※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

桜井幸一が学校へ行く途中に霧島レンと出会う
  ↓
学校に着き峯岸俊樹に会う
  ↓
レンが転入してくる
  ↓
放課後幸一が飛ぼうとした時にレンが登場する
そこでレンの飛行技術を目の当たりにする
  ↓
次の日の放課後レンと幸一は倉庫前です
  ↓
3日目でいきなりレンはイジメを受ける
倉庫で話し幸一と2人で飛ぶ
そこで父が伝説のパイロット霧島幸一と告げられる
  ↓
朝からクラスメイトから呼び出されイジメられる
幸一はそれを助けに行く
  ↓
それから何日か過ぎてレンが何時もの様に飛んでいると東正吾が自機に乗り現れる
東はバトルに負け、それが幸一でなくレンと言う事実を知る
  ↓
東とのバトルで傷がついた部品を交換するためジャンク屋で働く小林太郎(ジョンソン)の所へ行く
  ↓
ある日飛んでいると急にレンの体調が変化しミラーもろとも倉庫に激突しレンは入院する
病院で幸一はレンに持病がある事母の事昔の自分の事などを話す
  ↓
ミラーは大破するがジョンソンの協力もあり復元に成功する
  ↓ 
それから部を立ち上げようと言う事になるが最低でも5人+担任が条件となる
部を立ち上げる目的は若干の経費が出るためと学校指定の大会に出れるからである
  ↓
入部してくれる人を探すがイジメを受けている者には誰も係わり合いを持ちたがらない
見かねた峯岸がサッカー部と掛け持ちと言う形で入部してくれる
  ↓
東に声をかけるが東は個人で通うトレーニングセンターがあるため断られる
なにより前回の敗戦もあるため素直にYESとは言えない
  ↓
図書室に居る並木沙羅に出会いその場では断るが後に自分から入部を希望する
そこで並木がレンと同じくイジメを受けている事を知る  
  ↓
最後の1人と担任を探すが全然見つからずとりあえず4人で動き出す
  ↓
峯岸はほとんどサッカー、並木は全然知識も無くドジなため実質2人の時と変わらない
  ↓
東が倉庫に顔を出すようになる、そこで並木と出会う
並木の話しを聞き東は入部を決意する
  ↓
5人は揃ったが肝心の先生が見つからない、なんせイジメを受けている問題児が2人もいるから
困り果てた幸一達だがそこに担任の五十嵐が登場、顧問を引き受ける
  ↓
何とかメンバーも揃い顧問もできたため部が成立する
  ↓
部ができてから数日後部室となっている倉庫に東玲子が登場
  ↓
ある日幸一とレンがジョンソンから頼まれ隣町まで買い物をしに行くとチームパルスとリーダー丘神に出会う
自分達の領域を侵したという事でバトルになる
  ↓
丘神はハンデがありすぎると1対1を提案するが仲間がいう事を聞かず攻め込む
丘神はその戦闘には参加せず少し離れた所から見ているだけ
1対多数という勝負にも関わらずレンの圧勝に終わる
  ↓
丘神とのバトルに発展、苦戦するが撃破
  ↓
数日後並木がクラスの女子に呼び出されてイジメられて居る所を東が助ける
この日より東と並木の関係は一気に深まっていく
  ↓
放課後に雪海翔が部室に現れる
雪海のペットを裏山で散歩中に偶然倉庫を発見して来た
  ↓
その時倉庫には幸一しか居なく2人で話す
雪海は普段言わない愚痴をこぼしたりするがそれをしっかり聞いてくれる幸一に好感を持つ
この日より2人は友人となり、それからちょくちょく顔を出すようになる
  ↓
ジョンソンの発明「プロトタイプステルス迷彩」を実験する
効果はあるが実用性がイマイチと言われ落ち込む
  ↓
幸一とレンが放課後買い物に行き夕方桜井家を訪問する
母親の霧島由紀と会い懇談する
  ↓
峯岸の提案により夏の合宿を行うことになる
五十嵐は実家に帰るため母親の由紀が付き添いで参加することになった
事情を知った幸一は雪海を誘う、東の姉玲子も動向して8人で出発する
  ↓
完全な旅行で終わるがその合間に東が並木に告白し2人は付き合い始める
ジョンソンが連れて行かなかったことにすねる
  ↓
レンの体調が良かったため検査をパスし初めて公式大会に出れることになる
勿論出れれば圧勝だが。。。
  ↓
後日大雨の中、東玲子がレンにバトルを挑む
苦戦するもレンの勝利に終わる
  ↓
ある日幸一とレンで飛行機ショーを見に行った時に愁瞬凍に出会う
愁と話しレンはまるで昔の自分を見ているように感じる
  ↓
学校でレンをいじめていた同級生の親が倒れ薬が別の町にしかなく
行くには飛行機しかないが軍の基地を横切るため不可能かと思われたが
ジョンソンが前に発明したステルス迷彩を装着して出動する
何とか薬は手に入れたがかなりの無理をしたため大会までには修復不可能となる
しかしレンは助かった事にとても嬉しそうだった
  ↓
いじめていた同級生はこれを期に幸一達と仲良くなり学校内でもレンは人気者になっていく
  ↓
放課後並木とレンの2人で出かけているときにレンは幸一の事が好きだと告げる
どうしていいか分からないレンに並木がある作戦をとる
  ↓
後日東と協力してダブルデート作戦を開始するがイマイチぱっとしなく終わる
  ↓
ある日愁が公園でたたずんでいる所を幸一が話しかける
事情を知った幸一は愁を励ます、愁は家族に真実と自分の想いを伝える
家族の一言で目が覚めてバイトを辞め、自分の最高の相手としてレンを指名
それにレンも答え戦う激しいバトルの末なんとかレンが勝利する
  ↓
幸一がジョンソンに相談し次の日から輸送の仕事を手伝う事になった  (愁シナリオEND)
  ↓
レンは常に幸一の事を考えるようになってしまう
フライトでも初歩的ミスを連発しメンバーから心配される
  ↓
並木に相談し思い切って告白しなと言われるが肝心な所でレンは臆病になる
  ↓
レンの誕生日が近づくにつれて幸一はプレゼントを買うためバイトを始める
事情を知らないレンは不機嫌になり遂にはケンカをしてしまう
  ↓
周りの皆も急に他人行儀になってしまいもしかしたら自分は昔と同じ立場になってしまったと思い込む
そしてレンの誕生日の日を迎える
  ↓
夕方幸一はレンを倉庫に呼び出すがレンは来なく日付が変わるギリギリになって姿を現す
そこには一杯の料理と仲間たちの姿がある
  ↓
あまりのサプライズにレンは人目も構わず号泣する
今まで家族以外の人間に誕生日を祝って貰った事などなかった
  ↓
大蔵チヨの急死によりレンが霧島家に戻るか戻らないかの決断を迫られる
  ↓
桜井由紀がレンを住まわせるという事で合意し幸一とレンのドキドキ生活が始まる
  ↓
レンが体調不良で寝込み始める
  ↓
チャンピオンが出現しレンが初めて負ける
  ↓
ショックで落ち込むレンを幸一がフォローする
  ↓
桜井浩介の部屋を片付けていると謎のディスクを発見する
ロックがかけられているが、幼い頃何時も言われていた言葉を思い出しそれを打ち込むと解除される
  ↓
中には最新の機体X78-ミラーという最新のマシンのプログラムと情報が載っていた
  ↓
幸一は雪海に連絡し新型ミラーの情報を集めてもらう
浩介が倒れて以来開発は思うように進まなく、この計画は途中で断念されていた
  ↓
幸一がCDを元に新機体製作に取り掛かる、なお雪海が大きな倉庫を手配してくれる
ジョンソンも製作に参加する、ジャンク屋は愁に任せる
  ↓
テストパイロットが霧島幸一という事を知る
霧島幸一と同じ技術を持つレンのお陰で機体の製作が進む
  ↓
機体が完成する
  ↓
しかし大会に出るためには検査を通過しなくてはならない
今のレンでは厳しい
  ↓
ギリギリまで静養させて検査を通る
  ↓
大会当日レンが幸一に告白し戦いに挑む
  ↓
レンは決勝まで一気に駆け上がる
  ↓
チャンピオンとの戦いにかろうじて勝つ
皆喜ぶ(一番の感動シーン)
  ↓
レンが倒れる
手術を行う 
  ↓
それから数年(高校2年で倒れ復帰が大学2年とすると3年後くらい)
  ↓
大学生となったレンが大会に出てくる 
  ↓
レンが決めセリフの1つでも言う
★ハッピーエンド★

後は各キャラの結末を挟めばOKだな
|