SR コノハナチルヒメ

最終更新日時 2019年02月15日 (金) 18時05分15秒

基本情報

名前 コノハナチルヒメ
種族 海種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 30
セフィラ ティフ
タイプ ヤオヨロズ
HP 400
ATK 50
DEF 50
PSY 50
武装
血晶武装
アーツ
CV 内田真礼
対象称号① 朱き神事の編纂者
古来より日の本を守りし者達の物語に関係する使い魔を使って50回勝利する。
対象称号② 永久に散り咲く桜花の伴侶
コノハナサクヤ、イワナガヒメ、コノハナチルヒメすべての勝利回数が10回以上になる。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 PSY+30 桃花散華
自身のダッシュアタックに「精神力ダメージ」を上乗せする。
さらに、ダッシュアタックを当てたとき、自身の移動速度が一定時間上がる。

アーツ

説明 枝垂れ桜花
防御力と精神力が一定時間上がる。
さらに、自身の持つアビリティ「桃花散華」で「精神力ダメージ」を与える対象が、一定時間、攻撃対象とその周囲の敵ユニットになる。
このアーツは、自身が血晶武装していないと使用することができない。
消費マナ 60
効果時間 110秒
wait時間 110秒

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 400 50 50 50
武装 450 70 70 70
血晶武装 500 120 120 130
180 180 アーツ使用中

修正情報

+修正履歴
修正履歴
Ver4.204(2018.10.31)にて、下方修正
アーツ「枝垂れ桜花」 防御力:+70→+60
精神力:+60→+50
Ver4.202(2018.08.30)にて、下方修正
桃花散華 移動速度上昇値:+30%→+20%

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.2
Ver4.2
Ver4.2
No 海種:2-003
身長 1.47[meter]
体重 39[kg]
大姉 イワナガヒメ
小姉 コノハナサクヤヒメ
大好きな人 姉ふたり
好きなこと 姉の真似
イラストレーター オサム
フレーバーテキスト(カード裏面)
チルっと参上! お役にたちますよ!
フレーバーテキスト(LoV4.net)
日が沈み、空が夕焼けの赤と夜の青に別れて一番星が輝き始めた頃、スパーンと勢いよく襖が開け放たれたかと思うと、少女の元気な声が部屋に響き渡りました。

「イワナガ姉様、サクヤ姉様、チルがお助けに参りましたぁああ!!!」

部屋で本を読んでいた青年は何事かと振り向き、傍で縫い物をしていた磐長姫と咲耶姫は、その少女を見て目を大きく見開きました。

「チル!?」

「チルちゃん!!」

勢い勇んで登場した少女――知流姫は、二人の姉が一つ屋根の下で知らぬ男と共にいるのを見て、みるみる頬を桜色に染めてゆきます。

「なななななんてことでしょう!? こんな狭い部屋にお二人を囲い込み、ましてや、共に侍らせるとは!?」

知流姫はわなわなと震えながら、本を開いたまま状況を把握しきれていない様子の青年をきつく睨みます。

咲耶姫は目を見開いたまま、青年に、

<主様、あれほど言ったのに、本当にチルを召喚したのですか!?>

と小声で問いただしますが、青年はぶるぶると首を振ります。

「なんてふしだらな!! ゆるせません!! 女の敵め、このチルが成敗してくれます!」

「ま、待ってチル! あなた、常世の国はどうしたのです? あちらの守りをお願いしていたはずでしょう?」

今にも飛びかからんばかりの知流姫を、咲耶姫は慌てて制します。

すると知流姫はハッとして踏みとどまり、バツが悪そうに言いました。

「ごめんなさいサクヤ姉様……なんだか現世から、姉様方が嫁入りしてしまいそうな嫌な気配を感じまして、また悪い輩にかどわかされたのではないかと心配で心配で……それで……」

「そうだったの……ありがとうね、チル。でもあなた、どうやってここまで来たの? アメノトリフネは私が乗っていってしまったというのに」

「そんなことは全然問題じゃありません! チルは努力と気合と元気の子ですからね! 歩いてきました!」

「歩いて!? そういえば常世の国に来てくれた時もそうでしたね……」

「そうですよ! チルは大好きな姉様方を、いつなんどきでも守ると誓ったのです! 姉様方の危機とあらば、どこへなりとも参りますとも!!」

知流姫は胸を張り誇らしげに答えていましたが、再びキッと男を睨みつけると言いました。

「そしてその危機をもたらす、二つの瞳の奥の紅……またしてもあなたですか。姿を変えようともチルにはお見通しですよ! 姉様方を脅し付きまとう不埒者……今度という今度は許しません!!」

「待ちなさいチルちゃん、この方はあの“紅き瞳の皇”とは違う方ですよ」

またも飛びかかろうとする知流姫を、今度は磐長姫が制しました。

「違う方……ですか?」

「そうです。この方は私とサクヤちゃんの“夫”になる方なのです。チルちゃんもきちんとご挨拶なさい」

一点の曇りなく毅然と言い放つ磐長姫の言葉に、知流姫は瞳をまんまるにし、咲耶姫と青年は、また面倒なことを、と同時に目頭を押さえました。

「イワナガ姉様とサクヤ姉様“お二人”の……? それでは、お二人は望んでこの方に嫁がれたと……?」

「ええ、もちろんそうですとも」

「あ、あのねチル、これには少し複雑な事情があって――」

鷹揚に答える磐長姫を押しのけ、咲耶姫は慌ててことの次第を説明しようとしますが、知流姫は唇をきゅっと結んでから咲耶姫の言葉を遮るように震える口を開きました。

「大丈夫です! わかりました。ね、姉様方が望んだ婚姻ならば、チルに出る幕はありませんね……」

言葉を絞り出すうちに、知流姫の目にはみるみる涙が滲んでゆきます。

「チル……」

「チルちゃん……」

「しかし、『姉様方をいつなんどきでも守る』と言った、チルの誓いは違えられません――」

そう言うや、知流姫はガバっと床に座り込み、三つ指を付いて頭を深々と下げました。

「かくなるうえは、このチルもあなたに嫁がせていただきます! 不束者ではございますが、よろしくお願いいたしまあああああああす!!!」

知流姫の決心に、磐長姫は「よう言いました」と嬉しそうに知流姫を抱きしめ、咲耶姫と青年はがっくりと肩を落とすのでした。


~『紅編日本書記』より~
+ECR
ECR
ECR
No ECR:032
主人 神名千尋
編入先 日々河学園中学校
制服 千尋に錬成してもらった
セーラー服 姉様のとは違ったがとても可愛くて気に入った
義体 イワナガ姉様に作ってもらった
性格 妙なところで素直になれない
イラストレーター オサム
フレーバーテキスト(カード裏面)
-
フレーバーテキスト(LoV4.net)
【6:00】

ほう、起きましたね。朝は健康的な早さで起床……と。

その後は顔を洗ってすぐ道場で虎鉄様と稽古ですか。まぁ、確かに姉様方の夫となられるのでしたら、武道の心得くらいはしっかり持って頂かなければですからね。

とりあえず朝は「◎」。


【7:30】

朝食ですね。お話を聞くに、どうやら風間様、虎鉄様と順番こに作っていらっしゃるごようす。

当の主様はというと………むむぅ? 何も作らずに食べるだけ!? これは――――『亭主関白』というやつですね……。

確かに、一家の主たるもの、そういうありかたも堂々としていてチルは嫌いではありません。皿洗いなんかはしてくれるようですし。ただ、物欲しそうにじっと棚の上の缶詰を見ているのが気になったので「○」としときましょうか。


【9:10】

とうとう“件の場所”へ出発。牛車ならぬ『電車』なる籠に乗って移動です。皆さんわき目も振らず『すまほ』とかいう板を夢中で見ているのに、主様は“綴じ本”を読んでいる……古式ゆかしき伝統を愛でる――くっ、「◎」です。


【10:00】

到着です。“ここ”が……なるほど、見るだにここは大きな寺子屋みたいなものなのでしょうか? それにしては人が多すぎる……あの『せいふく』を着た者もいないし……はっ! 女が主様に話しかけてきましたよ!? むむぅ、やはりチルのにらんだ通り、ここはいかがわしい逢瀬の“さかり場”。家ではほとんど動かさないあのぶっちょーづらが、きっとここではだらしのないニヤケづらに――変わることなく、そっけない態度であいさつのみ……。

ふむ……いささか無礼ですので「○」っと。


【17:30】

やーーと終わりましたね。『こうぎ』、というのですか? まるで異国の言葉でチルにはちんぷんかんぷんでした……。主様はあんなものを聞いていったいなにを…………って、んま! 帰り支度をしている間にまーーた女が!!

なにかに誘われてますね……『ぜみこん』? むむむぅ……怪しい響き、チルの浮気者発見レーダーがピコンピコン跳ねまくってますよ! さぁ、行くのですか? 行くのですね!? 席を立ち…………「僕はいいよ」の六文字で断ったああああ!! つれない!! 「◎」!!


【18:00】

まっすぐ家に帰らずに寄り道……かと思いきや、こんな書庫でなにをしているのでしょう? 本を整理してますね……これは、噂に聞く『あるばいと』というお仕事では……さっきの苦行が終わってさらにお仕事まで……?

くっ………くかああああ!!! なんですかこれは!? 立派じゃないですか!? 浮気どころか埃一つ出やしな――あ、こっち見た。

へ? 『図書館』では静かに?――――んな!? このチルの尾行がバレるだなんて! ていうか、ずっと気付いてたですか!!??

ふ……ふふふん! いいですよ! こうなったらこの場でハッキリさせましょう! 

主様ったら姉様方を放っておいて、毎日のように外に出かけては何を遊びほうけているのかとサクヤ姉様にお聞きしたら、何やら『学校』なるところに行っているそうじゃないですか!

なんだか変な異邦の教会にも出入りしているみたいですし、これは怪しさ満点と、せーーっかくこの『チルッとお任せ名探偵チル』が浮気調査をしてあげていたというのに…………何ですかこの無味乾燥でかっちりした生活は!? 完璧じゃないですか!!! 聞いてないです! そもそもサクヤ姉様の着ていたあの可愛らしい『せいふく』をまとった女人はいったいどこに――へ? 自分も『学校』に行ってみたかったのなら素直にそう言え……って、な……なななな何を言って!? チルは決してそんなことなど思って……いなくもないですけど……。

え? それが本当なら、姉様みたいに『せいふく』を用意してくれる? けどその見た目で『大学』や『高校』は無理だから『中学』から? 

よくわからないですけど、つまりそれは……チルも、『学校』に行って良い……と? 

ぃ………ぃぃぃやったーーー!! さっすが姉様方の認めた主様です!!!

セリフ一覧

+通常版/Ver4.2、ECR
通常版/Ver4.2、ECR
通常 召喚 チルっと参上! お役にたちますよ!
武装 もう…チルのほっぺを桜色にするとどうなるか…!
血晶武装 チルっとマルっと思い知らせますよっ!
通常攻撃 散る運命なのですっ!
アーツ チルもチルチルーっと咲いちゃいますから!
タワー制圧
ストーン破壊 散らせましたー!姉様方、見ててくれました?
死滅 わぁーん!チルもやられちゃいましたぁー!
アーツ中 通常攻撃 儚く散るわ
タワー制圧
ストーン破壊 綺麗…美しく散りましたね
死滅
サポート Ver4.2 悪いお花です!
ECR
+エクストラボイス
エクストラボイス
通常 召喚 今日も姉様方のお役に立ちますよ!
武装 うぅ…サクヤ姉様、イワガナ姉様、お二方ともピンチ!?
血晶武装 これは…チルが頑張らねばー!
通常攻撃 姉様方を脅し付く不埒者ー!
アーツ こうなったら…大人の魅力発動!
タワー制圧
ストーン破壊
死滅
アーツ中 通常攻撃 姉様方をエッチな目で見ないでください…
タワー制圧
ストーン破壊
死滅
サポート エクストラボイス



考察

4.2で追加された海種の30コストアタッカー。
ダッシュアタック時に15+(自PSY-敵PSY)×0.3の精神力ダメージを与え、一定時間自身の移動速度を上げる。
この移動速度上昇の時間はかなり長い。
ダッシュアタックをしなければ同コスト同ジョブの沙悟浄の下位互換的な使い魔だが、
ダッシュアタックをすることで威力・移動速度ともに上回る。さすがに射程やフリッカー時の取り回しでは沙悟浄に及ばない。

そしてこの使い魔の最大の特徴は血晶武装時のみ使えるアーツで、
60もの膨大なマナ使用と引き替えに、DEF+60、PSY+50、さらに攻撃した敵の周囲にも精神力ダメージをばらまくようになる。
効果時間は120カウントと非常に長く、60マナ消費という点から
「30コスト血晶武装から、その気になれば50コスト血晶武装になることもできる」
という選択肢を持っていると理解するのがいいだろう。
別の見方をすれば「30コストの立ち上がりをする中盤重視の50コスト」とも言い換えられ、
50コストの弱点を補えているためにタワー戦はとことん強い。

PSYが規格外に上がるため、スロウアタックへの耐性も非常に高い荒らし使い魔へと変貌する。但しイゾルデとはかなり相性が悪くスロウは素で受けるわ火力の源であるスマッシュが打てなくなるわで反撃もしづらい。
アーツを使用すると50コスト相当のマナを消費するのでアーツ使用した後直ぐに返り討ちに遭ってしまうと悲惨な事になってしまう。
同じティフであるベルミルゲルと相性が良いかも知れないが実はレイドの内容は真逆である。
こちらはPSYを上げると精神力ダメージが大幅に上がるがあちらは攻撃力を上げた方が相対的なダメージは高くなる。
小物散らしと考えるなら両方とも海・人でいいだろう。

また、アーツを撃ったとしてもATKそのものは上がらず、荒らし使い魔としての役割が濃い。普通に主力マジシャンの相手したいなら素直に同じマナで済む50コストを使う方が健全と言える。
彼女にレイドするのであれば妨害性を重視して移動速度に大きく振り、防御や効果時間に多少振るのがお勧め。以前のベルゲルミル召喚レイドの如く暴れられる。但しスロウはほぼ喰らわないとはいえダメージは相手次第ではかなり貰ってしまうので注意がいるのと、上記の通りイゾルデのスロウを喰らうとほぼ詰んでしまう点は留意しておくこと。

キャラクター説明

此花三姉妹の末妹も遂に東京に降臨した。
見ての通りまだ幼い姿だが、長身の美女へと変身することが出来る。(ECR版では変身時にしれっとサクヤと同じ制服を着ている)
…が精神年齢はそのままだったりする。喋り方は大人っぽいが…。
3の頃の話であるが、紅蓮皇帝という強大な力を持つ男が、さらなる力を求めて
コノハナサクヤイワナガヒメを嫁にしようと画策。
しかしサクヤには逃げられ、イワナガヒメは岩となってしまいどうしようもなくなった。
(イワナガヒメについてはびっくりした勢いで岩に化けたと本人が後に語っている。
結婚自体は嫌ではなかった様で、紅蓮の力を引き継ぐ主人公を紅蓮皇帝と勘違いして現在同行中。)
とりあえずサクヤを追いかけようとした紅蓮皇帝の前に現れたのが末妹のチルヒメ。
彼女は姉たちを守る為に自らが娶られようとした。…が、マザコン年上の女性が好きな紅蓮皇帝は流石にやばいと思ったのか彼女を完全無視の挙げ句放置プレイし、
そのまま逃げ出したコノハナサクヤを追いかけた。
チルヒメも負けずと紅蓮皇帝を徒歩で追いかけてだしたところで話は終わっている。参戦が遅れたのはそのせいであろう。
それでもやっと追いついた彼女が見たものは姉たちが割と現代を楽しんでいる姿だった。
そしてイワナガヒメに茶化される形での元に「嫁入り」する事となった。
勿論とサクヤは乗り気ではない事は言うまでもないだろう。

担当声優の内田 真礼氏はキング・アトラスを担当する内田 雄馬氏の姉。
過去作では〔ドラッグ・オン・ドラグーン3〕からゲスト参戦したゼロも担当していた。

紹介動画

+Ver4.2
Ver4.2


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: