闇のアギト


「転校生だか何だかしらねぇが、この闇のアギトに逆らう奴がいるとはな…」
アリスソフトの地域制圧型エロSLG『大番長』及びそれを題材とした格闘ゲーム『BIGBANG BEAT』の登場キャラクター。
仮面ライダーではない。アキトでもない。

狼牙の転校してきた聖城学園の番長であり、物語の序章である「学園編」のボス。
本名は闇崎アキトで、番長になる前の通り名はパンクのアキト。
所持者に力を与える「学聖ボタン」を手に入れ、それによって暴虐の限りを尽くしていた。
しかし狼牙軍団に敗れ、番長の座を奪われ追放。
タイマンの前に狼牙をナス頭呼ばわりしてしまったせいで決着がついた後にボコボコにされた。

その後、行き倒れていたところを通りすがりの少女によって介抱され、悪が蔓延る日本の姿を見て改心。
弱者が平和に暮らせる世界を目指して、恥を忍んで狼牙軍団への参加を志願する。
しかし、未だに狼牙の事は嫌いである。

仲間にするには全国編で数ターンかけてイベントを見る必要があり、それをこなさずに放置していると改心せずそのまま敵勢力に加わってしまう。
さらに難易度ハードの場合、改心フラグのイベントの一つが何故か発生しないので敵勢力加入後に出てきた時に捕獲するしか方法がない。

必殺技(スキル)は「闇裂き」。狼牙のウルフファングもそうだが、ものすごく直球なネーミングである。
(ノベライズ版では狼牙が「恥ずかしい名前」呼ばわりしている。お前が言うな)
回避は大幅に減少するが、攻撃力が上昇し、なおかつ先に攻撃を受けても確実に反撃できる。
この技の性能自体は良いものの、遅めの加入時期の割にステータスが低く使いにくい。
だが、上記の改心イベントのかっこ良さから人気は高く、性能を愛でカバーするプレイヤーも少なくない。
(意外にも成長素数が0なので最もLVアップしやすいキャラの一角に食い込める。大番長のLVアップは「必要経験値+成長素数」)
ただし、改心する前は(主にR-18的な意味で)本当に酷い事をしているので嫌いな人には「都合よすぎない?」と嫌われる。
そのため好き嫌いが分かれるキャラクターでもある。
勿論、被害者からの復讐に対しては無抵抗を貫く等、過去の非道を自覚している描写はあるのだが。

元々はミュージシャンであり、彼の派手なファッションはパンクロッカーとしてのポリシーによるものである。
また、密かにのようなものが好きで、
アイテム「ぽわわ銃」を装備させるとこっそり超ノリノリでヒーローごっこに興じるという意外な一面も。
頑張れヤミーマン。



+ いわゆるビフォーアフター

「嬢ちゃん、待ってろよ」


BBBにおける闇のアギト


投げナイフや設置技を主体とした遠距離の立ち回りをメインに戦う。
担当声優は河村眞斗氏。性格などは改心前準拠。
ナイフで斬りつけるだけな原作と比べて、投げまくるだけでなく遠隔操作まで可能と、結構オリジナル要素が多いキャラ。
距離をとって煽り、確実に相手を仕留めていくことになる。
エンハンス「切れ味が増すぜェェ」は設置したナイフを使用する技=「蜂の巣」と「ハイチェイス」のダメージ量が上がる。

ちなみに、前述の「ナス頭」絡みのやり取りも特殊イントロとしてきっちり再現されている。

+ 技解説

<全体的に>
BBBにおけるアギトの強みは、豊富な遠距離技と設置と闇裂きだが、
BBBではBダッシュによって簡単に間合いを詰められるし、Pゲージの存在により飛び道具の乱用は不利になる……と、システム面との相性が悪い。
さらに、アギトの近距離技は総じて発生が遅く、弱キャラの部類に入るとされている。
技の発生スピードは5Lが最短6F、それも多くのキャラにはしゃがまれると当たらず、次に早い技は8Fである。
さらにほとんどの技がすかした場合の全体フレームが30F超えなので、お世辞にも性能が良いとはいえない。
ちなみに、mugenの場合こいつには立ちモーションでさえも当たらない。
ついで、ナイフとグラウンディングと闇裂き以外の攻撃は非常に多くのコンボ補正が発生するため、火力も低い
しかも防御力も低い久那妓に次ぎ、扇奈中西姉妹と同等)。

しかし、起き攻めや崩し能力はトップクラスなので強キャラを相手にしてもまったく戦えない性能ではない。
参考動画

おそらくBBB内でもっとも相性が悪いと思われるのは山本無頼であると思われる。
作中での火力最強級である無頼のコンボを受けると1コンボで8割軽く消し飛ぶ上に、
接近戦でのアギトの技の発生Fが遅いため、固有システムのパーリングで捌き易い点が上げられる。
もちろん、捌かれた瞬間体力の7割以上を献上する事になる。運が悪ければ体力MAXからでも即死する。
その辺の性能バランスは原作ストーリーを準拠しているのだろうと思われる。
(自分にとって厄介な性能の相手(無頼)を率先して傘下に加えるべく(少なくとも対立しないよう)買収していた。)

参考動画1

2分あたりからのアギトの減りに注目

参考動画2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6009272
投げをミスった結果が即死だよ!


MUGENにおける闇のアギト

+ ⑨氏製作
+ 如月竜人氏製作・COH仕様

かませ臭の強いアギトではあるが、何気にタッグトーナメントで4度優勝している。(うち1つはストーリーのおまけだが)
下記にある戦法はそのタッグペアでの特徴であり、他の優勝した大会では一切使用していない。
結構タッグ戦においては猛者な部類に入るのかもしれない。

+ 大会ネタバレとタッグにおける特徴

ちなみに断末魔が長い(↓)ので、マッスルパワーラスプーチンなど『ワールドヒーローズ』のキャラの一部の技等でトドメを刺すと面白いことになる。
「この闇のアギトが貴様なんぞにィィィ!!
「地獄でやってろ」

出場大会

+ 一覧

出演ストーリー

+ 一覧

その他