※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

太陽の街(Sun=City)

マジカル部部員の住む地域に存在する玩具店。
下校路途中にあり、下宿フードプラザ・カッテーネからのアクセスもしやすいので、部員の殆どがここにマネーを奉納している。

決して良心的な価格ではない。では何故、部員達はこの店に立ち寄るのか?

その理由の1つが、店員であるバンビのせがれの存在であろう。

バンビのせがれは、「雨が降ってるから」「今日は暑いだろ」とポイントを店長に内緒でこっそり5倍にしてくれたり、時のらせんトークンを「お前らこれ配っといてくんね?」と言ってまるまる渡してきたりする。それほどの男なのだ。

これらの理由から部員達は「太陽の街」という名の悪魔に吸い寄せられていく。
しかし、玩具店とは本来こうあるべきなのかもしれない。

  • いきなり英語版ギルドパクトが入荷したこともあった。この事件にはD.G.H.の教師採用が一枚噛んでいるとAgent Tamiforはのたまった。
  • 「時のらせん」ではなく「神河救済」が優先して入荷される謎がある。
    「今日らせん入ってるかな」
    「どうだろう…ってあった!」
    「ちょwwwそれ救済www」
    「なんでだよwww」
  • 「Wii」はお得意様限定販売らしい。何を以て「お得意様」なのかは一切謎である。
  • 部長かりなんとかはプラモのコーナーに吸い寄せられる。じっくり眺めて、過去の思い出に浸り、現実を噛み締め、後にカードゲームのコーナーに向かう。
  • トイレは一回3000円。
  • ノーマルレアが何故か当たりやすい。
  • 店の守護神として,アーナム・ジンが奉られている。
  • このジンはバンビのせがれの真の姿である説もあるが,真偽の程は定かでは無い。
    • 写真右上にこっそりWAZATENが写っている。

関連項目



名前:
コメント:
添付ファイル