デッキ名 魔種単
解説
ATKが高くDEFが低いという特徴を持つ。基本3速以上。
殴り合いに強い反面、制圧戦は少し苦手。
エクセレントをとってアドバンテージを稼ごう。

キーカード
味方の攻撃力を上げる特殊技を持つ。10コストなので回転率も良い。
魔種が戦闘において他と比べて強いのはこの使い魔の存在も大きい。
開幕は特殊後下げて、2ndPTでも運用できるとベター。
もちろん相手は阻止しようと狙ってくるので上手く逃がす必要がある。
このカードが手に入るまでは魔種を使うのは我慢しよう。

候補カード
30コスでメインデッキページのあるものはこちら( バハムート   ダークアリス   ティアマト   デモンナイト   ガイア ) 

25コス 五枚型、六枚型共に中核となるカード群。
闇罠持ちであり、罠により速度低下付与を行うことができる使い魔。
ver1.1版のRレオナールに似たスペックだが、こちらのほうがver2.0仕様になり、スキルなどが強化されている。
ver.upで闇の王やガイアなど優秀な闇使い魔が増え、採用率自体は下降気味だが罠の爆発力は魅力。
スペックは無論悪くないのだが、撃多めが主流の神相手の場合は追加で10or15コスの闇使い魔が欲しい。
DEF低下付きの雷ピンダメ。スキルが現在となっては寂しいが、4速でゲートを持っていれば十分。
特殊の溜りは20コス並。但し自身のDEFは10コス並で油断するとやられる、
4速を活かし分散、他使い魔に盾になってもらう等して守り抜こう。ハイスペックな定番カードである。
  • SRルビカンテ(2速 ATK 80 DEF 40 炎拡散 リペア シールド 複スマ)
ATK低下付きの炎ピンダメで溜りは20コス並。
バハムートよりステータスが高く特殊が数少ない炎ピンダメである事から巷では最高の人獣メタと名高い(戦闘力だけなら)。
しかし全体的にDEFの低い魔種で2速は致命的で、下手な陣形では逃げられずに全滅するだけ。使い手を選ぶ使い魔と言えよう。
ver2.5においてアウナスが登場したが、2速になっても常に安定した威力の炎ピンダメが欲しい、高火力拡散を活かしたい、という場合はルビカンテをどうぞ。
高ATKの炎複攻とLV制炎リャンダメを持つ人獣対策の定番使い魔。
レベルが上がればピンダメクラスのダメージを二体に与えられる強力な特殊と、3速シールドで戦闘・制圧両面で鍵となる。
DEFは低いので、特殊を育てるにはやや慎重な扱いが必要。育たないと威力はやや心細いレベル。
同枠にルビカンテがいるが、3速と複攻が欲しければこちらになる。魔種高コス使用率独走状態の強キャラクター。

20コス 五枚型ではアシスト、六枚型では中核を担うコスト帯。
長時間号令(エクセレント後制圧力UP)持ち。
7C保つものの上昇量はATK+15、エクセレントを取れた時はこちらも疲弊しているので中々…。
注目すべきはステータスで20コスなのにも関わらず25コスのダンターグとATKが同じ。
上手く他の仲間に攻撃を受けさせれば25コスと変わらない活躍が期待できるだろう。その分DEFの低さも折り紙付きだが。
決して弱い使い魔ではないがバルバリシアの存在は大きく、使用率は伸び悩み気味。
ver2.5以降は同じく長時間の号令を持つガイアとの組み合わせで見られるようになったが、ガイアの調整により再び失速。
現在では殆ど見かけぬカード。Re:2の復活に期待したい。
条件付自身ATK上昇。スペックは平凡だが、USゲージ量に比例してATKが上がる特殊がかなり強力。
USが満タンの時には自身の特殊だけでATK100までいく(種族ボーナス込み)。
時間もそこそこ長いため相手に強烈なダメージを与えられるだろう。
ver2.1にてusゲージの上昇量が減少。相対的に弱体化したが、今なお高い殲滅力を持つ。
アウナスの存在が大きすぎる為なかなか見かけない。2.0のカードなのでスキルも寂しく、こちらもRe:2の調整が待たれる。
条件付き自身強化。もはや一種のサクリファイス。かつて魔種に対して猛威を振るったヘル嬢の魔種バージョン。
特殊技はピーキーであるがその効果の高さも前verで立証済。フェアリーとのタッグはもはや不死を塵へと還す。
サクリ、キュア、天狗の特殊技でリカバーをすれば不死以外に対しても強力な戦闘力を発揮してくれるだろう。
DEFもしっかり上がるので、虫の息でもかなり踏ん張ってくれる。
そもそも相手も嫌がってあまり殴ってこないので、結果として高耐久を誇る。
コスト少な目で解決したい不死に対し、彼女の採用率を低下させているのはコスト。フェアリーと同居すれば30コスになってしまうのは辛い。
  • SR闇の王(3速 ATK 45 DEF 40 闇複数 リペア)
特殊はLv制+毒付きのピンダメ(Lv1=ATK90、Lv2=ATK140、Lv3=ATK170、Lv4=ATK210)。
複攻とピンダメ、3速リペアをひっさげ、鳴り物入りで登場したFF11ゲストの一人。
パンドラと同じく整ったスペックをしているが、神族に投入された強力な撃持ちに対抗するにはやや力量不足。
毒ダメージ+ピンダメは間違いなく強力ではあるが、やはり決定打に欠けるというのは正直なところ。
幸い15コスには優秀な闇持ちが居る…が、天狗、九尾の狐など他属性も優秀なものが揃っているので、自分のデッキと相談してもう一枚追加するか考えよう。

15コス 魔種最激戦区。どれをとっても優秀なカード揃い。
条件付光ピンダメ持ちでサーチ封印時に威力が上がる。
必須カードのフェアリーが光なので、そこに追加すれば基本的に対不死戦は何とかなる。
ピンダメは不死戦以外でも腐ることが無く安定した活躍が見込めるだろう。
  • UC牛魔王(2速 ATK50 DEF20 闇複数 リペア Wシールド)
条件付自身ATK上昇持ちで自分のアルカナストーンゲージが少ないほどATKが上がる(開幕では+10…)。
同じく15コスに闇複攻の3速シールドであるサキュバスが追加されたが、それでも2速Wシールドの制圧力には光る物がある。
これ1枚で立ち回りの幅を広げることが出来る。
タイタンと並んで一時代を築いたカードだが、現在では2速が足を引っ張りなかなか仲間に入れない。
攻撃が雷属性な炎の侯爵。特殊技は味方全体撃無敵。使いやすい特殊技なので、入れておいて損はない。
『魔種の中では』高いDEFを持つため盾役にぴったりなソロモン72柱最強の魔神だ。
魔種にしてはATKの低い単数なので他に火力をカバーできる使い魔を用意しよう。
特殊は複数ATK/DEF低下・加えて3速シールド持ち。
魔種にとってありがたい能力を携えて帰ってきた魔種のアイドル。
目立ちはしないが、地味ーに効いてくるボディブローのような特殊である。高攻撃・低防御を地で行く魔種をフォローする15コスト帯屈指の強カード。使用率の高さは相変わらず健在。
同コスト帯に同じ闇複数かつWシールド持ちの牛魔王がいるが2速と3速、強化と弱体と運用方法に違いがあるので好みに合っている方を選ぼう。
  • UC天狗(3速 ATK 50 DEF 20 炎複数 Wサーチ)
特殊は範囲内の敵全ての特殊(OK含む)とスマッシュを禁止する。
特殊禁止もさる事ながら、注目したいのはスマッシュ禁止。
不死単スマ四枚など、スマッシュがダメージソースになっているデッキに対する効果は絶大。単スマ人獣涙目。
アラケス対策にも、バーサーカー対策にも、弱点付加コンボへの割り込みにも、と特殊の使い道は多岐に渡る。
防御面が不安な魔種を間接的に助けてくれる。
ver2.5において特殊の範囲が大幅減。大暴れしたから仕方ないね。
2.6環境において、黒獅子六枚&バサパラ型デッキが大流行。特殊技を沢山放り投げてくる彼らに対してのけん制手段になりうるかもしれない。その場合魔種必須のアウナスとどう折り合いを付けるか、が問題になるが。
ver2.5においていろんな所に追加された低コス罠使い魔。
低コス罠の為範囲は小さいが、海種に対しての抑止力は十分に果たす。おまけにシールド付も地味に嬉しい。
低コスならではの汎用性の高い使い魔と言えよう。
隣人にはシルフがいる。向こうは号令、こちらは罠。海に対する抵抗力ならこちらをチョイスするといいだろう。
  • Rリリス(3速 ATK 45 DEF 25 光複数 Wサーチ リジェネ)
lov1よりの復帰組。特殊は敵単体攻撃範囲縮小+単数化+DEF低下。敵1体をかなり無力化できる。
九尾とポジションが被るが、どちらを選ぶかは好みによるだろう。現状ではリリスに軍配が上がっている。
二枚目の種族号令持ち。効果は魔種15コスにATK+35するというもの。他のコスト帯には10しかプラスされない。
15コス限定ではあるが爆発的な瞬間火力を引き出す事の出来る優秀な使い魔。裏表に号令が存在するというプレッシャーは余りにも大きい。
FF14から人獣を燃やしにやってきたモフモフ。
対象数によって威力の変わる炎ダメージ特殊を持ち、人獣メタとして優秀。チャージ時間が短いのもありがたい。
特殊は他種相手でも腐らないし、炎属性を薄くせざるを得ない時はとても頼りになる使い魔だ。とは言え、撃カード盛りだくさんの人獣に対する抵抗力を考えるとこいつ一枚では厳しいのは間違いない。

10コス
  • C桜華(3速 ATK25 DEF30 雷複数)
相手の攻撃力を下げる特殊技を持つ。開幕にフェアリー+桜華はお約束だが強力の一言。
10コスはライバルも多いがこのカードが腐ることは一切無い。
フェアリーの次に入れたいカード。
6枚デッキを陰から支える優秀なベンチウォーマー。
不死戦以外で出撃するのはエクセレントを取られた時くらいだろう。
ただ10コスの溜まりでLv制特殊なので、1回の戦闘で2回打てたりする。
フェアリー+かまいたちで不死を捌かなくてはならないのは魔種使いの宿命である。
かまいたちと並ぶ優秀な不死メタ。
特殊は自身のDEF低下と攻撃範囲縮小の後にATK上昇と攻撃範囲拡大、という変わったもの。
強化時はちょっとしたサクリファイス状態になる。欠点はUR故の入手のし辛さか。
  • SRモーグリ(4速 ATK25 DEF30 闇複数 ガード ゲート サーチ)
ver2.6で追加された待望の10コスト闇複攻。
特殊は敵複数ATKorDEFor速度低下(ランダム)。ランダムとはいえどれが出ても役に立つ。
ガード持ちなのでそこらの高コストよりも耐久力があったりする。闇属性が薄いと思ったらどうぞ。
低コスに連環持ちが入ったというのは何気なく大きい。2.6全体を通して屈指の強カードなのは間違いない。

LOV2でも活躍?出来るLOV1カード
  • メインデッキになってるものは除く

HP440 75/55 光複数 3速
イザッと言う時に便利な特殊技だが、チャージ時間を考えると死滅だけは免れたい。
脆いが不死にとって悪夢のようなATK。
ちなみに効果時間中、相手はシーリングが使用不可になる。

HP435 60/55 炎単体 3速 ゲート
LVの高い主人公(特に弱点複数武器装備時)をより活かせる。

HP410 45/35 炎複数 4速
魔種では数少ない4速で、バルバリシルフなど韋駄天を組むときに使える。
同コスト帯にべリアルがいるが、あちらは単攻なのと特殊が腐ることもあり、どちらを選ぶかは好みで。

HP370 35/25 炎複数 4速
能力はLOV2の同コストと比べても数段劣るし、特殊技も調整されて火力低下。
ただ、魔種には同コスト炎属性が一体しかいない為、魔種単にこだわるなら、選択肢としてはあり。

HP440 35/25 闇単体 3速 シールド
コスト10の3速・シールド持ちと言うだけで需要がある。
特殊技のお蔭で戦力にもなってくれる。
モーグリ・サキュバスが登場した現在お役ご免。

  • 他の候補者募集

デッキサンプル
  • デッキ名 ダブル号令6枚
SR魔炎長アウナス
Rリリス
Rサキュバス
UCシルフ
Cフェアリー
他適時10コスをお好みで。
  • 解説
アウナスをメインにした表パーティと、シルフをメインにした裏パーティで運用するデッキ。
表はいつも通りフェアリーを掛けた主やアウナスで相手を潰しに行くもよし、疲弊させるもよし。理想としてはキーカードを潰しておきたいところではあるが、裏パーティが好き勝手やれる土台を作る事に徹しよう。
裏は表との戦闘で疲弊した、キーカードを欠いた相手を本格的に殺しに掛かる。リリス、サキュバスで弱体させ、シルフを掛けたパーティの瞬間火力は本物。エクセを取りに掛かろう。
何気なく全てのフィールドスキルを備えている為、制圧戦にも対抗出来る。シールドも二枚持っている為、何かしらの機を見つけて奪うもよし。どことなく昔の魔種を彷彿とさせる「蹂躙する楽しみ」を感じられるデッキ。
主人公は雷or闇。現状雷を持たせ、闇を10コスに充当するのがいいようだ。その場合ディスペル保有のダークエルフ、弱体化のモーグリ、防御面をカバーするアジ・ダハーカなどが候補に上がる。
USはキュアオール、サクリファイスの戦闘特化系をチョイス。もう一枠はお好みで。
  • このデッキへの対抗策
フェアリー・シルフの号令が全てなので、号令中は可能な限り正面からぶつからないこと。
号令をスカす、リセットする、ピンダメ連打で一乙するなどで対応したい。
号令が来ると分かっているターンは、できるだけ高いラインで接敵しておくとスカしやすい(後ろに下がればよい)。

デッキ名 アウナスメイン6枚型
SR 魔炎長アウナス (コスト25)
SR 闇の王     (コスト20)
R  サキュバス   (コスト15)
C  かまいたち   (コスト10)
C  フルフル    (コスト10)
UC フェアリー   (コスト10)
  • 解説
ver2.5現在よく見られる戦闘型デッキ。痛み分けを繰り返しつつレベル制の特殊技を育てチャンスが来たら突破、シールド封印しつつアルカナを割っていくデッキ。
フルフルの特殊を使えば4速以上の速度で移動できるので、逆サイドからのカウンターや、痛み分けしてからの再出撃時などでじわじわと有利をとっていける。純粋に戦闘で有利にたちたいならばフルフルの代わりに桜華もあり。
属性バランスとしては主雷推奨。
  • このデッキへの対抗策
まずレベル制特殊技を育てさせないこと。当然ながら自軍の弱点属性の特殊持ちは優先して狙おう。
また、居残るか撤退するかの適確な判断が重要。6枚組で回転率が良く速度上昇の特殊もいるので、下手に深追いすると、相手に逃げられた上にこちらはボロボロ、しかも相手は逆サイドから出てフルフルダッシュでアルカナ一直線、ということになりかねない。

デッキ名 ダンターグメイン6枚型
SR ダンターグ   (コスト25)
R  ファイアドラゴン(コスト20)
UC 牛魔王     (コスト15)
C  かまいたち   (コスト10)
C  桜華      (コスト10)
UC フェアリー   (コスト10)
  • 解説
ver.1におけるレオナール6枚型とほぼ同じである。基本は戦闘デッキ。
罠とWシールドで緩急を付けた攻めが基本戦法となる。
闇40なのは神4(アテナ+バリオス)警戒なので、もし属性の偏りを無くしたい場合は
牛魔王をアモン(きゅうきでも可)に変えると良いだろう。
主は雷もしくは炎を推奨。
  • このデッキへの対抗策
フェアリーを落とせば火力が落ちので、最初のターンで落とすこと。
制圧戦もこなせるので、シールド持ちを落とせば制圧において差が出にくくなる。
ダンターグが居なくなれば罠に悩まされることも無くなる。
この3体を主に狙っていき自身のデッキが活かせるような戦いをしよう。

デッキ名 脳筋5枚
SRダンターグ
SRバルバリシア
Rファイアドラゴン
UCフェアリー
Cかまいたち(Cテスカポリトカもおすすめ)
  • 解説
とにかくエクセを取る。これに尽きる。属性バランスが完璧なため主はどの属性を持っても良い。
スキルは壊滅的でゲートしか閉じられない、ダンターグがやられたら施設回復すらままならない。ダンターグだけは絶対に守り抜こう。
USはクロノフリーズとサクリファイスがおすすめ。
  • 対策
複数が主力のため絶対に散開する事。
基本は自軍の弱点を突く使い魔を倒したいがサクリファイス(I以上)があるときは注意。下手に攻撃するとサクリファイスされて全滅コース。サクリファイスの危険があるときは主、フェアリー、かまいたちを狙っていこう。
ダンターグを倒せば施設回復がされにくくなる上罠の心配も消える。ぜひ狙っていこう。

デッキ名 六枚ピンダメ魔種
SRバルバリシア
R九尾の狐
UCタイタン
UCフェアリー
UC牛魔王
ver1SRメデューサ
  • 解説
開幕をW号令で押し返したら、2ndPTのピンダメ×4で相手に一乙かUS使用かを強要出来るデッキ。
相手のDEFを下げるバルバリシアから連打していくのが理想。九尾の狐のピンダメはサーチ封印で威力が上がるため、暇があればサーチを踏んでおく。アウェイクが釣れたらおいしい。
基本は戦闘>突破を繰り返し、相手のメイン撃使い魔が死滅したら牛魔王を連れてシールド戦へ。ほとんどの場合は相手が止めに来るが、仮にシールド交換から石の割り合いになった場合、遠慮なく牛魔王をぶっぱして蹂躙しましょう。
主武器は、自分の称号帯や苦手種族に合わせるのがベストだが、基本的には炎or雷の二択。
USはサクリ・シーリング・キュアオールを絡めたものが多く見受けられる。

コメント *編集が苦手な方はこちらへデッキ案、訂正指摘等々、お願いします
  • サキュバス(ver2)
    リリス(ver2)
    シルフ
    天狗
    フェアリー
    桜花
    リントブルム
    主闇
    7枚と微妙な枚数だけどそこそこいける
    ってか並みの装甲なら一瞬で溶かせるだけの火力が出てくる -- (名無しさん) 2010-12-17 01:39:49
  • バルバリシア
    モーグリ
    フェアリー
    スプリガン
    シルフ
    べリアル
    主光
    バルバリ魔種韋駄天がいい感じでした。基本30・10・10PTと15×3PTで毎ターン火力出せるし、各PTダメージもある。USはクロノ リタゲI サクリUかな。個人的にはシリUよりサクリUでした。
    ちなみにver.2には15コス4速の魔種はこの3枚しかないはず。決してべリアルは使えなくないんだが、せめて自分も無敵になって欲しかった… -- (名無しさん) 2010-12-17 15:06:53
  • シルフ6枚を追加。
    -- (名無しさん) 2010-12-20 13:12:37
  • シルフ6枚モーグリ入れてやってみたところなかなかに強かった
    2ndが強いからアウナスを守り切る必要がなくなって今までより使いやすく感じた
    神族人獣はぐるぐるやってれば勝てる
    でも不死は全敗
    リリスは高コス撃を無力化できて強いと思うんだけどなあ
    蛸とか帽子屋とか女神とか蛸とか
    -- (名無しさん) 2010-12-20 19:33:36
  • シルフ6枚ならタイタンもありだね
    不死は…1stで如何にフェアリーで殴れるかが大切な気がする -- (名無しさん) 2010-12-21 10:10:23
  • 魔種女性単デッキのページって無いんですか? -- (名無しさん) 2011-03-01 22:21:54
  • シルフ6枚ですが、
    モーグリとリリスがいないので
    ダンターグ、フェアリー、桜華
    シルフ、サキュバス、スプリガン
    主光
    USはクロノ、キュアI、サクリU
    でやってます。
    不死以外には安定です。 -- (名無しさん) 2011-03-07 13:39:07
  • アンヘルってサーチじゃなくてゲートですよね?
    修正願います -- (名無しさん) 2011-06-26 13:30:45
  • ちょっと修正。 -- (名無しさん) 2011-07-04 15:43:24
  • 女の子とムフフなことができるとういことでしょうか?(人・ω・)〇 http://hemn.me/twitter/ -- (age) 2011-11-03 03:58:30
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る