デッキ名 海種新わだつみメインデッキ
解説
初期のVer1.0からこのVer2.5に至るまで長い間使われ続けている海種の英雄わだつみがリメイク。
元の特殊のテレポートチェンジはスノーマンが引き継ぎ、海神大瀑布という技を使うようになった。
海神大瀑布は攻撃力とアルカナ制圧力と移動速度を上げる。詳しくは考察へ。
旧わだつみのテレポートチェンジとは戦闘にも制圧にも使えるという点で共通している。
更にこの特殊はゲート封印数で効果が上がる。3つ封印すると4速パーティがシングルアルカナ1体程度の早さで石を割る。
シールド封印なんかよりもずっと早く石を割れるぞ。
攻撃力の増加は基本+30、ゲート1枚につき+20。速度が上がっても元々4速のわだつみにはあまり関係はない。
ゲート封鎖は戦闘にはあまり影響を与えない、一個ゲート封鎖した程度では制圧にも影響が少ない(それでも人獣等韋駄天相手には差がつくが)
なのでゲート封鎖に熱中しすぎると気づいたら石が1:2になってた、相手止めることもできない、ということになる。割り合いの時に下手にゲートを封鎖するのは自殺行為。
とはいえ人獣や魔種相手に正面から戦闘で勝ち、ゲート封鎖出来るわけは無い。
リヴァイアサンで遠隔ゲート封印を狙ったり、単スマでの一乙後に逃げてゲート封印するのも良い。
割り合い時にクロノフリーズ系を使いゲートを封印するなんてのも裏の手としてはあり。
わだつみのスペックは良いので思い切ってゲート封鎖にはこだわらず優秀な海種低コス4速と単スマで相手と一生戦い続けるなんてのも面白いぞ。


キーカード
4速ゲートサーチ持ち。ゲート封鎖といえばやはりリヴァイアサン。
特殊技はゲートの封印ゲージブースト効果。二回打てばひとつ封印できるが、特殊技を打ちながら直接封印に向かうのもあり。
ゲート封印ゲージが溜まっていないときは一番近くのゲート封印ゲージを増やし、溜まっているときはそれを優先して増やす。
下手に特殊を打っても相手の帰り際に直されてしまうだけなので特殊を打つタイミングには注意。
3回目の特殊を打った後は最速のタイミングで4回目を打たなければゲートを封印できないことにも注意。
自身はDEFが高めの拡散と扱いにくい。後ろで拡散ピュンピュンさせるのもいいが、壁と割り切って前に出すのもあり。
4速Wゲート持ち。この使い魔も闇なのでリヴァイアサンは抜けてしまうだろう。
単スマが上手い人なら時送りの舞いで相手ゲート持ちを一乙、相手ゲートを封鎖して帰れなくさせるムーヴはかなり強い。
単スマが好きな人には人獣や神族よりも面白いデッキになるだろう。

候補カード
新わだつみが単数ゲート持ちとゲート封鎖しにいくには不安。もう1体はゲートかWゲート持ち4速を入れたいところ。
新わだつみはDEF65と少々頼りなくVer2.5の低コスが優秀なため4枚ではなく5、6枚が基本になるだろう。
  • 30コス
リヴァイアサンが入らなくなる、海種4速30コスには一体しか居ない、特に2速はゲート封鎖と相性が悪い為、わだつみの持ち味が全く活かせなくなる。
ただ混種での韋駄天豪傑ならわだつみはかなり活躍してくれるだろう。

Ver2.6で追加された4速Wゲート持ちの鉄壁。特に4速Wゲートはこのデッキと相性が良い。
3速だがシールド持ち。これでゲートサーチシールド全て制覇した事になる。
シールド狙ったりシザーグラップで上手く妨害してゲート封鎖できそう。

  • 25コス リヴァイアサンを入れると4枚確定。リヴァ除く他の使い魔もゲート持ちが居なく相性が良いとは言いがたいので省く。

  • 20コス こちらもリヴァイアサンを入れると4枚確定。更に4速単数は1体しか居ない体たらく。4速複数も低攻撃力ばかりで一乙もしにくいため入れにくい。
ステータスは低く特殊も弱体化されてしまったが、それでも溜りがコスト相応の速度低下+DEF低下と4速リペアの持ち主。
神族に対してさえ攻撃力はそよ風。これ+ダゴンでも神族に対抗するのは難しい。速度を無視してでも水虎やヤクシニーを入れる必要がありそうだ。

  • 15コス
特殊はLV制自身の攻撃力UPなのでわだつみメインに足りない火力を補ってくれる。ちなみに5Cとかなり長い。
拡散で固めなければ火力の出ないテティス、元々火力のないジライヤと違い、安定して火力がだせ一乙しやすくなるので便利。
自身の攻撃力は低くリヴァイアサンと合わせれば闇40コスだが特殊は強力。
わだつみやリヴァイアサンが落ちた時に、10コスのノーチラスや乙姫しか居なくなった時でも相手を追い返せるぐらいの火力がでる。
唯一の海種15コス4速単数。単スマメインにする場合は上記2枚よりも優先される。
フィールドスキルがないのが残念だがリジェネは便利。

  • 10コス Ver2.5になりかなり強い10コスが出てきた。ヘケトさんを除き4速は全てゲートかWゲート持ち。紹介すらヘケトさんは省かれたのだ…
海種にとって嫌なのは高コス雷。そしてその採用されている高コス雷は大体が複数拡散。それを短い単数攻撃にする。
効果はサーチ封印で2Cから3Cに延び、わだつみはWサーチ持ち、乙姫はゲート持ちなので相性が良い。まあ親子だしね。
2速拡散と相性は悪いがやはり貴重な10コスWシールドピンダメ。
これを入れるだけで動き方の幅が広がる。
ついにきた雷無敵。更に4速Wゲート単数攻撃とわだつみメインにはうってつけ。
ただ、2速拡散海種が辛いこのデッキでダゴンを入れると更に辛くなってしまう。
わだつみと属性が被ってしまう光。だが特殊は強力。一回使われてみれば分かるその強さ。ゲート持ち。
4速ゲート単数攻撃で海種には不足しがちなサポスキレジストもある。光40コスになってでも入れる価値はかなりあるだろう。
特殊は特殊リセット。今流行りのポポイの特殊を消す事ができるので凄く便利。Wゲート持ち。 
ただ、ピンダメ盛り、FF4単等特殊が腐ってしまう相手が出てくる可能性があることに注意。
普段は人獣にすらそよ風だが、ゲート封印で威力の上がる範囲炎ダメージ。ゲート持ち。
相手によって変わるが安定してわだつみメインの低めな火力を補える。Wゲート持ち。
ルサールカというライバルがいるが筆者のおすすめはルサールカ。マジで強い。
特殊は味方1体のATKを上昇させる。Ver2.63で効果時間は短くなったが、上昇値が増えた。
よって開幕からでもかなりの火力を出せる。マカラと組み合わせるのがお勧め。
味方2体を複数攻撃に変える特殊は、わだつみやリヴァイアサンに使えばかなり有効である。
さらに水虎と組み合わせれば、相手によっては一瞬で溶かすことができる火力になる。


他種族の候補
わだつみは単数攻撃のためぜひサポスキのW単スマが欲しい。
が、しかし海種にはW単スマは持ちは1体も居なく、単スマすら2速20コスのドラゴニュートしか持っていないという有様。
(持っているのはほとんどにっくき人獣だが)W単スマ持ちで強い使い魔を紹介する。
人獣含め全てのデッキを苦しめる新忍者だが相性が良い。というより元々のスペックが強い。強すぎる。
同種狩りにはなってしまうがパワーWリジェネW単スマ持ちなのでもし特殊が弱体化されても活躍してくれる。
特殊も強く、固定値+18、スマッシュすればジライヤすら相手に最低31ダメージ与えることが出来る。
10コスには3体W単スマ持ちがいるが一番の適任はブラッドサッカーだろう。
リペアWシールド持ちで特殊が罠なのでわだつみ等主力がやられてしまった時の時間稼ぎにはうってつけ。
上手く罠を当てることが出来ればそのままシールド封印からのブルドーザーができるかも。6枚ならぜひ入れたい。

旧カード、3速、光複数とわだつみとはとことん相性が悪いが、お互いの施設全封印はかなり面白い。
残り40コスは戦闘を諦めてガネーシャを入れたり、20コス20コス主で3属性をカバーしたり色々試してみよう。

敵ゲート封鎖で特殊がパワーアップする使い魔達。
  • ダメージ系
UCミネルバ(神族20コス4速炎単数、ピンダメWゲート持ち)
Cドゥルガー(神族15コス4速撃単数、ピンダメゲートなし)
UCノーチラス(海種10コス4速炎拡散、範囲ダメゲート持ち)

  • 強化系
SRフラミー(人獣20コス4速撃拡散、Wゲート持ちATKUP)
Cヘケト(海種10コス4速撃単数、ゲートなしDEFUP)

  • 弱体系
Cブリジット(神族10コス4速光複数、ゲートなし速度低下)

  • 味方ゲート封鎖で特殊がパワーアップする使い魔。
敵ゲート封鎖時だと思って間違えて入れると悲しみを背う事になる。どれも採用率は低めだが敵として出てきたときは注意。
C村正
Cカラドリウス
UCライヒハート
Cデモンナイト

デッキサンプル
  • デッキ名 リヴァ型
SRわだつみ 30コス4速光単数ゲートWサーチ
Rリヴァイアサン 25コス4速闇拡散ゲートサーチ
R沙悟浄 15コス4速撃拡散Wサーチ(or拡散主体ならRテティス 15コス4速闇拡散WゲートW散スマ)
R乙姫 10コス4速撃拡散ゲートサーチ散スマ(orRメガロドン 10コス2速撃拡散リペアWシールド散スマ)
(10コスの中から1体)
数が多いポポイ、フェアリーだけでなく苦手な同種のヤクシニーテティス等を無効化できるシーライオン、強力な特殊を持つルサールカが有力な候補。
海種が少ないため雷はあまり積まれていなく、同種にも弱くなるダゴンは微妙か。いずれにせよどれを入れるかは自分で試して欲しい。
主炎推奨

  • 解説
わだつみで戦闘しながらリヴァイアサンで遠隔ゲート封印をしていくデッキ。
DEFが高めで拡散主体なので単スマ相手なら固まってローテをしっかり、複数相手なら広がりながら戦っていけば戦闘で痛み分け程度はできるだろう。
USが溜まりにくく逐一ゲートを直されながら戦われると不利。早めに突破、もしくは逃げながらゲート封印して石を割りたい。
US3にシーリングUは必須。クロノフリーズは出来れば欲しいところ。クロノフリーズIがあれば相手に何もさせずにゲートを2個封印することが出来る。
相手に開幕で勝ち、真ん中ゲートを封印できればほぼ勝ち確。US1にはアディションやサクリがいいと思われる。
完全に逃げに特化しアウェイクを入れるのもいい。
  • このデッキへの対抗策
クロノフリーズが有効。もし割り合いの時にシーリングUやリヴァイアサンでゲートを複数封印され海神大瀑布されたとしてもこれがあれば特殊時間が終わる。
とはいえ無印クロノだとちょっぴり特殊時間が残り、お互い石が満タン、シールド未封印の状態で割りあうと負けてしまうが。
人獣やオーディン神族のような韋駄天戦闘デッキはゲートを直しながら一生相手を止めよう。
神族ではそうそうないが人獣ではゲート持ちが居ない、少ないデッキもあるだろう。そういうデッキはアディション等で早めに突破したい。
魔種や3速メイン海種はシールドを取れなければ辛い戦いになる。バルバリシアやフェアリー、闇の王など優秀なゲート、リペア持ちを
そろえる魔種はともかく3速メイン海種はゲートリペア持ちが少ないので戦闘で痛み分けてしまうとどんどん不利になる。
2速メインは相手のクロノフリーズに注意。特にI、Uは施設封印さえ許されない上にゲートを2個封印されてしまう。
相手は韋駄天でこっちは2速だがこちらから戦闘を仕掛けることも必要だろう。

  • デッキ名 即身大瀑布
SRわだつみ
旧Rドルイド
Rレナス
URウラヌスorSRポポイ

  • 解説
ドルイドの即身の儀式とわだつみの海神大瀑布をあわせた逃げデッキ。かなりセレブ。筆者的にはかなりのクソデッキだと思う。
詳しくは書かないがUSや相手のデッキによっては一回も戦闘することなく勝てる。

  • 対策
クロノフリーズがかなり効く。ドルイドは1試合に2回打てるかどうかの一発芸、更に効果時間終了後に死滅。
防げなければゲームエンドだが防げれば逆にゲームエンド。
特に低速デッキはこのデッキが嫌なら絶対にクロノフリーズを入れること。
とはいえドルイドには全ゲート封鎖効果もあるので主が死滅していたり、ゲートの中にいるとUSが打てないので注意。
不死以外なら戦闘で負けることはないだろう。単スマピンダメに注意し一乙されないようにし開幕突破できるようならしていこう。
割り合いはしないこと、石が1:1になったら負け確


コメント *編集が苦手な方はこちらへデッキ案、訂正指摘等々、お願いします
  • 「乱舞」シーパンサーもいい感じ。能力的にはアフロかもしれんが、海種単にこだわるなら。 -- (名無しさん) 2010-08-28 12:48:35
  • ありがとうございました。さっそく試したいと思います。ありがとうございました。        -- (Mr・S) 2010-09-25 14:51:17
  • 新カードが手に入ったのでデッキを組んでみました。
    新わだつみ、アジュダヤ、カイナッツォ、ルサールカ、主炎両手斧
    USは、クロノ、リタゲI、キュアUです。
    とにかく、相手の足を遅くしてわだつみで押していくデッキです。 -- (名無しさん) 2010-12-13 21:45:43
  • たぶん乗ってないので書きますね。
    ・わだつみ
    ・魔海侯フォルネウス
    ・沙悟浄
    ・ルサールカ
    ・マカラ
    なんてどうですか?
    -- (T・M) 2011-01-11 02:09:44
  • 他海種30コスには4速が居ない←アジュダヤ出たから直すべきかと -- (名無しさん) 2011-01-11 08:37:19
  • ドルイドの特殊って2.63以降のアウェイクで解除できるの? -- (名無しさん) 2011-04-22 15:36:09
  • アウェで解除できるよ。自然修復の前にドルイドが死ぬけど -- (名無しさん) 2011-05-03 22:00:53
  • 超絶強化殲滅部隊の10コスにノーチラスもありかな? -- (名無しさん) 2011-09-10 22:06:13
  • ノーチラスは戦闘よりは舞台を整える時間稼ぎじゃないかな?
    よく見かけるのは10に祝福テティスかな -- (名無しさん) 2011-11-26 00:52:23
  • 20コス候補カードにアプサラスと、15コス候補カードに大入道を追加してみてはどうだろう? -- (名無しさん) 2012-08-08 02:42:51
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る