ギコ猫

逝ってよし!

 
   ____∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ~' ____(,,゚Д゚)< ゴルァ!!
   UU    U U   \________

2ch等で使われるAAキャラ。 2ちゃんねる 4大AA(モナーモララー・ギコ猫・しぃ)の中で、ギコ系AAの祖である。
鳴き声は「 ゴルァ 」。「ゴラァ」と書くとにわかがバレてしまうので注意。

単に「ギコ」と呼ばれることも多いが、正式名称は「 ギコ・ハニャーン 」であるとする設定もある。
かつてはこの「ハニャーン」も鳴き声として使われることがあったが、こちらは後にしぃの鳴き声として定着している。

初期はモナーが「人」の代用として扱われ、対してギコはそのまま「」として扱われることが多かったが、
AA板のストーリーブームによりやがてギコも人として扱われるようになり、AAも二足歩行するようになった。
かつてはモナーと比べ乱暴な口調の煽り発言で使われることが多く、
そのおかげでストーリーAAでも熱血な性格、ツッコミ役として扱われることが多い。
そのためキャラクターとして動かしやすく、温和なモナーやシュールなモララーを差し置いて主人公として活躍することも少なくなかった。
flash作品やイラストで色が付けられるときは青や水色に塗られる場合が多いが、有名な作品で黄色で表現されていたこともある。
また、恋愛系の作品ではしぃと恋仲で描かれることも多い。
こちらもモナー系全般のAAと同じくVIP系やる夫系AAの台頭で時代とともに出番が減少、
現在2chではAA専門の板以外では余り見掛けなくなってしまった。

発生は2chよりもさらに古い歴史を持つ匿名電子掲示板群「あやしいわーるど」の掲示板のひとつ「あやしいわーるどII」とされている。
現在は発祥であるあやしいわーるどでは、2ch側と差別化するため「擬古猫」と呼ばれている。
あやしいわーるどにおける用法や文化は2chとは大幅に異なり、この辺りの情報は Wikipediaの記事 が詳しい。

ちなみにこの2chとあやしいわーるどの対立は、2chが巨大化した影響で「あやしいわーるど発祥の物が2ch発祥と誤解される」、
「2chの文化自体が『あやしい』など他コミュニティからのパクりで成り立っている」と言った事実への憤慨から来ている。
しかし今ではその2ch側からニコニコ動画に対して同じような感情を抱かれている風潮があり、
またあやしいわーるどもそれ以前からのネットやパソコン通信コミュニティの影響を多分に受けている。
コミュニティ同士の関係の歴史は繰り返すというものなのだろう。


mugenにおけるギコ猫

2種類のギコ猫が存在している。
+ レッドネット氏製作
+ えぴごん氏製作

死門氏も公開していたが現在は入手不能。
余談だが、ユウキがダメージを受けるとこの顔→(゚Д゚)になる。

出場大会

削除済み
更新停止中
凍結

出演ストーリー

モララー社長(レッドネット氏作・えぴごん氏作共に)
むげコン!
秘密結社ブロント ドドメ色の悪の世界 (レッドネット氏作・えぴごん氏作共に)
幻想HotLemonade(えぴごん氏作)



今だ!1000ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(Д゚,,⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;