※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昼休み 屋上

峯岸「うめ~!マジ並ちゃん料理上手すぎだろ」

並木「そ、そんな~大げさですよ」

幸一「でもいいの?こんなに多く作ってきてもらっちゃって」

並木「はい。私料理好きなので全然平気です」

東「とは言えこれだけの食材を買う金はかかるわけだろ」

東「皆で少しずつ出してやろうぜ」

レン「そうだね」

幸一「オレも賛成」

並木「すみません…本当言うと結構お金掛かっちゃって」

東「そういう事はちゃんと言わないと駄目だぞ」

並木「はい…ありがとうございます」

峯岸「は~いよいよ来週は期末テストか…テンション上がんねぇな~」

幸一「勉強会やってるだろ、何とかなるよ」

東「追試メンバーが出たら部の活動に何か影響はあるのか」

幸一「特に聞いてないから大丈夫だと思うよ」

レン「心配なのは1人だけだけどね」

峯岸「は~いワタクシでございますね」

幸一「今度の日曜は皆空いてる?」

東「スカイランドの面接だったな」

レン「峯岸君試合とか言ってたよね」

峯岸「休んだよ、出たら東っちが怒るだろ」

東「何だ、分かってるじゃないか」

並木「ウフフ、私も空いてますよ」

幸一「よし、それじゃ集合場所なんだけど」

峯岸「確かスカイランドって五章駅の近くだったよな」

幸一「やっぱり皆で集まって行こうと思うんだ」

並木「そうですね、1人だと何だか心細いですし」

幸一「泉学園から電車に乗って五章駅に向かうでいい?」

東「かまわないぜ、時間は」

幸一「そうだな…10時でどう」

峯岸「おう!いいぜ」

レン「うん」

並木「休みの日に皆で会うのって楽しみですね」

東「そういや無かったな」

峯岸「どうせなら帰りはスカイランドで遊んでいこうぜ、ここんとこ勉強続きでストレス溜まりまくりだよ」

幸一「そうだね…テスト前に息抜きするのも悪くない」

こうして面接後スカイランドで遊ぶ事になった
|