ver1.1




ヨルムンガンド (SR)
No 101 名前 ヨルムンガンド
コスト 30 種族 超獣
HP 435 ATK 80
DEF 55 移動速度 3
攻撃対象 複数 攻撃属性
弱点属性 スキル
特殊技 硬化咆哮 分類 強化
特殊技効果 範囲内の味方全ての防御力を一定時間上げる。
(範囲内の種族が超獣の場合、大幅に上がる)
効果範囲 前方円・範囲大(自身含まず)
イラストレータ 塚本 陽子
DATA
全長 ミドガルドの外周と同じ 世界をぐるり取り巻いて
尻尾くわえて眠ってる
見ている夢はどんな夢
鎌首もたげて天地を喰らう
ヨルムンガンド 起こしちゃいけない
まどろめ まどろめ とこしえに
―禁忌の森のシャーマンの歌
重量 神々の罪と同じ
最高速度 世界の滅びのように
生息域 海の底深く
平均寿命 終末の日まで
趣味 眠ること
コメント
ver1.1にて追加されたコスト30の超獣。
複数攻撃で最大のATK80とDEF上昇号令(同種大幅UP・自身を除く)を持つため直接戦闘では最高クラスの性能を誇る。
だが、能力がATKに大きく割り振られているため、他の30コスに比べ、HP、DEFがやや低くなっており、(それでも超獣全体では硬い部類に入る)
弱点である炎属性の単体大ダメージを持つ使い魔も、主流デッキにはよく入っているため、30コスにしては倒されやすい。
しかし、その生まれたときから号令がかかっているようなATKから来る殲滅力は尋常ではなく、さらにATK号令等を組み合わせれば弱点を突かずとも一瞬で相手を殲滅することも可能である。
脆さと破壊力を併せ持つ、超獣という種族の特徴がよく出ている使い魔と言える。
海種、機甲に対して強力なメタカードとなるが、
海種、機甲共に雷無効の特殊技を持つ使い魔や、強力な炎属性の使い魔がいる場合があるため、油断せず攻めることが重要である。
脆さを補うために、【進化】カトブレパス、ケリュネイアを護衛にするのも良いかもしれない。

余談だが原典ではこいつの住処は海でライバルは雷神トール。
なのにここでは、凶悪な雷属性攻撃で海種を虐めて回る・・・
Ver1.3で追加された不死のヘルとは姉弟の間柄。姉曰く、可愛い弟との事。
ちなみに原典だと、ヨルムンガンドの方が兄。
またロキの息子であり、兄にオーディンを食べたとされる魔狼フェンリル(ゲーム未登場)も存在する。

ケンタウロス (C)
No 102 名前 ケンタウロス
コスト 25 種族 超獣
HP 450 ATK 75
DEF 55 移動速度 4
攻撃対象 単体 攻撃属性
弱点属性 スキル サーチ
特殊技 首狩りの鎌 分類 攻撃
特殊技効果 範囲内の敵1体に闇属性の大ダメージをあたえる。
効果範囲 扇型・範囲小
イラストレータ D-SUZUKI
DATA
全長 3.0[meter] 颶風の如く風を巻き、疾駆する馬人騎士の大鎌は、
居並ぶ敵兵を容赦なく刈り取る。
後にはその兜と鎧に分かたれた物体が累々と横たわるのみ。

その有様は、鋼鉄の葦を拓いて血河を開くが如く。
重量 900[kg]
最高速度 160[km/h]
生息域 定住しない
趣味 大鎌の手入れ
捕食対象 雑食
コメント
神々への離反からの新規参戦カード。
『攻めには強いが打たれ弱い』が特徴の超獣の中にあって、走攻守すべてにおいて驚くほど高いレベルで安定したスペックを持ち、ちゃっかりスキルも所持。
攻撃属性も超獣には(当時)貴重な闇属性で、特殊技も闇属性の単体大ダメージ技を持つ。
超獣で神族メタを行う際のキーカードとして大活躍してくれるだろう。
超獣には低コストに攻撃系特殊技を持つ使い魔が多い為、それらそろえた編成運用を考えてみるのも良いかも。
ただし、自身のチャージ速度はコスト相応。
貯まるまでは持ち前の高いスペックで補おう。

ハーピー (C)
No 103 名前 ハーピー
コスト 10 種族 超獣
HP 350 ATK 55
DEF 35 移動速度 3
攻撃対象 単体 攻撃属性
弱点属性 スキル シールド
特殊技 リセットボイス 分類 特殊
特殊技効果 範囲内の敵・味方全てにかかっている特殊技の効果を消す。
効果範囲 自身中心・ドーナツ型
イラストレータ D-SUZUKI
DATA
全長 1.6[meter] 金糸雀色のその美しい鳥は、悪戯っぽく僕に微笑みかけて
「お前、もうすぐ苦痛にまみれて死ぬよ」
と笑いながら飛び立った。いつの間にか現れた姉妹と思しき
二羽と合流して、口々に笑いながら僕の死に様を論った。
あれから数十年経つけれど、僕はまだ生きている
若い時分は死の影におびえる日々が結構続いたけれど、最近
何故かまたあの鳥に会いたいと思っている。
重量 25[kg]
最高速度 120[km/h](飛行時)
生息域 サルミデス島
平均寿命 不明
捕食対象 果物を好む
コメント
いまや完全に超獣の定番となった闇属性3速の10コスト。
特筆すべきはスキル持ちに恵まれない超獣の中で、唯一の「シールド」を所持している点である。(VER1,4でも変わらず)
スキルを活かす為に、カトブレパスと組んだ超スピードでシールド+アルカナ制圧に走り回るという使いかたも出来る。
特殊技は、自身を除く全ての敵味方にかかっている効果を打ち消すというもの。
敵味方両方にかかったやっかいな特殊技の効果を同時に消してしまえるのは、元が打たれ弱い超獣にとっては何かと便利。
ただ、うっかりリセットボイスかける前に倒された!なんてことにならぬよう、後方から支援する形で運用すべし。
同じ闇属性・鳥型のコカトリスと比べて、HPとATKはこちらのほうが上。
余談だが、カードイラストだと非常に可愛らしいハーピーだが、実際の神話に登場するハーピーはイラストからはかけ離れた、老婆の顔を持つ、不潔で下品な怪物である。
ゲームでのハーピーのイメージがあると、あまりの扱いの違いにショックを受けるかも・・・
絶対にハーピーをwikiで検索してはいけない。

カトブレパス (C)
No 104 名前 カトブレパス
コスト 15 種族 超獣
HP 445 ATK 60
DEF 25 移動速度 3
攻撃対象 単体 攻撃属性
弱点属性 スキル
特殊技 強壮粘液 分類 強化
特殊技効果 範囲内の味方全ての移動速度を一定時間上げる。
(範囲内の種族が超獣の場合、効果が上がる)
ただし、特殊技ゲージの溜まりが遅い。
効果範囲 自身中心・横長
イラストレータ Nottsuo
DATA
全長 15[meter] 邪眼持ちの運命は孤独と決まっている。
見るものすべてが石と化すのだから。
食べる物も愛する者もすべて石。

いつか誰かに自分も石にしてもらうことを望んで
いるんじゃないかな。
かつて自分がそうしてきたように。
重量 20[t]
最高速度 30[km/h]
生息域 ラリベラ渓谷
平均寿命 120年
捕食対象 石化した動物など
コメント
早くからその参戦が判明していた神々への離反からの新規参戦カードの一枚。
青々しい外見を持つ走り屋トカゲである。
特殊技は何故か石化ではなく味方の機動力UP。通常時より35%?ほど速くなる。
速度強化系で唯一、種族の違いで効果時間が変わる。(同種族だと9秒、他種族だと5秒)
自身も含む超獣にはスキル持ちが少なく、アルカナ持ちは存在もしない為、他の種族のような使い方は出来ない。
とはいえ、雷属性ATK60と戦力としては十分。
エクセレント狙いや、逃走など様々な「あと1歩!」に対応できる使い魔である。
(お勧めはシールド持ちのハーピ-などスキル持ちの使い魔や、機動低下のケイロン・コカトリス・カトプレバス、攻撃範囲が伸びるワーライオンなど)



コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 超獣主体の昆種…
    ってとこ「昆種」じゃなくて「混種」じゃないの? -- (名無しさん) 2009-04-04 09:41:31
  • 変更しました。 -- (名無しさん) 2009-04-07 00:00:15
  • フェンリルが長男・ヘルは長女、ヨルムンガンドは次男で末子です。 -- (名無しさん) 2009-07-07 11:18:20
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る