ヘビィボウガン > ウチヌキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

攻撃力:210
会心率:0%
スロット:○--
リロード:普通
反動:中
ブレ:なし

装填数

Lv1 Lv2 Lv3
通常弾 8 8 9
貫通弾 6 4 4
散弾 4 3 2
徹甲榴弾 1 1 1
拡散弾 1 1 1
Lv1 Lv2
回復弾 3 3
毒弾 3 1
麻痺弾
睡眠弾 3 1
減気弾
Lv1
火炎弾
水冷弾 3
電撃弾
氷結弾 3
滅龍弾
内蔵弾 所持 装填
LV1 斬裂弾 15 3
LV2 斬裂弾 10 2
鬼人弾 5 1
 
 

しゃがみ対応弾

Lv1毒弾
Lv1睡眠弾

特徴

ピアースクラブ最終強化形。
基本的には強化前と同様、立ち貫通で運用する。通常弾と貫通弾Lv1でゲージを溜め、アクセルシャワーで貫通弾Lv2・3も交えて撃っていく。しゃがみ撃ちの実用性が乏しいのも相変わらずのためストライカーで狩技多めの戦法もアリ。

今作の貫通ヘビィは属性貫通弾も撃てるあしひきや電竜砲【雷撃】が強力で、しゃがみ撃ちが可能なグラン=ダオラやユプカムなどもひしめく激戦区。その中にあってデフォ反動:中、属性貫通弾が撃てずしゃがみ撃ちも弱いウチヌキは残念ながら時代に取り残されている感は否めない。
イベントクエスト配信により獰猛化ショウグンギザミと早期から戦えるようになったが、ご存知の通り獰猛ギザミは「キラーマシン」と揶揄されるほどの クソ 強モンスであり、攻略用として用意するのも難易度が高い。というかむしろ、ショウグンギザミを攻略するための武器が必要なくらいで、それでは色々と本末転倒。ゆくゆくは他の貫通砲に取って代わられるこの武器を、わざわざゲーム中屈指の強敵を倒してまで作製する価値はあまり無いと言わざるを得ない。


  • この砲の物理弾運用は、通常メインの立ち撃ちが基本。
    また、狩技アクセルから回復弾や睡眠と毒しゃがみで化けるサポート型。

    基本攻撃力や貫通の装填数では他のヘビィに分があるので、アタッカーで考えてはいけないヨ。 -- (蟹の人) 2016-08-17 16:07:55
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る