※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラッシュってこんなブランドです


新鮮、手作り、安全、愉快をモットーに、常時200種類ものスキンケア製品、ヘアケア製品、ソープ、入浴剤などをとりそろえています。チーズのように山積みになったソープ、オレンジやレモンみたいにカラフルなバスボムが山盛りになっている店内は、まるでヨーロッパのデリカテッセンや八百屋さんのようです。

LUSHは新鮮

肌に直接触れ、肌から体内へと吸収されていくコスメは肌にとって食べ物と同じようなもの。
そこでラッシュは、コスメを食べ物と同じ発想でつくってみました。だから何といっても「新鮮さ」が命。ビタミンたっぷりの果物や野菜など、新鮮など、新鮮な材料をたっぷり使って作った製品には、製造年月日、製造者名、全成分を明記してあります。牛乳やお豆腐を買うように、製造年月日をチェックしてお買い求めいただくことができます。

LUSHは手作り

ラッシュは、神奈川県厚木市にあるラッシュ専用ファクトリー“ラッシュ・キッチン”で全ての製品を手作りしています。八百屋さんから仕入れたばかりの野菜や果物を包丁でカットしたり果汁をしぼったりする様子は、まるでお料理を作ってるみたい。バブルバーやバスボムは、お菓子を作るようにひとつずつ手で作ります。できたての製品はボトルやカップに入れて、製造者の名前を記したラベルをはって出来上がり。作り手のスピリットが伝わるコスメ、それがラッシュです

LUSHは安全

2001年4月から日本でも化粧品の全成分表示が義務付けられましたが、ラッシュは1999年の日本デビューの時から全成分をラベルとラッシュタイムズに明記しています。全成分を公開することは、ラッシュの品質と安全性を語る一番の方法だと考えています。ラッシュ製品の原料には、新鮮な果物と野菜、香り豊かな花やエッセンシャルオイルのほかに、安全性が確認された合成物質を必要な量だけ使用しています。ナチュラルコスメの世界で20年以上のキャリアをもつラッシュ開発チームの知識を結集し、防腐効果のある植物やエッセンシャルオイルを組み合わせることによって製品を安定させています。

LUSHは愉快

肌品質が高くて安全・・・これだけではラッシュは満足しないのです。ラッシュに来てくれた人の気持ちを、使ってくれている人の毎日の生活を楽しく豊かにすること、それがラッシュの使命だと思っているからです。アイスクリームみたいなパッケージも“愛ラブユー”なんてネーミングも、デリカテッセンのようなディスプレイも個性的でユーモラスでしょう?楽しくなければラッシュじゃない、それがラッシュの製品開発のモットーなのです。

最後に“ラッシュの秘密”を教えちゃいます

ラッシュの製品を一度使うともうやめられない、それにはちょっとした秘密があります。ラッシュ開発チームは植物のエキスパート(なんと全員ヴェジタリアンでもあります!)。古来から伝わる植物のパワーを自在に操って、使う人の肌だけではなく気分まで変える製品を作ってしまうのです。ちなみに、原料の中にある“香料”とはラッシュだけの秘密。花や果皮から採取したエッセンシャルオイルを複雑に組み合わせた、ラッシュでしか作れないオリジナルの香りなのです。



名前:
コメント: