「世紀末霊夢」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

世紀末霊夢」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #image(haidara.gif,left,title=この私の速い突きがかわせるかッー!!)
 
 **&sizex(5){&color(red){&i(){「はいはいはいはいはいはいはいはい」}}}
 **&sizex(6){&color(red){&i(){「はいだらー!!」}}}
 #clear
 |本名|博麗・[[ブルース]]・霊夢|
 |種族|ロボット(試作型家庭用ロボット)|
 |職業|弁護士|
 |戦闘スタイル|南斗聖拳(先生憑依時は北斗神拳)|
 |得意スポーツ|バスケットボール|
 |製作者|ユメミ・オカザキ博士|
 |フレーム材質|セラミカルチタン合金・呪術加工タイプ|
 |生体パーツ|ガンダリウム細胞製|
 |動力|ライト・ソーラー・パワーパイル動力炉+闘気|
 
 [[MegaMari]]ことロック魔理紗を制作したhkwhkw06氏による[[博麗霊夢]]の改変キャラクター。本名は「博麗・[[ブルース]]・霊夢」
 イメージCVは『ひぐらしのなく頃に』の[[園崎魅音]]、[[園崎詩音]]や『[[サムライスピリッツ]]零』の[[真鏡名ミナ]]の声を担当した雪野五月。
 無論、公式設定ではない。&b(){「はいだらーって何ぞ?」}という人は、「剥いだらー」(南斗水鳥拳だとさらにそれっぽかったが)か
 「ANUBIS」でググるなりニコ動内を検索するなりすると幸せになれるかも。[[主人公(肝)>アッシュ・クリムゾン]]ではないぞ。
 また、南斗関係の台詞はSS版『[[北斗の拳]]』に登場した南斗水鳥拳伝承者・ザキ(CV:富沢美智恵)の[[ボイス]]が使用されているのだが、
 雪野氏と声質が似ているためか意外と違和感は無い。余談だが、ザキの親父は[[あの人>サウザー]]。&b(){&s(){愛が無くても子供は作れるんですね。}}
 
 ロック魔理沙と同じく[[ユメミ・オカザキ博士>岡崎夢美]]により作られた「試作型家庭用ロボット」
 しかしオリジナル霊夢の再現を不可能だと判断した開発陣により、ただの巫女型ロボットとして製作される。
 しかも本人は巫女とは無関係のスキルばかり身に付け、最終的に&b(){「南斗聖拳を操る[[弁護>仮面ライダーゾルダ]][[士>デアデビル]]」}になる。
 スプライトでのオリジナルとの見分け方は胸元のリボンの色。オリジナルは&color(goldenrod){黄色}、彼女は&color(purple){紫色}である。
 
 製作がひと段落してから1箇月、満を持して[[ロック魔理沙シリーズ>ロック魔理沙の探偵物語]]に登場。晴れて制作動画もマイリスに追加された。
 ちなみに初出は同シリーズの[[こちらの動画>>http://nico.ms/sm1618747]]
 &nicovideo_mylist(<iframe width="312" height="176" src="http://www.nicovideo.jp/thumb_mylist/2513578" scrolling="no" style="border:solid 1px #CCC;" frameborder="0"><a href="http://www.nicovideo.jp/mylist/2513578">ロック魔理沙</a></iframe>)
 
 『[[東方萃夢想]]』の霊夢と比べるとより接近戦に特化したタイプ。…というか、[[弾幕]]要素はほぼゼロ。霊夢とは見た目以外は別物になっている。
 システムは『北斗の拳』をベースに、[[ジャストディフェンス]]や[[アルカナハート]]風ブーストなど、様々なアレンジをしたシステムを搭載している。
 その中でも、このキャラクターを語るのに欠かせないのが&b(){[[南斗獄屠拳]]}である。
 通常は[[シン>シン(北斗の拳)]]と同じく地上からの突撃や空中[[コンボ]]に組み込むなどの使い方だが、
 A・Bボタン同時押しで[[コマンド]]入力することにより0.5ゲージ消費して「EX南斗獄屠拳」を繰り出す事が出来る。
 「EX南斗獄屠拳」は特定キャラに当てる事により『北斗の拳』原作のようなシーンを再現することが出来る。
 
 #ref(5kuto_r.gif,,title=ユンの槍雷フィニッシュの方にも似てるような)#ref(5kuto_s.gif,,title=└┤´д`├┘<ナント5クトケン!)
 ちなみにレバガチャで負けた方がダメージを受けるという仕様。
 [[ロマン技]]…かと思いきや大抵の[[AI]]は[[この『EX南斗獄屠拳』に反応できない>AI殺し]]ため対AI戦では使える。
 他にもこの技に対応しているキャラに当てた場合は、相手側のAIが反応してくれるようでプレイヤー操作でも押し負ける事がある。
 
 &sizex(5){&color(red){&i(){&b(){「ぶ ち ま け ら れ て え か ー !!」}}}}
 
 また、[[北斗七星ゲージ>死兆星]]も当然搭載している。[[一撃必殺技>テーレッテー]]は[[レイ]]の「飛翔白麗」のパロディ「飛翔博麗」。
 シンの一撃必殺技である「南斗翔鷲屠脚」も持っているが、こちらは2ゲージ超必殺技に格下げされている。
 「何本目に死ぬかな?」の部分はトドメ演出に。
 #region(close,実戦での使用)
 &nicovideo(sm5255489)
 //必殺技の両方を使用されていたので、例示させていただきます。
 #endregion
 
 #region(8/20の更新で・・・)
 飛翔博麗が決まった時のBGMに東方非想天則の[[テーレッテー]]が追加。
 非想天則発売から5日しか経っていない。この制作主、仕事が早すぎである。
 #endregion
 
 その他の必殺技は、他にAC北斗のレイ・シンの技からいくつかアレンジして搭載されている。
 冒頭のはいだらーラッシュも元はレイの「南斗虎破龍」であり、原作通り出がかりのアーマーとフィニッシュ時の打ち上げを搭載している。ただしグレイブ属性はない模様。readme曰く、「[[承り君>空条承太郎]]のオラオラ風に性能アレンジ」したそうな。
 また、数少ない霊夢要素の「昇天蹴」は上記のEXゴクトと同じようにEX版を出せる。その内容は無敵付きのスライディングから、命中すると''[[多段ヒットさせながら相手ごと空へ飛び上がる>バグ昇竜]]''。……そんなところを再現せんでも。しかし無敵付きで出も早いのでゲージ消費することを差し引いても虎破龍より扱いやすい。
 そのほか飛燕流舞、狂鶴翔舞(バリア)、鶴翼迅斬(ブーン)、どこを見ている?といったレイの技、迫破斬、白燕転翔(ムーンサルト)といったシンの技は多少の差異はあれ大体原作に近い性能で搭載されている。
 もちろん南斗ゲイザーこと南斗雷震掌もしっかり搭載しているのだが、性能面が''完全にパワーゲイザー''。しかもBで入力することでトリプルゲイザーも打てる。また空舞燕離斬(超ブーン)はだいたい原作通りだが、このキャラの仕様として超必含めた多くの技をブーストキャンセル可能。それゆえに、原作ではバグ昇竜と組み合わせねば出来なかった超ブーンでロックされた相手がゆっくり落ちてくる技、いわゆる「親方、空から救世主が!」が三段目をブーキャンするだけでできる。
 
 
 このキャラクターには[[EXモード>EXキャラクター]]を二つ搭載している。
 一つはテレッテ先生モード、そしてもう一つは琴姫モードである。
 
 *テレッテ先生モード
 &sizex(5){&color(blue){&i(){&b(){「暴力があると聞いてやってきました」}}}}
 
 ストーリー動画「[[ブランドー一家]]」に登場する[[どこかで見た病人>トキ]]っぽい見た目の[[世紀末]]教師、
 「テレッテ先生」をブルース霊夢の唯一の巫女スキル「霊媒」で憑依させたモード。
 スタートボタンを押しながらキャラ選択する事で使用できる。
 
 トキの技である[[ナギッやセッカッコー>トキ]]、あと[[2D>カンチョー]]や[[6D>トキ]]などに加え、世紀末ドリブルなどのオリジナル技を使う。
 通常技とシステムは共通だが[[必殺技]]はほぼ全とっかえとなるので、通常モードとはまったく別のキャラ。
 また、[[某遊撃部>ブリジットで世紀末に挑戦]]繋がりか、[[あの兎>Narayan Maxime]]っぽい超必殺技も。
 MUGEN動画では[[某遊撃部>ブリジットで世紀末に挑戦]]の副部長として知名度が高いが、そのために[[部長>麻宮アテナ]]同様名前で呼んでもらえなかったり…
 
 [[一撃必殺奥義>テーレッテー]]は「北斗無情苦悶拳」。
 名前は[[北斗有情破顔拳]]と正反対だが、やってることは同じである。
 ちなみに技のエフェクトや効果音はAC版のほうではなく、アニメ版の方が採用されている。
 後、タッグ戦の場合組んだ相方はこの技が発動したら覚悟しておいたほうがいい。
 なぜならこの技、&b(){[[味方にも当たるので>味方殺し技]]敵と一緒に仲良くちにゃる}のだ。まさに外道。
 
 &sizex(5){&color(blue){&i(){&b(){「せめて底知れぬ苦痛を味わって死ぬがよい」}}}}
 #region(close,北斗無情苦悶拳)
 2:10ごろ、おまけにて。
 &nicovideo(sm5205523)
 #endregion
 &color(red){※}ボイスはトキのものを使用しているが、一部のセリフはなんと[[製作者自>ライオン]][[らのもの>煉]]が使われている。
 
 *琴姫モード
 &sizex(5){&color(pink){&i(){&b(){「ニコニコRPGもよろしくおねがいします」}}}}
 
 ニコニコ動画では有名な[[豪血寺一族]]のステージの背景、「琴姫」が霊夢のコスプレをしたモード。
 select.defの登録内容を「TOUGHREIMU\kotohime」にすると使用可能。
 …が、現在(Ver0.8)はまだ完成しておらずわずかな通常技しか使えない。
 
 元ネタはRPGツクール動画『ニコニコRPG』([[マイリスト>>http://www.nicovideo.jp/mylist/2601025]])にて終盤で琴姫用の装備として「脇巫女服」が手に入ることから。
 これを装備すると琴姫が「無想封印」を使用可能になる。
 ちなみに、ニコニコRPG第4話は東方永夜抄の禁呪の詠唱チーム (魔理沙&アリス)がベースとなっており、
 魔理沙の台詞から、永夜抄と同じく霊夢が二人に対して二回戦闘を仕掛けてきたことが窺える。
 霊夢本人の出番は魔理沙&アリスのエピローグのみである。
 もっとも第4話でボスとして登場した永遠亭の面々はエンディングでの出番は全く無かったりするのだが。
-なお、ニコニコRPGは改変自由となっており、改変・リメイクされた作品によっては、
-第4話で霊夢が中ボスとして登場したり、新たなボスとして[[鬼巫女]]が追加されていたりする。
+なお、ニコニコRPGは改変自由となっており、続編の「ニコニコストーリー」では霊夢が仲間キャラの一人になっていたりする。
 
 現在はVer0.8でMegaMari同様製作者のSkyDriveで公開されている。
 8月12日そら氏によって[[AI]]が公開されており、ver0.7aに対応している。また、テレッテ先生モードにも対応しており今後さらに作りこむ予定らしい。
 AIは[[こちら>ロック魔理沙の探偵物語]]のコメント欄から
 
 さらに[[咲夜ブランドー]]のAIでおなじみのクマ屋氏からもAIが公開された。
 テレッテ先生モードに対応しているだけでなく[[カラーパレット]]によって使用する技、AIの挙動が変化するなど手の込んだものとなっている
 &nicovideo(sm8409316)
 &nicovideo(sm10964429)
 &nicovideo(sm15265055)
 
 ----
 &nicovideo(sm4293640)
 &nicovideo(sm4366105)
 &nicovideo(sm4458234)
 
 ***コンボムービー
 &nicovideo(sm6790037)
 
 ***出場大会
 #list_by_tagsearch_cache([大会],[世紀末霊夢],sort=hiduke,100)
 ''テレッテ先生モード''
 #list_by_tagsearch_cache([大会],[世紀末霊夢(テレッテ先生)],sort=hiduke,100)
 ''更新停止中''
 #list_by_tagsearch_cache([更新停止中大会],[世紀末霊夢],sort=hiduke,100)
 #co(){
 ''凍結''
 #list_by_tagsearch_cache([凍結大会],[世紀末霊夢],sort=hiduke,100)
 }
 
 ***出演ストーリー
 [[サウザーの拳]]
 [[ロック魔理沙の探偵物語]]
 美鈴の奇妙な結婚生活!([[マイリスト>>http://www.nicovideo.jp/mylist/10294075]])(はいだらさん)
 
 ***プレイヤー操作
 [[ブリジットで世紀末に挑戦]]
 
 ----
 //タグ管理用スペース(タグを変更した時は内容をこちらにコピペ上書きしてください。)
 //姉,ロボット,南斗聖拳,東方アレンジキャラ