが、LoVではそういう経緯故か鉄拳を振り回すヤンキー娘。
色々と思う所があるが何だかんだ言ってハデスの事を思っている良妻である。

今回はいつも晩御飯には帰ってくるはずなのに帰ってこない事を大事件と思ったハデスが重い腰を上げたが、
当の彼女は教会の使徒に捕まり、強力な力を持つハデスをおびき寄せる餌にされた。
その後、なんとか脱出できたようで復讐女神のギャルっぽい子と合流。
冥界へ帰る為に彼女と行動を共にしている。

紹介動画

+Ver4.1
Ver4.1


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 紹介動画きよひーじゃね? -- 名無しさん (2017-12-08 03:22:57)
  • PSY120じゃなくて100じゃね? -- 名無しさん (2017-12-09 20:52:00)
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: