※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第一回鍋パーティ(Nabe Party I)

マジカル部の既知外っぷりを語る上で,「鍋パーティ」は欠かせないだろう。
これは「鍋をつつく」という名目で一晩中マジックを繰り広げるという,どちらかと言うと合宿に近い集まりだ。
余談ではあるが,WAZATENは第一回鍋パーティからマジカル部デビューした。

ここでは,第一回鍋パーティの様子を書く。

鍋パーティ当日,皆思い思いのデッキを携えて,
会場であるととの家に集結した。
集まる具材。出来上がっていく鍋(と,部員)。

前半はドラゴンボール鑑賞会をしたりした。

「ちょwwwベジータへタレwww」
「あー宇宙船壊れたwwwへタレ帰れねーwww」
「ピッコロさんきたwwwwwwっうぇwwwっうぇwww」

しまいにはピッコロの出現に総立ちでスタンディングオベーションをする等といった近所迷惑なテンションにまで至った。

その後部長ととのフュージョンが行われたが,ととの足が微妙に間違っていたためあえなく失敗となった。

楽しい時は過ぎ・・・

そしてマジック開始。
使用デッキは
部長:シゼットロン
とと:ヨーグモスの悪魔ビートダウン
かりなんとか:オルゾフ・アグロ
タミフル:アゾリウスビート
WAZATEN:ボロスウィニー?

そして数々の乱闘を繰り広げているうちに,ある決まったパターンが出来上がってきた。
部長はその圧倒的なカードプールでかりなんとかを圧殺し,
かりなんとかは巧みなテクニックによりタミフルを粉砕。
タミフルは驚異の引きと予想外の戦略により部長を貫いた。

・・・そして,ととはそのすべてに負けた。

この時,彼は《ヨーグモスの悪魔》というクリーチャーに注目していた。
そしてその専用とも言えるデッキを組んでいた。

「よええwwwダメージ痛ぇwww」
飛行機械鉄球つけて殴ったほうが強いwww」

悲しいかな、そのデッキは作り手の意に反して
「地上クリーチャーはボトルのノームでがっちりとめつつ、空から鉄球のついた飛行機械で殴り切る」デッキになってしまっていた。

翌日,彼のデッキは解体されていた。

余談だが,2日目の朝起きていたのは部長タミフルだけだった。
寝ているかりなんとかを,翠星石の着声で叩き起こす等,やんちゃな悪ふざけも行っていたようである。

  • この日は、すぐ帰ってしまったのでこの様なことがあったのは知りませんでした^^;
    さらに、部長さんのスーサイドブラック・タミフルのアゾリウスビートにぼこぼこにされたと言う・・・ -- WAZATEN (2007-03-28 01:26:46)
名前:
コメント: