ミュージック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

N905iに搭載されている音楽再生機能を活用する方法について。

 # SD-Jukeboxの話と着うた・着うたフルの話について誰か頼みます。 

 

Windows Media Playerを使う

この方法を使うとN905i(microSD)にはWindows Media Audio形式で音楽が保存されます。
SD-Jukeboxを使う方法(Advanced Audio Coding形式で保存)と比べ再生時のバッテリー消費が大きい反面、
転送ソフトに追加投資がかからないため、SD Jukeboxを持っていない方はこちらの方法でまず試してみるのがオススメ。

必要なもの

FOMA USB通信ケーブル(純正だろうがサードパーティー製だろうがそんなの関係なく使えます)
microSD (本体には音楽を保存できません。ニーズに応じてお好みの容量でどうぞ)
パソコン (よほど古いパソコンでない限り大丈夫です。WindowsXP以降のOSとUSBポート必須)
Windows Media Player(Windows XPの場合、Windows Media Player 10以降にアップグレードして下さい。Vistaの場合何もしなくてOK)

作業の流れ

1.Windows Media Playerに曲を登録する
2.N905iのモード設定をMTPモードにしてPCと接続する
3.Windows Media PlayerでN905iがデバイスとして認識されるので、転送する

  

1.Windows Media Playerに曲を登録する

Windows Vista以前のOSを使っている場合、Windows Media Playerがもし9以前のバージョンだったら最新版に更新して下さい。 

PCの中に入っている曲をWindows Media Playerのライブラリに登録します。
(曲データの入っているフォルダによってはそのデータのタグ情報を参照して既に登録されている場合もあります)
Windows Media Playerで扱える形式の音楽データであればMP3だろうとWavファイルだろうと問いません。

もし音楽CDから曲をN905iに転送したいときはいったん音楽CDをPCに録音します。
その際は「取り込み」(WMP11の場合)を押して、音質を選択して録音を開始して下さい。

ちなみに、各音楽配信サイトで購入したwma(Windows Media Audio)形式の音楽データがある場合
それらの曲も転送可能です。

ライブラリから転送したい曲を選べるようになったら準備完了です。
ちなみに、曲・アルバムにジャケット写真を登録しておくと、N905iで再生するときにジャケット写真を表示できます。

  2.N905iのモード設定をMTPモードにしてPCと接続する

N905iの「メニュー→各種設定→外部接続→USBモード設定」で「MTPモード」に切り替えて下さい。
そしてPCとUSB通信ケーブルで接続して下さい。

3.Windows Media PlayerでN905iがデバイスとして認識されるので、転送する

N905iが音楽再生プレイヤーとしてPCで認識されますので、
あとはWMPの「同期」メニューから好きな曲を転送し、同期を取ってデータを転送して下さい。
(自動同期などの機能を使ってもOKです)
ビットレート(音質)や曲の長さにもよりますが1曲30秒前後はかかりますので
外出前に転送する際は時間に余裕を持って。 

転送が完了したらN905iをPCから外し、
「メニュー→MUSIC→ミュージックプレーヤー→WMA」で曲を選択すれば音楽を再生できます。

もっと詳しい話はこちらで↓

CDやMP3をN905iのミュージックプレイヤーで聞く方法
http://nullpofactory.client.jp/n905i/musicplayer.html

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。