※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハイブリッド

2つ以上のデッキコンセプトが60枚の中に共存した形をとるデッキタイプ。
有名なものは多々有るが、ここではハイブリッドという名が勿体無いようなデッキを紹介する。

土地破壊+山札破壊

構成は未固定の為非表示。
ボードアドバンテージの取りにくい山札破壊に土地破壊を足した形。
山札破壊はその色と性質上、手札破壊かカウンター辺りと良く併せられる。
それでは普通すぎるのであえて違う道を通る夢幻ならではの理論、基「既知外」さの現れた作品だ。
実はちゃんと理論的に考えているらしい。
ボードアドバンテージが取れると、山札は非常に削りやすくなる。
手札破壊もカウンターもボードアドバンテージが取れないが故の不採用。

手札破壊+山札破壊

構成は未確認の為非表示
スタンダードなハイブリッドタイプのデッキ。
山札破壊を迅速且つ高確定率で進めるには相手のカウンターを減らせば良い。
手札破壊呪文を打ち消されてもなんら問題はない。
カウンターを落とす為に打つ。故にカウンターしてくれれば他を落とせなくなるがカウンターが減るという形式アドバンテージを取得。
WAZATEN氏がこのタイプを使用している事が確認されている