※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【獣族】

攻撃的な能力を持つものが多い獣族を中心に据えた、速攻型のビートダウン・デッキ。
多種族を寄せ付けないアグレッシブなサポートカードが多いのが特徴である。

部内では部長涼宮が使用。
共に流行の【シンクロ召喚】である。
  • 財力的に《森の番人グリーン・バブーン》は無かったことにされている。

部長の【シンクロキャット】

【シンクロ召喚】の【獣族】軸。
内容もごくごく一般的なものであり、
《レスキューキャット》で《X-セイバー エアベルン》と適当な獣族を呼びシンクロする。

敢えて特徴を挙げるとすれば《みつこぶラクーダ》が採用されている点だろうか。
本来なら速攻型の【猫シンクロ】よりも若干長期戦に強いチューンとなっている。
  • その分攻撃性が犠牲になっており、序盤にラクダを引きすぎる「らくだまり」と呼ばれる事故が起こることも。

涼宮の【シンクロダムド】

【猫シンクロ】に【ダムドビート】要素を足し更に攻撃性を増したデッキ。

基本は上記のデッキと同じ戦法をとるが、
隙あらば《ダーク・アームド・ドラゴン》による撃滅が行われる。
  • 《コアラッコ》《デスハムスター》等,ユニークな獣族チョイスが特徴的である。

関連項目



名前:
コメント: