設備からくり時計(九州2)

設備からくり時計(九州2)

此処では九州地方のからくり時計を紹介していきます。

なお稼動状況は変化している可能性があります。ご了承ください。

都道府県 地域 設置している施設等 名称 制作年 時計提供メーカー 制作メーカー デザイン・ギミック・エピソード 見ることができる時間 形状 設置場所 備考 稼働状態
熊本県 熊本市 サンセリテ下川ビル マリオネットクロック   シチズンTIC   格子戸が開き、ピエロのマリオネットが登場し、踊る。 9時~20時 壁面 野外 現在は看板で埋められている。 撤去(隠しの可能性あり)
    梅の花熊本店 花遊 錦之苑 1999年   夢童アート       屋内   不明
    子ども文化会館 きんしこう時計       木の中と下部の扉からキンシコウが登場し、館内施設を案内する。 9時~17時 壁面 屋内   稼働
    鶴屋百貨店東館   2002年     天井のステージが少し下がり、ジャズバンドが演奏する。   天井吊り下げ 屋内 震災前は動かない人形がほとんどだったが、修理されている。 稼働
    熊本市動植物園   1993年     カリヨン演奏の後、姉妹都市の人形が次々登場する。 10時~16時 自立 野外 修理費の検討をしていたが、震災によりすべて打ち切り。 故障
  天草市 リンドマールTAIYO   1990年   ディグ 時計上部の樽や、下部からポルトガル人が次々登場。   自立 屋内 だいぶくたびれているので、故障もしばしば。 稼働
  八代市 日奈久温泉             自立 野外   稼働
    たから保育園       ジャクエツ            
  人吉市 人吉駅   1997年   スペースデザインアオイ 人吉城の殿様が、庄屋に扮して城下町を見物する。

3月~10月   9時~18時

11月~2月   9時~17時     

自立 野外 四方からからくりが見れるように移設された。 稼働
大分県 大分市 平和市民公園 からくり人形時計     乃村工藝社・シマエレ 指揮者が登場後、塔の上半分が上昇し、鐘を鳴らす人形が登場。 8時・10時・12時・14時・16時・18時・20時 自立 野外 雨に弱い構造であった。日テレ汎用型と同じ制作会社の時計。部品はドイツ製。 故障
    ガレリア竹町 ポルトガル帆船モニュメント 1993年     噴水とともに船が上下し、航海しているように見える。   自立 半野外 修理されないままあちこち壊れていき、晩年には水も抜かれていた。 撤去
    ガレリア竹町         歯車が回りカリヨンが鳴る。曲目はグレゴリオ聖歌。 17時 天井吊り下げ 半野外   廃止
   

府内五番街

時との戯れ(五番街の時計台)

1995年 シチズンTIC エイム ガラスケースの中のステージが回転し、ジャズバンドのコンサートが開園。 9時~20時 自立 野外 曲の終わり方が非常に中途半端である。 稼働
  竹田市 古町商店街                   撤去
  別府市 ソルパセオ銀座       ヤスダモデル 自転車の後輪がオルゴールをイメージしていて、音楽とともに回転。 12時・15時・18時・21時 壁面 半野外   稼働
  臼杵市 野津町児童公園     シチズンTIC   扉が開き、昔話の登場人物「吉四六さん」が登場し、昔話を語る。   自立 野外   不明
宮崎県 宮崎市 宮崎空港 夢かぐら 1990年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ 南国宮崎をイメージしたレリーフが開き、天岩戸開きの岩戸神楽が展開する。 7時~21時 壁面組み込み 屋内 設置当時は旭化成の提供であった。 稼動
    宮交シティ ガリバー広場       ステージクルー     自立 屋内    
    ギャゼット       ステージクルー            
    岡元薬局             壁面組み込み 野外   不明
  延岡市 辻広場     セイコー   妖精が飛びながら、パイプオルガンを奏で、水車が回る。   自立 野外 設置当時とは別の音楽に変えられていて、なぜかチキン南蛮の歌が流れる。 稼動
    道の駅 北川はゆま はゆまの音楽会       時報の後アナウンスと共にシャッターが開き、男の子と女の子と馬が登場し、踊る。曲目は「どこかで春が」など。 10時・12時・15時・17時 壁面組み込み 野外   稼働
    廣寿司         気球に乗った人形達が動くと思われる。   壁面 野外 部品がなく修理不可となった。 廃止
  都城市 山之口SA(福岡方面) 弥五郎どん 2016年   ヤスダモデル     自立 野外   稼働
    山之口SA(宮崎方面) 山之口人形浄瑠璃 2016年   ヤスダモデル     自立 野外   稼動
  日南市 サンメッセ日南       ステージクルー モアイ像の中心が開いて小さなモアイが登場し、太鼓を演奏する。 15分毎(0分は作動せず) 壁面 屋内   稼働
  日向市 くすりのトミタカ春原町本店 観覧車   セイコー   有珠山ロープウェイを参照。   壁面      
鹿児島県 鹿児島市 鹿児島メルヘン館       乃村工藝社? 鉛筆型の時計の中央部が上昇し、金色の音楽隊が登場。   自立 野外 動きがぎこちなく、人形の腰が故障している。台風で故障した通路側の文字盤を補うため、入り口側の文字盤が廃止にされた。 稼働
    こまつばら幼稚園 キンコンからくり時計     ジャクエツ     自立 野外 人形が登場したままアクリル張りにされて、放置されている。 廃止
    梅の花鹿児島店 花宴おりょう 1999年   夢童アート 烏帽子を被った「おりょう」がからくり箱のハンドルを回すと、ひょうたんを持った童子が登場し、面被りする。   自立ガラスケース 屋内 時計の針が3時30分を指したまま停止している。 稼働
    鹿児島銀行         イメージキャラクターのムーミンとその仲間たちが音楽に合わせて踊る。   ショーウインドウ 野外 2011年、ムーミンキャラクターの取り扱いが終了されたのに伴い、姿を消した。 撤去
    平川動物園         扉が開き、白雪姫が登場し、その周りでウサギや小人などが踊る。   自立 野外 天王寺動物園と同型で、以前は配色も似ていたが、白雪姫の園内アナウンスはなく、白雪姫の顔が怖いと言われている。 稼働
  薩摩川内市 太平橋 ガラッパ&ウォーターダンス 2000年   スペースデザインアオイ 銀色の柱が分裂し、河童が登場し楽器を演奏。噴水のパフォーマンスもある。   自立 野外 2014年に故障。2017年、土台、制御盤を残すのみとなり撤去された。晩年は一番上の河童が登場したまま放置されていた。 撤去
  南さつま市 ゆめぴか本町通り パンプキンズドリーム 1995年   ステージクルー 森の入り口が開くとかぼちゃが登場。かぼちゃが半回転すると中の部屋で遊ぶ妖精たちが登場。 10時~18時 壁面組み込み 野外 修理歴あり。 稼働
沖縄県 那覇市 パレットくもじ   1991年 シチズンTIC  

時計下部のステージが降下し、7つの姉妹都市の人形が登場。

12時・15時・17時・19時 壁面 野外 電気系統の異常により故障したまま。 廃止
  うるま市 タウンプラザかねひで石川店       エイム 「沖縄のチャップリン」と評されたブーテンさんとゆるキャラがガラスケースの中で踊る。   自立 野外