死神(C)
No 021 名前 死神
コスト 20 種族 不死
HP 470 移動速度 3
ATK 75 DEF 25
攻撃属性 攻撃対象 拡散
弱点属性 スキル Wサーチ
特殊技 衰弱の呪詛 分類 特殊
特殊技効果 範囲内の敵全てのHPを徐々に減らす
効果範囲 前方長方形
イラストレータ yocky
DATA
身長 枯れ木のごとし ク・ク・ク… 魔女の小娘め… つくづく油断ならぬ……
よもや生きた身で「冥府」に迷い込もうとは…
「軍団」の連中め、連れ戻さんとタダじゃすまさんだと?
まったく「死の使い」をいったい何だと… む?
この地響き… 「冥府」の更に下の「タルタロス」からか!
封じ込められていたあれが目覚めた…? まさか… のう…
――「偉大なる魔女のサーガ」外伝
体重 墓石のごとし
最高速度 臨終のごとし
出身地 冥府
職業 刈り取り人
趣味 若者いじり

考察
前回のSRからCに。攻撃手段と特殊技が拡散・毒と攻撃向きになって再登場。
特殊技は効果・範囲共にポイズンモス(LOV1)とほぼ同じもの。(若干効果が低い)
DEF無視のダメージ固定。効果は1秒5ダメージ。合計95ダメージ
かなり前に出さないと範囲内に捕らえるのは困難。特殊技消去の対象である。
だが真に評価されるべきは不死とは思えないそのATKの高さ。(不死の中でもTOP)
変わりにDEFがかなり低いものの、他の同コスト種族より群を抜いたそのATKを活かしきれるなら十分活躍してくれる事だろう。
余談
Ⅱになっても続投のウィッチ軍団の一員。
いじる対象のワーウルフもいなくなり、必殺技の「ソウルスティール」はゲストに取られと、なんともいたたまれない。
ちなみにタルタロスとはギリシア神話に原初の神の一人であり、同時に冥府のさらに下に存在する奈落とされる。
ここには様々な巨人達などが封印されていたらしいが、LoV的に見ると目覚めようとしているのはテュポンあたりだろうか?