ゲージMAXタッグトーナメント【ゲジマユ2】



解説

各参加者の皆様へ、ルールブックを良くお読みください
必殺技ゲージが常にMAXの状態で戦うトーナメント
3ゲージ技を3ゲージ技で(ry

と、ここまでは前回と同じだが、無論前回と同じで終わらせないのがうp主である。
前回からの更なる進化を遂げ、ゲジマユが再びMugen世界へと帰ってきた!

参加者は総勢 1024名 の超大所帯。当時ののMugenトーナメント最多参加者数である。
タッグなのでチーム数は半分の 512 となるが、それでも前回4倍 である。
わかり易く試合数を列挙していくと、1回戦256、2回戦128...64...32...16...8...4...2...1、計 511 試合。

なお、参加者内には別製作者による同キャラも含まれる。
また、仕様変更キャラ、EXモードは別キャラとして扱われる。

コンセプト

いいAIがあるのに出場しない、またはAIが無くても強力なゲージ技がある。
ゲージ?そんなものに頼ってるのかい?などのキャラを集めてする大会
(OP動画より)

ルール

  • 2R制のタッグマッチ。タッグはランダムセレクトによって決定される。
  • 一回戦はHP100%、2回戦以降10%ずつ上昇、200%が上限
  • グルーヴは基本EX固定、AIの都合によりCやAもあり。
  • ゲージ減少系は相手がゲージを使うまで回復禁止。
  • 東方の霊力や北斗のブーストなど、パワーゲージではないゲージはMAXにならない。
  • ゲージ消費による永久になるコンボは2ループまで。

出場選手紹介

+ 半端じゃなく多いです


これ今年中に終わるのだろうか……?
と思ったら、うp主は2ヶ月以内に終わらせたいらしい。
さすがゲジマユ!おれたちにできない事を平然と言ってのけるッ そこにシビれる!あこがれるゥ!

…だったのだがうp主のPCが壊れてしまい同時エンコードが出来なくなったためペースダウン
某人物が大炎上させたようだ

しかしながらすぐ復調し、9月16日には8本もupしてしまった。
この日upされたpart56にて全行程の半分の1回戦を完了した。part1から43日目のことであった。
そして10月5日のpart85で2回戦が終了。75%の公開を完了した。part1から61日目のことであった。
再生数、コメント数も多数獲得、別枠シリーズも同時進行、うp主の怒涛の勢いは止まらず、
そしてpart1から78日目になる10月22日無事、完走した…。

最終的な動画数は 115本 となり08年10月22日時点、MUGEN動画における最高記録である。
60本だった前回の 約2倍 である。
さらに同時進行のオジマユが5本。ベジタブルが8本上げられている。

だが・・・!!!

関連大会


コメント

+ ネタバレ注意


マイリスト

http://www.nicovideo.jp/mylist/8951869