みんふ~&すいちゃ~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【みんふ~&すいちゃ~】
無職のくせに妙に金周りがいい、不思議な存在感を持つ
語尾に必ずwをつけるので、ログインしていなくても、比較的簡単に
コテの判別ができる
ネズミとひまわりとラーメンをこよなく愛する、アパート暮らしのアラフォー
以前は一人オフ会を敢行するなど、積極的にに明和に関わっていたが、
最近は落ち着いてきた感がある
アリファイトと並び、合体海苔から高い評価を受けるコテの一人である


このウェキ提案したの俺だからなw(みんふ~談)


先日、「満を持して」2回目の生声配信を敢行したが、思ったほど人も集まらず、
スレの来訪者の数もさほど増えていないことから、明和住人の彼に対する関心の
なさと、みんふ~自身の限界を露呈した形となった
一部の住人の中には、彼が過去に猫に対して行ったとされる行為や発言に対して
アレルギー反応を示す者もいるのだが、彼の人気がないことと、そのことには
あまり相関関係はないように思われる
自スレ内にて次の配信を匂わすような発言をしているあたり、まだ気力が萎えてない
ように見受けられるが、単なる強がりとも取れる反応であり、今後は未知数である
しかし、「次回の配信はあずきたそ次第だ」と語っていることから、配信はもうない、
と思ってほぼ間違いはなさそうである


住人に煽られる形もあったが、3度目の配信を行う運びになった
過去2回の放送ではやや肩すかしをくらう格好となっただけに、
今回は正念場と見られ、本人の意気込みも伝わってくる
前回の放送後には「みんふ~は終わった」と見る向きもあったの
だが、そもそも何も始まっていないのでは?との見方もあり、
まだしばらく様子を見る必要はありそうだ
ブレイクしたと思っているのは本人だけ、ということにならない
ためにも、雪辱を果たしたいものである。3度目の正直なるか

3度目の配信では、開始直後から7人前後の人が集まり、出だしは
好調かと思われたが、その後は特に盛り上がることもなく、粛々と
時間のみが流れていったようである
結局、盟友の合体海苔や、期待していたあずきたそ、バッテラは現れず、
風呂に行ったきり帰ってこない?謎の明和女子のみが目玉となるような
お寒いものであった
翌日には、心のよりどころであったアルフォート氏から、突然の〝卒業宣言”
という三下り半を付きつけられたため、本人もやや限界を感じていた折だけ
に、これをもって配信は終了するものと思われる
結局、みんふ~は「そこそこ面白い奴」という、合体海苔の評価以上の存在
ではないことが白日の下にさらされた格好となった
おそらく、今後は鳴りをひそめるか、そのままフェードアウトしてしまう
ものと思われるが、そのことを特に気に留める住人もいないのが、今の明和
の現状であり、みんふ~の置かれている立場である

一連のみんふ~の言動・行動をつぶさに観察していると、みんふ~の「幼児性」
が透けて見えてくる。本人の言うことが真実なら、もう40を前にした〝いい
大人”ということになるのだろうが、彼のテンションや会話の内容、やっている
ことは20代そこそこの若者を彷彿とさせる
そうした拙さが彼の持ち味のようにもなっているのだが、彼の根底に一貫して
流れているのは、「人とは違う自分でいたい」という、思春期の男子に特有の
思考である
「俺は無職だがお前らとは違う。勝ち組の無職だ」とか、「芸能人の〇〇に
似てイケメンだ」とか、はたまた、動物を虐待しているような話を吹聴して
みたりするのも、自分は何をしでかすかわからない、普通の人間とは違う
危険な男なんだ、という印象を周囲に与えたいからにほかならない
明和においても、ただ単にスレを立てたり、レスをしたりという通り一遍の
ものではなく、〝一人オフ会”なるものを何度か敢行し、自らの行動力や存在を
誇示してみせた
とにかく目立ちたい・かまってもらいたいという性向から、顔出しは必然の
流れかに思われたが、自らの配信で完全否定した(その後、再び顔出しを匂わ
すような発言をする)ため、世間のみんふ~に対する求心力は急速に低下、
完全に観察の対象から外れてしまったように思われる
稚拙な試行錯誤の末たどり着いた配信ではあったが、結果、思うような成果
を上げられず、みんふ~自身も実力を痛感せざるを得なかったようである
結局、明和は卒業せず、一兵卒として関わっていくようであるが、今までの
ように、必要以上に露出をすることは今後はないと思われる