エイトグ

.              , ------- 、
          / } } }   /⌒\
          ∧/ / /   { }  ∧
          /⌒\ノ /ハ_ノ }/⌒ヽ
       /{      ∨  ノ(__}/    }\
    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_〈ハ〉( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
     \___/}/ __ノ { \ {  )__/
       }Uu<.,___{____}_,,.>U{
      (\mmUUUUUUUUUmn/)
       \\ノ`^^^^^^^^^^^^^^´/
        \ ノ \ {  〉ノ { /
          `>┬──┬<
           ___| } l 人|___
      x≦´_ノ__/\{  〉ニニ`≧x

.                   /⌒⌒\_/
                 /      ノ\/
                /     {=イ==ミハノ
              厂 {    x===ミ  } }/
              V⌒}    Y⌒ヽ } / [ノ
              人_ノ} {   八___,ノノ { {/厂
                }八n \`¨¨´.┐{ {/-
                  人( }ノフフフmrf⌒} { {--、
                 〕ニニニニニ}ソ//}  \ノ
                _//{ニニ{V}ノ}/.///    \ニ
                \_____ノ ̄ =イ/   ⌒\  ∨
                 /⌒¨¨¨¨¨¨´    ===ミ  ∨
                / ̄{         /⌒{\ ‘,
      __     /   { / {     /    {h   ‘,
      /    `\__/   /´{._{ 人___/     {∧___‘,
.    {    \____ \_ /.  { ==ミ      ,> '⌒\   ‘,
.    ∧   \\ \ }イ     {    \_,> ´       }   ‘,
     ∧   ( \\}_}    八  ,> ´⌒       /____ノ
      \\\ \\   > ´ /)/ /  / /

Atog / エイトグ (1)(赤)
クリーチャー — エイトグ(Atog)
アーティファクトを1つ生け贄に捧げる:エイトグ(Atog)は、ターン終了時まで+2/+2の修整を受ける。
1/2