※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ワイルド・リニューアル(WR Wild Renewal)

タミフルがM:TGWikiを見て作り上げた、ウィニーでありコンボデッキであるという常軌を逸したデッキ。
所謂「ペブルス」。

名前はコンボパーツである《野生の朗詠者》《永劫の輪廻》から。イニシャルがデッキカラーになっていたりもする。

序盤は普通にウィニーをする。これだけで勝てる可能性もある。

そして中盤以降、パーツが揃ったらコンボスタート。
《野生の朗詠者》《永劫の輪廻》でひたすら回し、ストーム9兆とかの《ぶどう弾》で相手を焼き払う。




  • 初期型は「Wild Grape Renewal」で、緑も入っていた。
    1億《獣群のナール》パンチ
    →自分で《糾弾》
    することによりライフが1億12点になったこともあった。

  • 例によってWAZATEN戦で鬼回りし、本体に1億1点叩き込んでめでたく勝利した。

名前:
コメント: