パンドン


「…行こう!…地球は我々人類、自らの手で、守りぬかなければならないんだ!」

『ウルトラセブン』最終話の第48話、第49話「史上最大の侵略(前編・後編)」に登場した怪獣
別名「双頭怪獣」。身長は40メートル、体重は1万5000トン。
劇中では分かりにくいが、小さな目が左右の顔にちゃんと付いている。

+ 設定等(原作ネタバレ)

+ ゲーム作品におけるパンドン


MUGENにおけるパンドン

MUGENでは多くの怪獣キャラを作っている這い寄る混沌氏とmuu氏によって、それぞれ作成された。
なお、改造パンドンを作成した這い寄る混沌氏は「改造前のパンドンは作らない」とコメントしており、
それを受けてmuu氏が通常版のパンドンを作成したという経緯がある。

+ 這い寄る混沌氏製作 改造パンドン
+ muu氏製作 パンドン(FEアレンジ)

出場大会

パンドン
改造パンドン

出演ストーリー



*1
ゴース星人が劇中で喋っている言語は、実は役者が吹き込んだ音声を早回しにしたものであり、
スローで再生してみると何と言っているのかおおよそ分かったりする。以下はその検証動画。

それにしても「親分」だの「殴り込み」だの……なんなんだこの宇宙人

*2
この漫画内ではカラータイマーが鳴った時ウルトラマンがどうなるのかについて全く前情報がなく、
怪獣図鑑のあやふやな記述からウルトラマン死亡の危機かと皆がパニックになってしまった。