Zinc the Aeroknight






    「Here We Go!!!」

Gabriel氏が製作した海外製作のオリジナルキャラ。
同氏作の『 Aeroknights 』というFLASHシューティングゲームの主人公。
出自的にはMaximeKuro Dragonと似たようなもの。
名前のzincとは亜鉛のことである。
残念ながら、現在は氏のサイトが閉鎖された事により入手不可。

「Royal Aero-force Specialty Unit(王立空軍特殊部隊という意味?)」に所属するクラスDの騎士であるらしい。
おそらくクラスが上がる事に硬質な金属に変わっていき、
クラスDなので亜鉛製という事なのではないかと思われる。
左手には大きな突撃槍(ランス)が取り付けられ、肩に付けられた翼と足のジェットで空を飛ぶ。
同部隊の中では非常に小柄な騎士で、階級の低さもあって
仲間たちからは"the dwarf(小人)"と呼ばれているが、


 一見適当に作られたような手描きキャラだが、その性能は凄まじく作りこまれている。
 ダメージが溜まるとニュートラルポーズが変化するなど細かい。
 13MBもの容量を使って作られた凄まじい移動&攻撃スピードを持ち、そのスピードで相手を圧倒する。
 実際に使用する場合は解像度をDoubleRes = 4に設定しておくのが良い。
 AIも「easy」「medium」「hard」の三種類が揃っている。

ニコニコではほとんど出番はなかったのだが、ゲージMAXタッグトーナメント【ゲジマユ2】ではそのスピードと派手な必殺技で活躍。
最近ではトーナメントへの参加も増えてきている。
コミカルさとカッコよさを両立したSDガンダム系のキャラクター性からか根強い人気があるようだ。


ちなみに5ゲージ消費の一撃必殺技があり、この技でKOすると例のテーマが流れる。
AI戦ではまず見られない。

出場大会


出演ストーリー


プレイヤー操作