三なる宝球

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

              __________
           ,x<⌒\_ノ } {  ⌒>x
           /(______}{ ̄ ̄\\__}(___ \
.        / // /⌒\____}{ ̄(厂}{____ \
.       /  /}{ (___}{⌒}[ ̄ ̄ ̄} \_}__八___//∧
      /  //)(_ノ⌒\-\  -//⌒) {__}{  ∧
.     ’ /(  }   /}____}_____}{__}_____,)八__,’
     {_ノ⌒\/\__/ /-} 〈\__ {⌒\ノ//\_\}
      {    -/___〉 〉〈 〈___] \_ 〈〈______}  }
     {   《___/ 〈_ノ}    〈 ̄〉〈__八___/   }
.     〉/⌒ }{ ̄\_ 〉/⌒\ 八{ ̄[__]( ̄}{_ 〈
       ̄V 〔 ̄)   ̄}{{__)} } {厂\__ノ____八__,/ ̄
.        ∨⌒〈(| ̄|'⌒\_(  (   | ̄| ̄) -/
       \ -|二|∨____)_)⌒\_,/|二|/-/
         \.|二|-∨ ̄ ̄    /-|二|../
.           ∧ ∧-∨______,/ニ/ ∧
         //∧ ∧/ ̄ ̄ ̄ ̄∨ //∧
          {二二ニ=ー----一=ニニ二二}
          'ー-=ニ二三三三三二ニ=-‐ '
           |ニニニニニニニニニニ|


Trinisphere / 三なる宝球 (3)
アーティファクト
三なる宝球がアンタップ状態であるかぎり、それを唱えるためのコストが3マナ未満である呪文はそれぞれ、それを唱えるためのコストが3マナになる。(コストの追加のマナは好きな色のマナまたは無色マナで支払ってよい。例えば、唱えるためのコストが(1)(黒)である呪文は、代わりに唱えるために(2)(黒)を支払う。)