兄沢命斗

「申し訳ありませんお客様あああああ!

 残念ですが限定グッズの販売は!!!

 既に終了しましたあ!!!!!」


アニメショップチェーン・アニメイトが展開しているキャラクター企画『アニメ店長』の主役兼アニメイトの看板キャラクター。
いかにも宣伝キャラクター企画らしい「あにざわ めいと」という読みのダジャレた本名の持ち主だが、作中の登場人物やファンからはこの本名ではなく、
店長 」もしくは「 アニメ店長 」の名で呼ばれることが圧倒的に多い。

声優は『機動武闘伝Gガンダム』のドモン・カッシュや、『テイルズオブデスティニー』のスタン・エルロンでお馴染みの 関智一 氏。
キャラクターデザインは『炎の転校生』『逆境ナイン』などで有名な 島本和彦 氏。
島本氏は本作以外にも『機動武闘伝Gガンダム』にもキャラクターデザインとして参加しており、『ガンダムエース』で漫画も連載した。

(作中での)アニメイト池袋本店3代目店長。
元々ただのアニメマニアだったが、新装開店初日にライバル店の襲撃を受けた前店長を通りがかりに助けた縁で店長職を託され、
その遺志意志を引き継ぎ下積み無しで店長になったという異例の経歴を持つ。
島本漫画にありがちな熱血キャラで、時々その熱気が空回りして社長を殴ったりと暴走してしまうことも。
ロボット・特撮マニアであり、姉萌えでありながら妹萌え(『シスタープリンセス』では亞里亞がお気に入りらしい)、
果てはママ萌えというようにありとあらゆるジャンルに精通している、まさにアニメ店長になるべくしてなったと言える人物。
ただしボーイズラブ(=BL,ホモ)だけは範囲外で、この点についてはでBL好きのバイト店員・星井ラミカと反りが合わない(↓参考)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2317363

「ボーイズラブはボーイズラブであって、断じて、ホモではなぁぁぁぁいっ!!!」


何の因果か『らき☆すた』にてゲスト出演しており(ちなみに『らき☆すた』では大宮店店長)、
そのために彼を『らき☆すた』のキャラと勘違いする人もいる(島本氏曰く「その方が兄沢命斗も幸せ」だとか)。
ちなみにこの出演時、関智一氏は急遽海外から帰国する事になり、しかもこの出演のために喉を痛めてしまったらしい。
その他では『ハヤテのごとく!』にも出演していた。

余談だが、『らき☆すた』オリジナルのアニメイト店員として杉田智和氏演じる「杉田店員」というキャラが登場している。

「天上天下唯我アニソン!!」



MUGENにおける兄沢命斗

「お前さぁ…お前…アニメから何学んだんだよおぉぉぉッ!!!!」


PS2用ADVゲーム『らき☆すた 陵桜学園桜藤祭』の予約特典として付いてきたPC用ゲーム『らき☆ばと』に特別出演しており、
それをお家氏が再現したものがMUGENに存在していた。
ちなみに『らき☆ばと』での正式名称はアニメ店長である。


中の人のネタが多く、「シャイニングフィンガー」や「超級覇王電影弾」といった技を使う。
全体的に火力が高く、超必殺技はヒットすると体力を7割近く持っていく。
しかしながら技の出は遅く、隙が大きいという一面もある。そして
タッグ戦でパートナーに恵まれれば凄まじい爆発力を発揮するキャラといえる。

現在、氏の製作した『らき☆ばと』キャラはアニメ店長以下すべて公開を停止しており入手不可。

「モノを売っているのではない! 感動をわかち合っているのだ!!」


+ 大会ネタバレ

出場大会

削除済み
更新停止中

出演ストーリー


「どんなグッズでも長い目で見りゃあ限定グッズだッ!!!!」




添付ファイル