デッキ名  神族コモン単
神族の最大の特徴はその速さにある。4速使い魔の選択肢はおそらく全種族で随一だろう。
ただし、攻撃の種族号令がないため、戦闘力に欠ける。
まぁ、亜人や不死の攻撃号令持ちは入手しづらいので、始めたばかりの人にはあまり関係のないことだろうか。
戦闘力がない?それなら制圧戦だ!と思うだろう。
しかし、ただでさえ4速は制圧力が低い上に、シールド持ちは軒並み2速である点で頭を抱えることになる。
ここは、シールド封印後に盾になってもらい、早々に死滅させて悠々帰還すればいい。4速にはそれが可能なだけの機動力がある。
制圧力を得てしまえばあとはこちらのもの。機動力で撹乱しつつ相手を追い詰めればいい。幸い、耐久力は高い。ある程度強引な突破も効く。

強カードがRにかなり偏っている為、コモン単が厳しい種族。
定番の単体ダメージ技持ち使い魔(ペガサス、クロ、ブラフマー)が居らず、瞬間火力が上がり辛い為
戦闘を中心とした立ち回りで難儀しがち。

候補カード

25コスト
アッシュール -(HP/500 ATK/50 DEF/65 4速 炎 サーチ
  ややタフなスペックと、単体ATK増加を持ったカード。
  複数攻撃を持った使い魔と相性が良い。
ホルス -(HP/500 ATK/60 DEF/55 3速 雷 ゲート
  シールド封印の抑制となるため、相手の行動を大幅に制限できるカード。
フリースヴェルグ -(HP/540 ATK/50 DEF/55 3速 撃 サーチ
  平均的なスペックと、ATK減少を持ったカード。
20コスト
ガネーシャ -(HP/480 ATK/40 DEF/60 4速 光 サーチ
  戦闘力は抜きにして、こいつが入っているPTからエクセレントを取る事は難儀。
  死ににくさを武器にして、5枚デッキに投入するのもアリだろう。
スフィンクス -(HP/445 ATK/50 DEF/35 2速 撃複 サーチ
  アルカナ減少持ち。15コストに玄武が居るためなかなか採用し辛い使い魔。
ファラオ -(HP/480 ATK/60 DEF/40 3速 撃 サーチ
  高ATK複数使い魔の脅威を和らげてくれる使い魔。
【覚醒】アポロン -(HP/400 ATK/70 DEF/50 4速 光 ゲート
  高めのATKと自身闇無効を持った使い魔。4速という点もあって使い勝手はかなり良い。
15コスト
フェニックス -(HP/410 ATK/50 DEF/40 4速 炎 ゲート・サーチ
  戦線維持に効果を発揮する回復持ち。しかも4速ゲートサーチ持ち。とっても頼れる不死鳥さんです。
玄武 -(HP/400 ATK/50 DEF/30 2速 撃複 シールド
  神族では採用しづらい2速のカード。しかし、神族にとっては必須カードと言っても差支えないカード。
  コモン唯一のシールドスキル、少々使いづらいが火力不足を補える2速罠、いざというときのサクリファイス。
  いろいろな局面でお世話になるはず。足の遅さが邪魔になったら盾にして死滅してもらおう。
麒麟 -(HP/485 ATK/40 DEF/35 4速 雷 ゲート
  自身無敵持ち。4速ゲート持ちで使い勝手は良いが、攻撃面はそこそこ。
サラマンダー -(HP/415 ATK/55 DEF/40 2速 炎 ゲート・サーチ
  攻撃号令持ちではあるのだが、ATK上昇幅が謙虚なのと自身が2速な為あまり使われないカード。
ミネルバ -(HP/460 ATK/40 DEF/40 4速 光 ゲート
  特殊は威力不足だが、4速な為使い勝手は良い。
エルフ -(HP/490 ATK/40 DEF/30 4速 雷 ゲート
  高ATK複数使い魔の脅威を和らげてくれる使い魔。ファラオと被る。
アポロン -(HP/480 ATK/35 DEF/35 4速 炎複 -
  神族にとって致命傷となる闇罠を無効化できる使い魔。
  複数攻撃持ちなのでアッシュールとの組み合わせが強いが、流石に炎が多すぎるか。
ケプリ -(HP/440 ATK/35 DEF/50 3速 炎 サーチ
  単体DEF上昇は高DEF使い魔にかけると補正ダメージが半端無いので、
  キーとなるカード(セルケトや複数攻撃使い魔等)に掛けてやると良い。
【神秘】エルフ -(HP/480 ATK/30 DEF/45 3速 雷 サーチ
  攻撃を一身に受け止める主人公や使い魔が居れば別だが、
  よほどの事がない限りフェニックスに軍配があがるだろう。
エロス -(HP/500 ATK/35 DEF/35 3速 光 サーチ
  微妙な特殊と平均的なスペックを持った使い魔。
  正直よほどの事がない限りデッキに入る事は無いと思われる。あまりエロくない。
ペリ -(HP/430 ATK/35 DEF/40 4速 撃複 -
  撃複数攻撃持ち、と若干玄武と被るスペックだが、こちらは4速なので扱いやすい。
  玄武と両方採用する事もあるだろう。特殊もいろいろな局面で使えて便利。
10コスト
アヌビス -(HP/405 ATK/30 DEF/35 4速 光複 -
  速度低下と相性のいい複数攻撃を持った使い魔。歩く一人コンボ。
ユニコーン -(HP/415 ATK/35 DEF/30 3速 雷 ゲート
  正直戦闘では力不足なので速度上昇用と割り切って使われる。
  セルケトと一緒に居ることが非常に多い。
セルケト -(HP/415 ATK/30 DEF/35 1速 雷 ゲート・サーチ・アルカナ
  神族でアルカナ持ちを入れたい時はこれ。
アルヒアンゲロス -(HP/440 ATK/25 DEF/35 3速 光 ゲート
  特殊と単体ダメージを組み合わせれば、サクリ相手でもねじ伏せる事が可能だが、
  その為だけに入れるという程でもないカード。そもそも単体ダメージ技がオーバーキル以外に無い。
  ストーリーモードのボス戦ではものすごく働く。
ハヌマーン -(HP/465 ATK/30 DEF/25 4速 炎 ゲート
  アッシュール、ハヌマーン、アポロンorシームルグのコンボは、決まれば恐ろしい火力を叩き出す。
  ただ連戦が出来ず、制圧力も無いPTの為実際の運用はかなり難しい。だがロマンがある。
エンジェル
  種族防御号令持ち。優秀。
ギリメーカラ -(HP/455 ATK/25 DEF/30 3速 撃 -
  一発でサーチ修復が可能だが、それだけで10コスト枠を使うのはいかがな物か。
  足の速いサーチ持ち使い魔は沢山居るので、それらに頑張ってもらいたい。
シームルグ -(HP/430 ATK/25 DEF/35 3速 炎複 -
  オーバーキルの回転を上げる特殊と、炎複数攻撃持ち。
  デッキを膨らませずに炎複数攻撃を積む事が出来、
  特殊で不足しがちな単体ダメージを補充できる良カード。

デッキサンプル
  • ホルス制圧+戦闘
ホルス -(HP/500 ATK/60 DEF/55 3速 雷 ゲート
玄武 -(HP/400 ATK/50 DEF/30 2速 撃複 シールド
フェニックス -(HP/410 ATK/50 DEF/40 4速 炎 ゲート・サーチ
ペリ -(HP/430 ATK/35 DEF/40 4速 撃複 -
アヌビス -(HP/405 ATK/30 DEF/35 4速 光複 -
セルケト -(HP/415 ATK/30 DEF/35 1速 雷 ゲート・サーチ・アルカナ
ホルスで相手の制圧行動を制限し、速度低下からのアルカナカウンターや
サクリを絡めた突破でリードを奪うデッキ。
フェニックス、ペリを採用してあるため、ある程度は戦闘も可能。

  • ホルス制圧
ホルス -(HP/500 ATK/60 DEF/55 3速 雷 ゲート
スフィンクス -(HP/445 ATK/50 DEF/35 2速 撃複 サーチ
玄武 -(HP/400 ATK/50 DEF/30 2速 撃複 シールド
ユニコーン -(HP/415 ATK/35 DEF/30 3速 雷 ゲート
アヌビス -(HP/405 ATK/30 DEF/35 4速 光複 -
セルケト -(HP/415 ATK/30 DEF/35 1速 雷 ゲート・サーチ・アルカナ
ガン待ち可能なスフィンクスと玄武罠、
アヌビスの速度低下からユニコーンダッシュと、
非常に嫌らしい組み合わせが揃っている。
逆に戦闘面の特殊が薄いので、その辺は立ち回りで何とかしよう。


コメント *編集が苦手な方はこちらへデッキ案、訂正指摘等々、お願いします
  • 空気読まずにコモン単。
    Aptアッシュール アヌビス ペリ
    Bptガネーシャ ユニコーン セルケト
    候補カード無視ですみません。
    もしくは、
    Aptアッシュール 【覚醒】アポロン フェニックス
    Bptアヌビス ユニコーン セルケト
    と・・・候補カードを交えて考えてみたものの、コモン単ではフェニックスを入れる意味が薄く感じる。
    -- (名無しさん) 2009-05-06 04:11:38
  • フェニックスは初心者が戦闘する上でちょお安心します。 -- (名無しさん) 2009-05-06 07:19:37
  • アッシュール、アポロン、ハヌマーン、アヌビス、ペリ、麒麟

    韋駄天になれるが勝率は… -- (名無しさん) 2009-05-07 13:06:13
  • 候補カードがどうにも読みにくかったので行間を圧縮。 -- (名無しさん) 2009-05-15 19:17:18
  • 初心者コモン単に、正直アッシュールは難しいんじゃないんでしょうか。
    複数の使い魔にちゃんと技をかけられるんでしょうか…?
    -- (名無しさん) 2009-05-23 17:08:44
  • ちょっと腕が必要になっちゃいますけど、落ち着いてプレイすれば大丈夫だと思います。

    韋駄天・戦闘型コモン単デッキ
    Apt
    ペリ
    麒麟
    アヌビス
    Bpt
    アッシュール
    アポロン
    ハヌマーン

    APTは色々悩みましたが麒麟・ペリ・アヌビスの3体です。
    「殲滅」よりも「生存」の方を選んでみました。
    とりあえず、3体とも易々と全滅はしないはずなので、あまり攻め込まずに相手の行動にあわせて戦闘してください。
    麒麟・ペリ・プレイヤーを横に並べて前に出し、アヌビスは基本的に少し下がったところから後方支援をしてください。
    戦闘して自他共に程よくボロボロになった辺りで、アヌビスが溜まっていると思いますので「重力増強」をかけて一斉に撤退してください。

    撤退後、即座にメンバーを切り替えて再出撃。
    状況によりますが相手よりも早く再出撃は可能なハズですから、素早くサーチアイを封印しに行き、そのまま一番左のアルカナストーンの制圧を開始してください。
    相手が戦闘を行ってくるであろう方向にメンバーを配置し、敵全体に「アグニの秘術」をかけ、更にアポロンに「天性の英気」をかけられれば、ほぼ勝利は確定と言っても過言ではありません。
    全滅させるか、逃げたのならそのまま追わずに制圧を続けてください。

    基本はこの繰り返しです。
    焦って、または熱くなりすぎて戦闘ばかりに集中し、深追いしすぎてアルカナカウンターをとられないようにしてください。
    あくまでこのデッキは戦闘とは言っても「全滅させる為の戦闘」というより「相手を撤退に導く」為の戦闘ですから、
    神族もともとガチ戦闘が得意な方ではないので、必要以上の戦闘は極力避けるようにしてください。

    -- (マフティー・エリン) 2009-05-23 17:45:14
  • アッシュールは出来る子ですよね。
    ハヌマーンを使うくらいなら、属性違う複攻を何体か用意した方が効率的では?
    アッシュールと玄武とアヌビスはセットで考えていいと思います。 -- (名無しさん) 2009-06-05 01:13:53
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る