遠野美凪

「飛べない翼に、意味はあるんでしょうか」

プロフィール

誕生日:12月22日(いて座)
血液型:A型
身長/体重:169cm/48kg
スリーサイズ:B85/W58/H84

『AIR』に登場したキャラクター。愛称は「なぎー」。
主人公が立ち寄った町の廃駅で「親友」のみちると共に出会った少女。
物静かでマイペース、それでいて時折鋭いツッコミをすることがある。
また常に大量の「お米券」を持ち歩き、ことあるごとに「進呈」する。
特技は料理と裁縫。自身の通う学校では天文部に所属している。

みちるの方はと言うと、名字不明、おそらく小学生ぐらいの年齢だが年齢不詳、
どこに住んでるかも不明とプロフィールも謎だらけ。
美凪に非常に懐いていて、それ故に美凪と仲良くする主人公に警戒心を抱いている。
美凪とは対照的に行動派でじっとしているのは苦手。その上、やたらに不器用。
足癖が悪く、何かあるとすぐ蹴りを出す癖がある。

+ 二人の秘密

声優は『月姫』のアルクや『うたわれるもの』のエルルゥ等でおなじみの柚木涼香女史なのだが、この二人と違って美凪は「柚姉」と呼ばれない。
奇しくも前者の主人公と同じ苗字だが、もちろん何の関係も無い。

下に二人並んでいる画像の左が美凪で右は彼女の親友のみちる。
主人公に対してはかなり生意気である。
こちらの声優は川澄舞梨花ちゃま白い魔王でおなじみの田村ゆかり女史。


Eternal Fighter Zero』における性能

スタンド オプションの「みちる」を操作しつつ戦うテクニカルなキャラクター。
……かと思いきや、小技からノーゲージで空中コンボに移行できる、
言わばMELTY BLOOD』のような性能のキャラクターである。
簡単なコンボでダメージを多めに奪えるので初心者向きでもあるが、
美凪が単独で使える必殺技は飛び道具の「お米券進呈」しか無く、
確実にリターンをとっていくには、やはりみちるの運用が重要となる。

みちるに使わせることができる攻撃は全部で7(+1)種類あるが、
いずれも上段判定なので主に「ちるちるキック」を固めに使う。 ※1
また、ESのシャボン球は固め能力が高く、当てれば追撃、ガードさせてもガードゲージがごっそり溜まり、大きく削りが取れて尚且つ美凪有利な優秀な技。
コンボパーツとしても優秀なので美凪の生命線とされる。
そこからD屈弱攻撃や屈中(下段判定、ちなみに屈弱は上段判定という意味不明さ)とダッシュ強攻撃(中段判定)で崩し、
地上チェーン→空中コンボとつなげるのが美凪のダメージソース。
また(『EFZ』自体のゲーム性も手伝って)起き攻めが非常に強力。
「ちるちる旋風脚」で固めながらの本体による裏表二択は見切りづらい。
一度転ばせればそのままセットプレイでごっそり奪える強さを持っている。

弱点は立ち回りのみちるへの依存度の高さからくる不安定さ、美凪本体の性能の低さ。
またシャボン球と唯一の切り替えし技であるRFお米券進呈への依存が高いところからくるゲージ依存率の高さ。
そして通常技の性能は軒並み低め。特に下段不足の辺りが顕著であるため、みちるを使わずに崩すのはかなり困難。
いわゆる「オプションが本体」なキャラである。
攻撃中のみちるには食らい判定があり、みちるが攻撃を受けると一定時間みちるがダウンするため一度のミスで辛くなる。
トドメに切り返し手段のRFお米拳進呈も判定が弱い、無敵も短い、飛び道具なのでガードさせて逃げるという手が使えない、
密着だとたまにスカるなどあまり期待できない技なので、攻められると脆い。
以上のような事情からダイアグラムでは佐祐理ドッペル七瀬などと並んで下位に位置づけられることがほとんど。

参考動画


MUGENにおける美凪

  • 586氏作
08年6月に公開された美凪。
動画への出演も多く、恐らくもっとも有名な美凪。
AIはEFZキャラのAIに定評のあるeruk氏によるものが公開されている。
氏のAIらしく結構強いが本体最新版に更新対応していない。
海外のnetyzh氏もAIを公開している。こちらは最新版に対応。
2014年4月6日に本体最新版に対応したshao氏のAI改変パッチが氏のOneDriveで公開された。
対人戦用で5段階、対AI戦用で5段階に各々AIレベルを調整可能となっている。

  • Toshi氏作
本来のEFZ仕様に加えてカラー違いでメルブラ仕様の美凪になる。
声優繋がりなのか追加された技が非常にアルクである。更に12Pカラーで何故か詩子がストライカーとして出てくる。
友達放っておいてなにやってるんだアンタ。
残念ながらAIが無いので、動画での出番も無い。

  • ルージュノワール氏作 みちる(単体)
ボイスも搭載されており、床氏によるAIが公開されていた。
最大溜めで高威力・ガード不能に加え、外しても一定時間画面を飛び回るチートしゃぼん玉のおかげでたまに凶キャラに勝ったりする。なんなんだアンタ
現在はiswebライト終了に伴い公開サイトが閉鎖され、入手不可能。

  • rakurai氏作
孤独な美凪さん。通称A美凪。みちるがおらず一人で戦うキャラ。
原作ではみちるがいなければまともに戦えない性能なので、
美凪単独で戦えるように色んな技が追加されている。
ICゲージ、コンボ補正、根性値、コンボ限界など搭載。
1Pカラー以外ではそれぞれ特殊カラーとなっており12Pでは上位神キャラとなる。
だが見どころは1P〜4PでありAIレベルによってはさまざまな永久を見せてくれる。


ちなみにみちるの改変キャラクターとして北条沙都子がいた。

出場大会

削除済み

みちる

A美凪

凍結

出演ストーリー



おすすめコンボ(586氏製作の美凪の場合)

レシピ 備考
屈弱→近中→強(2段目)→JCJ弱→J中→DCJ中→J強 基本コンボ。
屈弱→(近中→)(遠中→)→屈強→中ちるちるキック→立強(2段目)→JCJ弱→J中→JCJ弱→J中→J強 みちるが美凪のすぐ後ろにいる時に。


※1
古いバージョンでは「ちるちる鉄頭功」が中段判定であったため、
エディホル・ホースのようなガード不能連携が猛威を振るっていた。
現在は上段判定となったために発生の遅さや拘束力の低さがあいまって完全な死に技と化している。
美凪は起き攻め以外の性能マジで低いんだからもっとなんとかしてやってくれよとか言わざるを得ない。
ガー不連携でいいじゃないか…。