R 魔威太

最終更新日時 2019年02月04日 (月) 10時11分50秒

基本情報

名前 魔威太(まいた)
種族 魔種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 40
セフィラ なし
タイプ 百鬼
HP 450
ATK 80
DEF 70
PSY 50
武装
血晶武装
アーツ
CV 村中知
対象称号① 今昔百鬼衆威
<妖しき怪>に関係する使い魔を使って50回勝利する。
対象称号② 狩魔威太刀
狩魔威、威太刀、魔威太すべての勝利回数が10回以上になる。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 DEF+30 憎めし爪を、紅塗れば
自身の攻撃に、「アタッカー属性ダメージの追撃効果」を付与する。

アーツ

説明 狩魔威太刀(かまいたち)・弐之風
自身の持つアビリティ「憎めし爪を、紅塗れば」の追撃回数が一定時間増える。このアーツは、自身が血晶武装していないと使用することができない。
消費マナ 20
効果時間 60秒
wait時間 60秒

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 450 80 70 50
武装 500 110 100 70
血晶武装 550 150 170 100

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.2
Ver4.2
Ver4.2
No 魔種:2-007
身長(人型時) 1.62[meter]
体重(人型時) 46.5[kg]
襲名 第四十九代目かまいたち弐之風
弐之風の役目 闇に転んだ者を斬る
この世界での名前 飯綱舞太
身体 ある日より成長が止まっている
イラストレーター Chatalaw
フレーバーテキスト(カード裏面)
邪魔だねあんた―――それじゃ バラバラだ
フレーバーテキスト(LoV4.net)
 ≪ From“狩魔威(SC)、威太刀(SC)”≫

女がオレをじっと見ている。悲しそうな、怒っているような、後悔しているような、諦めているような、心がぐちゃぐちゃに混ざったような、歪な目で――。

オレは堪らずに顔を反らし、女の腕を掴んだ。

「ほ、ほら、早く逃げようよ! あんちゃんならきっと助けてくれるって!」

しかし女は、その手を振りほどき、涙を堪えるみたいに鼻をふくらませて、ぎゅっと口を結ぶ。

そして懐から赤い手鏡取り出し、高く掲げた。

「……それ、何してんだよ」

「ごめんね、舞太ちゃん」

「亥乃……よりによってさ、“あんた”なの……?」

胸が締め付けられて、喉の奥が焼けるように熱くて、腹の中がどろどろに混ざった気がして――。

「裏切るのかよ……あんちゃんを……オレたちを騙したのかよ!!!」

* * *

「……あ」

魔威太は、ハッと我に返った。

「なんだよ……ヤなことばっかりだ……」

そう呟き、やけに高い天井を見上げて立ちすくむ。だらりと垂らした腕はまっ赤に染まり、その爪の先からまだ温かな赤色の雫がぽたり、ぽたりと垂れ落ちる。

洋風の広いホール、大きな階段――どこかの華族の邸宅だろうか? 元々は見る者にため息をつかせたであろう、その豪奢な造りの屋内もまた、今や見る影もなくまっ赤に染まっていた。

魔威太は視線を落とすと、

「ああ……疲れたなぁ……」

そこらに散らばる塊や、ひろがる赤色に見向きすることなく、ぴしゃり、ぴしゃりと音を立てて階段を上り始める。

「――雑だな」

「なんだよ! 別にいいだろ――」

背後からした声に反射的に振り向き、ほんのわずか声の調子を上げて言い返すが、

「そうだ……“あんた”だった……」

と、すぐに肩を落とし、再び階段を上り出す。

「……そっか、“おっさん”はもういないんだった……」

「………」

魔威太に声を掛けた「妖」は、悩まし気に顔を曇らせ、その背中を見つめる。

「……あ」

そのまま階段を半ばまで上り踊り場に立つと、壁に古く大きな美人画が飾ってあった。

魔威太は何気なしにそれを見る。

見て――見続け――次第にその目が開かれていき――

「……ぅぅなんだよその目ええええええ!!!!!」

叫び、風の爪で思い切り絵を切り裂いた。

もう命の息吹がほとんど聞こえないホールに、魔威太の叫びだけが大きく木霊する。

「妖」はその様子を黙って見ていたが、ふと窓の外を気にすると、

「気が済んだか? ならばゆくぞ。誰かが来た、乗れ」

そう言って無理やり項垂れる魔威太の首根っこを咥えて引き上げると、轟と渦巻く炎と共に、闇に消え去った。

セリフ一覧

+通常版
通常版
召喚 どうも どれ斬ればいい?
武装 どうする?やるならスパッといっちゃうけど
血晶武装 そう…じゃあ、首もらうよ
通常攻撃 無駄だよ
アーツ 弐之風 吹かせ候
タワー制圧 もうくっつかないよ そういう風に斬った
ストーン破壊 邪魔だねあんた―――それじゃ バラバラだ
死滅 はは、なんか、もう痛くないや…
サポート バラバラにしてやる…!
+エクストラボイス
エクストラボイス
召喚 その赤…なんか許せないな
武装 俺赤いのが好きでさ あれ、でも何で…
血晶武装 赤が凄く綺麗で…うあ、ああああぁ…っ!
通常攻撃 なくなれ…なくなれ…!
アーツ 斬って斬って…無くなるまでバラバラにしてやる…!
タワー制圧 ぐっ、それを俺に見せんな…!
ストーン破壊 どんなに斬っても赤が…俺はそれから逃げられない
死滅 あれ 俺…何で斬りたかったんだっけ…?
サポート

考察

狩魔威太刀兄弟の次男にして長男・三男の尋ね人が遂に復帰した。
召喚時点では攻撃よりなものの、血晶武装後は150/170/100と魔種では珍しく防御よりなスペックになり、アビリティ「憎めし爪を、紅塗れば」が発動する。
自身の攻撃にATK50相当?のアタッカーダメージが2回追加される。根元へのダメージソースとしては十分であり、かつ主力相手でもマジシャンであれば固定値30相当になるので意外と侮れない。更に血晶武装後は狩魔威太刀(かまいたち)・弐之風が使用可能になり、このアーツを使用することで「憎めし爪を、紅塗れば」が一定時間の間強化される。
強化後は追撃ダメージが4発増え、6回に増加する。発動後はマジシャン根元か根元スパクリで確殺、クリティカルの保証値で+60ダメージの増加となる。
アタッカー属性の多段ヒットという性質上ベストラといった高DEFマジシャンへの通りがよく、攻撃が全て保証値でもなんとたったの7発で沈めれる程(15×(1+6)=105ダメージでベストラのHPが700なため)
無論、どんなマジシャン相手でも追加で90ダメージ喰らうとなればたまったものではないので非常に強力な事には違いない。
しかし、アタッカー・ディフェンダー相手では固定値が強化前で10相当・強化後でも30相当と、ジョブの優劣を大きく覆せるものではない。つまるところマジシャン相手は大得意だが、他ジョブに関してはやや苦手なタイプの使い魔といったところか。
また、狩魔威太刀一族であるにも関わらずスピードアップを有しておらず、PSYも低いので特にディフェンダーには細心の注意を払わなければならない。
なお追加ダメージに血晶武装ボーナスのダメージプラスは乗らず、ヒノカグツチのデモンウィークネスも乗らない為悪用はできない。

キャラクター説明

募集中。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • アタッカー属性の追撃ダメージはA50分ほどかと思われます
    追撃回数は通常時で2回、アーツ使用時は6回くらいに増えます -- 名無しさん (2018-07-05 20:29:10)
  • 石割り中にやると、スパクリになった81✖️6で486と通常攻撃ダメージ、ユダが2発でお亡くなりになった -- 名無しさん (2018-07-18 01:46:33)
  • ストーリー7章でもアーツのおかげでかなり活躍できます。
    アークヴァンパイアは勿論のこと、BOSSにも割り中のスパクリでけっこう削れます。 -- 名無しさん (2018-07-18 17:33:57)
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: